ごまだんごさんの映画レビュー・感想・評価

ごまだんご

ごまだんご

映画(346)
ドラマ(1)

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

3.5

短いながらよくまとまっていたと思います

すみっコぐらしを見たのは初めてなんだけど、キャラが本当に可愛かった、うん。
どのキャラも何かしらの欠点っていうか弱い部分を抱えて生きているのがいいね

ラスト
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.1

俺もこんな高校生活送りたかったわぁ

主人公の服装や言動、態度がバンドの曲によって影響されていくのが面白かった
思春期独特の周りに流されやすい青年ってこんな感じですよね笑

好きな人の為に何かを頑張る
>>続きを読む

リトル・マーメイドII Return to The Sea(2006年製作の映画)

3.5

アリエルの娘が人魚に憧れるという前作と真逆の構造
面白かったけど目新しさは特になかったかな

曲ではDown to the Seaがかなり好き

やっぱり隠し事=嘘をつくといつか大きなトラブルになるん
>>続きを読む

HiGH&LOW THE WORST(2019年製作の映画)

4.3

邦画とは思えない迫力満点のアクションが最高!

ハイロー初見で知らないキャラクターが沢山出てきて序盤は混乱しまくったけど、みんなキャラが立ってたから意外とすぐ理解出来ました笑

最初から最後まで、本当
>>続きを読む

ライオン・キング3 ハクナ・マタタ(2004年製作の映画)

3.8

ティモンとプンバァが映画を劇場で見ながらツッコミを入れるっていうスタイルが新鮮ですごく面白い

全体的にコメディな作りになっていて、かなり笑えました笑

ライオンキングシリーズの中で最も気楽に楽しめる
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.2

英語学習へのモチベが爆上がりしました笑

とにかくマダムの行動力に感心した
英語できないのに1人でニューヨークのカフェ入ったり、英会話教室通うこと即決して通い始めたり・・・

僕はフッ重で決断力無い方
>>続きを読む

地球の頂上の島(1973年製作の映画)

3.7

ディズニーパークのバックグラウンドストーリー、S.E.Aの登場人物であるブリュー船長が出てるとの事で鑑賞

良くも悪くもディズニーらしいファミリー向け冒険娯楽映画でした

ハイペリオン号のデザインは無
>>続きを読む

くまのプーさん/ルーの楽しい春の日(2004年製作の映画)

3.0

なんか説教臭い映画だなぁ・・・

ルーの映画かと思ったらラビットの映画でした笑

ナレーターが他の作品よりも多く登場していて、本の世界っていう設定がよく生きてたのがよかった

ラビットって文化祭の準備
>>続きを読む

スペース・レンジャー バズ・ライトイヤー 帝王ザーグを倒せ!(2000年製作の映画)

4.2

リトルグリーンメンがとにかく可愛すぎる!!!

彼らはトイストーリーのCGよりも通常のアニメーションで描かれた方が表情豊かで可愛いね笑

ストーリーは序盤の展開から結構重めなのかな・・・って思ったらそ
>>続きを読む

ライオン・キング2 シンバズ・プライド(1999年製作の映画)

4.0

この映画、ディズニーの2作目にしてはよく出来すぎてませんかね・・・?

キアラとコブは2人とも可愛らしくて魅力的だし、立派な父親に成長したシンバに対しては謎の感動が笑

ストーリーは前作よりも「家族は
>>続きを読む

くまのプーさん/完全保存版 II ピグレット・ムービー(2003年製作の映画)

3.4

何事にも健気なピグレットが最高に可愛い

話の構成も短編集のような作りなので、飽きずに見れました

プーさん作品全般に言えることだけど、悪役が1人も出てこなくて、キャラ達がみんな純粋だから気持ちが癒さ
>>続きを読む

オラフの生まれた日(2020年製作の映画)

4.0

エルサがオラフを作り出してから、アナ達と出会うまでの物語

彼が夏に憧れている理由などオラフのバックグラウンドが説明されていて、ファンにとっては最高でした

本編の裏でこんなことが起きてました系の短編
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.8

金曜日の夜に鑑賞
学校帰りの学生、サラリーマン、小学生など様々な人達がいてほぼ満席状態・・・
この作品の異常な人気を実感しました

この映画を見終わった後に感じたことは「凄くいいものを見た」。
ufo
>>続きを読む

鬼滅の刃 兄妹の絆(2019年製作の映画)

4.0

言うまでもなく最高!!
日本のアニメ作品ではこの作品が1番完成度高いと思ってる(アニメにわかです)

無限列車編、はよ行かなきゃな

美女と野獣 ベルのファンタジーワールド(1998年製作の映画)

2.5

4つの短編からなる長編作品

とにかくベルが可哀想に感じた
野獣は相変わらずわがままで言い分も全くわかんないし、本来しっかりしてないとダメなルミエールとコグスワースの2人はしょうもないことで喧嘩してば
>>続きを読む

美女と野獣 ベルの素敵なプレゼント(1997年製作の映画)

3.6

OVAのくせに完成度がかなり高い
アニメーションと曲にかなり気合いが入ってるように感じました

新キャラはみんな良かった
特にフォルテっていうパイプオルガンのキャラが魅力的で、声優が壤晴彦さんなのも良
>>続きを読む

(2020年製作の映画)

4.0

姉のおすすめで鑑賞

菅田将暉、小松菜奈の演技がほんと素晴らしかった

伏線回収も見事で、よく作られた作品だなと感心させられました

意外と展開が色々あって、飽きずに楽しめたのも良かったです

日本の
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.7

最高にエネルギッシュで、元気が出る作品

とにかくアン・ハサウェイ演じるアンディの多様で華やかな服装が良かった

目まぐるしく服装が変化するシーンは視覚的にとても楽しかったです

音楽はどれも良かった
>>続きを読む

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

3.8

ポスターを見てホラー映画かと思って鑑賞したけど、SFに近いお話で驚いた

理解不能と言われてる今作
確かに話は難解だったけど、別に全然理解できなかったっていう訳では無いし、ラストシーンは感動できて普通
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.0

記録忘れ

続編って前作とテイストが大きく変わることが多いと思うんだけど、この映画は1作目とほぼ同じ、変わらないテンションで楽しめました
良くも悪くも前作とほとんど変わらんくね?って感じましたね

>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.9

好きです、この映画

冒頭のミュージカルから心惹かれましたし、オシャレで華やかな衣装と装飾も大好きでした

長回しのシーンが多く、撮影がまじ凄かったです

セッションで鬼教師を演じたJ・Kシモンズが出
>>続きを読む

フィニアスとファーブ/ザ・ムービー:キャンディス救出大作戦(2020年製作の映画)

4.2

待ちに待っていたフィニファの新作!

これぞフィニファ!って感じられるようなストーリーで最高に楽しかった

アニメシリーズの映像も結構出てきてて、ファンサービスが多い映画に感じたな

フィニアスたちと
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

4.3

前作よりも全然面白かった

前作で気になったなんでもあり感は相変わらずだったけど、かなりマシにはなってた気がする

新キャラクター達(フウ家の面々)はみんな魅力的で、ラストシーンでは思わず感動してしま
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.2

まあ面白くはあったかなーって感じ

ドラマ見てないからかもしれないけど、登場人物たちに魅力を感じられなかった

ダー子は卑怯で愉快な詐欺師ってイメージしか湧かなかったし、ボクちゃんに至ってはほぼ何もし
>>続きを読む

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

1.2

決めた、、
もう邦画は評価が高いものしか見ません

序盤はなかなか良さげだったのになぜこうなってしまったのか・・・
まっっっっっっっったく怖くなく、面白くもなくて途中から亀梨のファッションばっか見てま
>>続きを読む

きっと、またあえる(2019年製作の映画)

4.9

いやぁ・・・いいねぇ、、。
ココ最近見た映画の中でダントツで良かった

インド映画を映画館で見るのは初めてだったんだけど、映画館を出た時の幸福感がとにかく凄かった
これからもインド映画は欠かさずチェッ
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

3.8

シンジくんが可愛そうでしょうがなかった

場面が目まぐるしく変わるから見ててずっと面白かったです
「破」の絶望感、楽しさには到底及ばないと思ったけど、今作も結構好き

カヲルくんが結構いいキャラでした
>>続きを読む

チキン・リトル(2005年製作の映画)

3.0

言われてるほど酷くはなかったかな?

アウトサイダーな人(動物)達がのし上がっていく姿からは勇気を貰えます

作品を通してメインキャラ達を可愛いと思えず、愛着がわかなかったのがきつかったかも

オープ
>>続きを読む

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

4.7

最高に面白く、心温まる作品
いやぁ、こんなに良いとは思ってなかった・・・

この映画の魅力はなんといっても超個性的な登場人物たち
ザ、オカマキャラで愛らしいハナちゃん
なんだかんだで優しいギンちゃん
>>続きを読む

ラバー・ジョニー(2005年製作の映画)

1.4

ポスターに引かれて鑑賞したけどなにこれ・・・笑
深層ウェブか何か?

ニコニコ動画で鑑賞したからおもしろ動画としか見れなかった

特に何もない
気になった人も別に見なくていいかと

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

2.6

記録忘れ

アベンジャーズからハルクの俳優さんが変わっちゃったから正直この作品はかなり印象が薄い

バトルシーンは迫力満点だったけど、基本的に暗い映画で好みではなかった

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.9

延期に延期を重ね、やっと見れた・・・

感想としては・・・最高に面白かった!

ピクサーらしさに溢れた映画でした

世界観の作り方が上手で、すぐに物語の中に入り込むことができたな

主人公のイアンは自
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

1.5

鑑賞中に神経を使いすぎたのか
今、とても気分が悪いです

結末がどうなるのか、事前に知っていたのですがそれでも衝撃的
胸糞映画トップクラスである所以がわかりました

周りの人が基本的にいい人ばかりなの
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

4.3

前作でビミョーだと判断していたエヴァンゲリオン
今作は最高に面白かった・・・

新キャラのアスカが登場したことで、戦闘シーン以外のパートがすごく面白くなってたな

うん・・・彼女は本当にいいキャラだっ
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.5

初エヴァンゲリオン!

感想としては・・・うーんって感じ

戦いのシーンはどれもかっこよかったし、キャラクターもみんな魅力的だったと思う

でも中盤つまらなくて眠くなってしまった・・・笑
TVアニメシ
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

韓国の底辺層ってかなりエグイんだな・・・

途中までの展開は斬新で面白かったけど、後半は長くて無理に伸ばしてる感があってそこまで・・・だったかな
でもラストシーンは好き
こういう終わり方韓国映画得意だ
>>続きを読む

>|