akusurojyuさんの映画レビュー・感想・評価

akusurojyu

akusurojyu

難しい映画、静かなドキュメンタリー系はどんな名作でも寝ます!!!
どんぱちやったりグロいのとかが大好きです!
基本的に邦画は見ません!

映画(370)
ドラマ(0)

ゾンビマックス!怒りのデス・ゾンビ(2014年製作の映画)

1.5

冒頭での映像の感じからして苦手だった…
観るのを断念し、他に何か観たい映画がないか探ってたら見つからず…
この映画のレビュー見たら案外評価高いのでもう一度観てみた。


はい、時間の無駄でした。
話に
>>続きを読む

デス・レース(2008年製作の映画)

3.5

ステイサムの映画は安定。
しかし、本音は拳と拳銃で戦う姿が見たい…
最後はワイスピの2人劇が始まって見えてワイスピが見たくなった(笑)

ABC・オブ・デス2(2014年製作の映画)

3.5

エログロ
なんだかんだ全部見てしまう
ムカデ人間のデブちゃんが最後に出た意味は???

復讐少女(2012年製作の映画)

2.5

女の子の復讐ということで、アイスピット〜を観てからこの作品。
終始おとなしい映画でクライマックスがないというか…
なんか惜しいなぁ。

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ3(2015年製作の映画)

4.1

前作よりエグいシーンは少なめ。
しかしながらわかりにくい部分がなくて観やすい。
続きが見たい。

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ2(2013年製作の映画)

4.5

前作見てたみたいだけど、全く覚えてない…
しかしながらこれは面白い!!
レイプ犯達が時々、情を見せる時があったのは、???となったが復讐劇はスカッとする!!
でも、デブのおっちゃんのいたぶり方はエグい
>>続きを読む

クリープ 2(2017年製作の映画)

3.0

最後は意味不明。
女の子はストレートヘアーのが似合ってる。

クリープ(原題)(2014年製作の映画)

3.5

脅かした自分が映ってそれに驚いてたのは笑った(笑)

境界線(2017年製作の映画)

4.5

なんとも言えない映画。いい意味で。
彼のその後が気になる。

私が、生きる肌(2011年製作の映画)

3.0

バンデラスはエクスペンダブルズの印象しかない。
カメレオン俳優ですね!
女優さん綺麗な人だった。

クローズド・バル 街角の狙撃手と8人の標的(2016年製作の映画)

3.5

ホームレスが雰囲気と見た目と色々不気味…
終わり方と狙撃手が未だに謎だけど悪くない作品。
美女役の人が、GAGAっぽくて本当に美女だった。

ゾンビ・サファリパーク(2015年製作の映画)

1.5

至って普通の映画なんだろうけど、シンプルな映画だけに激しい映画好きな自分にとって最後まで見るのは苦でした。
ウォーキングデッドもシーズン3で飽きたし、ゾンビ映画はブッとんでナンボな気がします。

ディセント(2005年製作の映画)

4.0

ちょいと昔見た。
洞窟系でトップの面白さ。

戦う女は強い。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

5.0

映画館にて。

音を立ててはいけないのが観客にも伝わるくらい、正に心臓に悪い映画。
最近流行りのrecのような、ただ脅かすような映画と違い臨場感あふれ、会話がほとんど無く手話メインなのに本当に怖い。
>>続きを読む

ハムナプトラ 失われた砂漠の都(1999年製作の映画)

3.5

小6の時、スターウォーズファントム・メナスとハムナプトラが同時に公演されており、どちらを見ようか悩んでいた記憶があります。
20年の時を経てようやく観ることに。

冒険系でおなじみの、インディージョー
>>続きを読む

マドレ(2016年製作の映画)

3.5

最後の妊婦さんの叫びがトラウマ。
なんかフィリピンが嫌いになりそう(笑)

40歳の童貞男(2005年製作の映画)

4.0

昔からずっと気になっていた作品。
最後のミュージカルは笑った(笑)

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

4.0

期待しすぎたかな(笑)
面白かったけど。
過去のオマージュがなかったこと、プレデターあっけなく倒してしまったのがモヤモヤしました。
最後のアレ、思わず笑っちまったよ!


動物は宇宙犬でも可愛い。

TAU/タウ(2018年製作の映画)

3.7

最初退屈だったけど、どんどん面白くなっていく…

主人公の子、イットフォローズの子ですね。
大人の顔になってた。

ディープ・サンクタム(2014年製作の映画)

4.0

本当に怖いのは人間。
というのがよく出ている。
過小評価とB級ジャケットが勿体ない。
前半のクズ加減のせいか?(笑)

ハイパーソムニア(2016年製作の映画)

1.5

面白そうな内容だけど、英語がしっくりくる自分にとって癖のある?外国語が個人的にダメだった。

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

3.0

期待しすぎた、そして思ってたのと違った。
静かなシーン多かった為に後半寝まくり。

デッド・オア・リベンジ(2015年製作の映画)

4.0

胸糞でも少し違った胸糞。
おっさんがマイクポートノイそっくりで嫌いになりそうだった。(笑)

>|