rtさんの映画レビュー・感想・評価

rt

rt

2018年劇場鑑賞で心に残った映画10選
・寝ても覚めても
・ペンギン・ハイウェイ
・暁に祈れ
・サファリ
・ウインド・リバー
・search/サーチ
・パティ・ケイク$
・デス・ウィッシュ
・ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男
・恋とボルバキア

映画(707)
ドラマ(1)

ザ・ボーイ 人形少年の館(2016年製作の映画)

4.0

いい緊張感だ!ただ、この話なんかの二番煎じだよね⁈ 既視感⁈ 一回観た映画を憶えてなくてもう一回借りようとした事は二回ある。あぁ、怖すぎる。

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

3.0

ウィル・ポールターが観たくて鑑賞。他の展開も気になっていちいち観てしまうからなんかもうやめて欲しいな(笑)、Netflixの趣旨と違う気もするし。

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

予定調和の展開。最後の試合でのあの音楽。前作とか最高潮だったのに…今回は気恥かしさを感じた。まぁ、結構楽しんだんだけどね(笑)

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

4.0

あのポーズのシーンは笑っちゃうけど1番印象に残っている。

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.0

映画自体は破天荒でもなんでもなく退屈な作り。高畑充希がカワイイ。大泉洋ははまり役。

来る(2018年製作の映画)

5.0

来た(笑)。充分楽しめた!どうも最近のホラー系統の映画は ”祭り” やら ”儀式” 的なシーンが流行りらしい。

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

5.0

予告編でも1番気になっていたこの娘役のミリー・シャピロって娘の顔の不気味さが常に全編に効いている。しつこいくらい出てくる舌を鳴らすあの音、怖かった笑。ホッとしたのがGOOGLEで検索したら笑顔の可愛ら>>続きを読む

狼の死刑宣告(2007年製作の映画)

4.0

ジョン・グッドマンの瓶底眼鏡ビジュアルが満点!

華氏 119(2018年製作の映画)

4.0

中間選挙でのバーニー・サンダーズの意志を受け継ぐであろう多様なジェンダーや人種の人たちが当選しての下院奪還は凄くドラマチックだった!

search/サーチ(2018年製作の映画)

5.0

"クレイジー・リッチ!" のような華やかさは皆無なので劇場で観ないとその他大勢に埋もれていきそうな雰囲気はムンムンアジアンムービー主演映画だが、これはくっそ面白かった!ビックリした!面白くてビックリし>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

4.0

2人ともカワイイ! ”欅坂46” って初めて興味持ってググった(笑)。憑依アイドルかぁ…そうですか。小説読みたくなったな。

祭りの準備(1975年製作の映画)

3.0

セックス・シェアリングはこれだけあっさりしている関係なら大事なことかもしれない。

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

2.0

ちょっと予想通りの展開が多かったかな。裏切って欲しかった(笑)

バーバラと心の巨人(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

巨人が比喩って分かってて観るにはあまりにも退屈で長過ぎる。

>|