giiiitaさんの映画レビュー・感想・評価

giiiita

giiiita

評価が高い、オススメされた、個人的に気になった映画中心に観て記録つけてます!

映画(253)
ドラマ(3)

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.2

prime100円セール!

結末の予想外度高くて満足!

悪は許さない感だしておいて
この事件は善と悪の判断ができない。
と判断した雰囲気にシビれた!

顔アップシーンのたび髭どうなってんだこれ?と
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

4.0

最後まで観ずに途中寝るだろなと思って観たけど最後までついつい観てた!

emailアドレスのユニーク制限に自分の名前引っかかるあたりのなんだこれ?みたいなヒトラーかわいかった笑

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

4.0

全体的に面白かった
獅子王と零の対局…見たかった

それと父が娘に対しての
勝ち筋はあった将棋は奪わない的な発言の深み。

自分信じれず諦めたら終わりってことかな
最後まで一生懸命やれみたいなことを将
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.7

なんにせよフェスのシーン!
なんか心に響く音楽だ…
ラスト20分のパワーが凄い

家帰って即聴いてる笑

パフォーマー
皆が望むものを与える

かっこええ。

we will we will rock
>>続きを読む

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.8

完全主観で
多部さんの魅力これ見るまでは分からなかったけどこの映画ではすごく良かった。

外見というか中身の良さって魅力ポイント高いんだなーと自分で気づけたことが良かった。

"ヒトを好きになるってサ
>>続きを読む

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

4.5

なんで本屋に広辞苑?って最初思うわけさ

その理由が終わりにかけてわかってくる!

色々描きたいけど上のコメントだけにしておく!

映画見終わった時の満足度ここ最近でベスト!

怒り(2016年製作の映画)

4.3

信じて裏切られた相手への怒り
信じられなかった自分への怒り

この映画から色んな怒りの表現を感じた

犯人かも?という人が自分の生活に溶け込んでたらどうするんやろ
信じれるのかな〜

それと最後、最後
>>続きを読む

暗黒女子(2017年製作の映画)

3.7

最初と留学生?の朗読あたりでもしかして?と感じてからのそんなのひっくり返しな展開

朗読二人目からおろろ?って具合に違和感を感じ始めてから面白くなってきた!

最後の24分というか10分からただ怖い

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

ヴェノムモードでの戦闘シーン…迫力あった!

ヴェノムが仲間と対立した行動に出る理由があのタイミングではそれ言える?と疑問にはなった点目的が薄く感じた。

きっと次回作があるのでこっちは満足度がさらに
>>続きを読む

クローズZERO II(2009年製作の映画)

3.0

冒頭あたりの名台詞
君もぉ〜鈴蘭?

あと鷲尾

最後にマッキーのデート

チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像(2014年製作の映画)

4.0

謎解きまでのリードっでこうワクワクすんのやろか!

真実を知りたい欲?
探偵モノは面白いノオ!

これ探偵ものなのか?と言われたらどうなんだってところはあるが細かいことは気にせずに!

グースバンプス モンスターと秘密の書(2015年製作の映画)

4.0

旧ジュマンジを観ているかと思った!

書いたままの物語になる設定好きだな〜

ワクワクしたぞ!

主人公の相方のキャラも良き!

ルーム(2015年製作の映画)

4.2

納屋の一室が全ての少年が外の世界を知ってくことで色々な変化してくのを感じ取れ
"初めての体験"っていいなと!

子供とは対照に大人は現実の辛さなるものを感じそれもまた味があってよかった。

百円の恋(2014年製作の映画)

3.5

精神的、物理的、経済的
あらゆる痛みを乗り越えていく?立ち向かう?人の良さなるものを感じた

持たざる者がただ純粋に何かに打ち込んでいく姿は…カッコええんや。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

これ観ての感想は置いておいて
恥ずかしながらまだ美術館に行ったことがなく美術品を観て体感したい気持ちになった!

よし。行こう

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.0

スミソニアン博物館はどこ?化石を拾いにきたんだけど。

このセリフが好き過ぎる

ストロボ・エッジ(2015年製作の映画)

3.0

普通の高校生の青春を映画にした感じ!

悪くは決してないんだけど物足りない感

世界の中心…であったり君の膵臓…、恋空、4月は君の嘘と言った男女どちらかに悲劇的な出来事が起こり視聴側の共感をどこまで引
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.2

どうなる?
なんで?
あれ?
こいつか?
おおマジか!

ストーリーが進むたびに明らかになってく真実

四月は君の嘘(2016年製作の映画)

4.0

過去の体験から能力ある人が能力を引き出せずそんな人の支えとなるような人がが現れ…って話好きだな〜。

あとピアノとバイオリンって聞いててなんか落ち着くね!

いい嘘だった。

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.7

ジョセフ・ゴードンが演じてるものに興味があり鑑賞

ホームレス中学生(2008年製作の映画)

3.5

この年頃でこの体験はキツイけど大人なったら話栄えするよね!

あの環境で友達家のご飯とお風呂…めちゃ美味いし気持ちいいやろなぁ

デトロイト・メタル・シティ(2008年製作の映画)

3.5

今更か⁈って笑

デスメタルをやる性格じゃない主人公のチグハグ感が面白かった笑

ファンの個性も立ってて良き!

クラウザーさん月島走ってるのなんか微笑ましい笑

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

怖いもの観たさから。
なんでこうも怖い体験なんてしたくないのに求めてしまうんだろうかと

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.5

設定が割となんで?って気になること多かったけどファンタジー感でカバーできてると思えた分見終えた時の満足度はまあまあ

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.0

止まらないんだよなぁ

ここでやめたらいいのに…って思うところをズバズバ進む人の魅力よ

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

2.0

観たいのは迷路

ヒステリアスな迷路
ゴールに何があるのか?そもそもゴールがあるのか?

人の観たいものに応えたのが1

2.3は何を求めて観ればいいのか。
全く面白くなかった

これなら迷路ステージ
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.0

B級っぽい見た目だがそんなことはない

男の子歓喜のでかいゴリラ、ワニ、オオカミが暴れまわる

男性憧れのイケてるボディなドヴェインジョンソン

もう見るやろw

ゴリラとの友情にも胸熱
最後が必見

>|