rtさんの映画レビュー・感想・評価

rt

rt

2017年劇場鑑賞で心に残った映画10選
・ナイスガイズ!
・愚行録
・モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由
・スウィート17モンスター
・帝一の國
・ありがとう、トニ・エルドマン
・トリガール!
・IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
・女神の見えざる手
・スイス・アーミー・マン

映画(612)
ドラマ(0)

そして父になる(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

大好きな映画『SHAME』と同じGlenn Gouldの曲が印象的だった。"当たり前の結末" までの過程、を経てのまさに『そして父になる』。

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

2.0

結局はヒールがファンタジーかよってくらい絶対悪過ぎる。

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.0

描かれている世界は自分とは程遠いのに最も共感した映画。

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.0

中盤なんかジェシカ・チャステインの胸開きファッションドレスショー!

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.0

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のような異端の肯定力。トーニャ・ハーディングへのリスペクトをすっげぇ感じれるつくり!

孤狼の血(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

実はむっちゃいい人ってのがなー、理由が欲しかったかな。そこでつまんねー話だなーって思って凄く冷めた。

ザ・スクエア 思いやりの聖域(2017年製作の映画)

3.0

町山さんの解説読んで少し理解した気がするけどいまいち伝わってない感。

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.0

背景を知って『へぇー』とは思うがフィクション映画としては少し足らない。

ラッキー(2017年製作の映画)

3.0

レポマンは緊張を求めて生きる。だっけ?昔好きだったの思い出した。

>|