けいさんの映画レビュー・感想・評価

けい

けい

洋画を良く見ます。最近忙しくて映画を観る機会が減っています……
レビューを書こうと思っている作品に、見たいのチェックを入れてしまったりしています…

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

4.2

探偵はBARにいる3
大泉洋曰く、日本初の有料の上映にて鑑賞(笑)
このシリーズに個人的に順位をつけるなら1、3、2。だなと思う。
主にヒロインが自分の好みかどうかが大きい気もするが……(笑)
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.5

1から立て続けに鑑賞。ロキ様が最高過ぎた…以上です。

と言うのは軽い冗談にして、確かに舞台が九つの宇宙…ピンと来ないと言うのは同意。
来週には今現在公開中のラグナロク見に行こう。

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.8

アベンジャーズの中で辛うじて見てなかったのと友人に勧められたので鑑賞。
ロキ様が愛する父親に認めて貰いたかっただけなのに自分の思う形で認めてもらえず、歪んでしまった結果自作自演の話やな…って思いました
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.7

エドガーライト遂にハリウッド製作って事で鑑賞。
音楽がキーになってるだけあって、テンポの良い事この上なし。
中学生が見たら思いっきりベイビーのキャラクター性に影響されるだろうな~、と笑
そして、車で劇
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.1

空き時間に鑑賞。ストーリーは皆様ご存知の通り!と言った感じで特に言うことがない。
ただディズニーアニメを実写化して際立つのが、
まぁガストンのクズっぷり。最早清々しいまでにクズ。
見た目良し何でもでき
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.5

🇬🇧で鑑賞。字幕ないから細かい表現とかはよくあわからない部分が多かった(自分の英語への理解力が乏しい結果なので作品のせいではない)ので、スコアは下げた。

それでも文句無しに最高にいい映画だった。と言
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.3

ただ希望を繋いだ、未来へ希望を繋ぐものがたりでした。

前半は割と説明不足な登場人物説明がひたすら続いてる感じは否めないのですが
怒涛の後半はもう目頭が熱く、
悲しんだり怯えたりホッとしたりで見てるこ
>>続きを読む

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

3.5

トレーラーで綺麗な女性達が着飾りドレスの裾を翻しながらゾンビと戦う。って所に惹かれて鑑賞。

……期待してる程は戦ってなかった(´・ω・`)予告詐欺や……
多分に漏れずある程度のご都合主義的タイミング
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

4.5

ハレーイクインがけしからん!!!!!!!!!!!可愛い♡♡
と言う理由で鑑賞(笑)

視聴後の感想は、私が大学生だったら安易に影響されて金髪にして毛先を赤と青で染めてしまうくらい可愛かった♡♡(笑)
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

4.4

試写会にて。雑な説明をすると就活中の青春群像劇。
人生の中でここからどうなるか、って言う今後を左右しまくる舵取りのタイミング。

1番思ったのは、漫画的な裏切りや、怒り、嫉妬、ではなく、
小さな心の底
>>続きを読む

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

4.2

セントラル劇場最終上映にて。
対照的なカップルが織り成す物語……と言うより、40台あるあるだし20台あるあるてんこもりの映画でした
丁度その間くらいの世代故に若い子ってこう見えるよね〜(生暖かい眼差し
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.4

アメリカ版ちびまる子ちゃん、って誰かが言ってたのを思い出した言いえて妙だが割とそのとおりだった(笑)

ロブスター(2015年製作の映画)

2.5

あらすじは多くの方が書かれている為割愛。
トンデモ設定だけど割とすんなり見れたけども、結局はひたすら無い物ねだりやん主人公……とも思ったし
美しい映像と音楽の中で繰り返す、冷静に考えたらアカン事象だら
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.7

動物が物語の登場人物と言う事とディズニー映画らしいテンポの良さのおかげで、軽く楽しんで見れるけれど、
実は物凄く視聴者一人ひとりに、問題提起している作品だと思った。
子供も大人も楽しめる映画の見本だと
>>続きを読む

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅(2016年製作の映画)

4.2

間違いなく言えるのはチェシャ猫が最高に可愛い(笑)
前作見てないので感想らしい感想が言えない。
アリス何で船長??って疑問から入るから(ストーリーが進めば理由はわかるが)
訳の分からないうちに半分くら
>>続きを読む

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

1.9

監督がウディ・アレンだから安心して見たらむちゃくちゃ胸糞悪い映画でビックリした(笑)
ジャスミン改心もなければ周りからも見放され……
まぁ見放したくもなる女だったんだけど(笑)

美しい映像と美しい音
>>続きを読む

ハッピーエンドの選び方(2014年製作の映画)

4.5

予告やチラシがとてもpopで、良くも悪くも騙された!と思いました。
そりゃ尊厳死なんてテーマ扱っていればどうしても重たい話になるのは必然なのだろうけれど。
終わり方が作品として見ればバッドエンドなんだ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

4.4

シリーズ前作全て見ていない状態でep.7を見に行く暴挙にでてみた(笑)
ep.7までの大まかなあらすじとある程度の知識と登場人物を理解しておけば割とすんなり楽しめたのでep.7から見始めると言うのも有
>>続きを読む

テッド 2(2015年製作の映画)

3.8

2になるとどうしても前作程の衝撃がなくなってしまう&劇場に足を運べたのが
最近だったので吹き替えでの上映しかなかったので
スコアは少し低め。
有名人起用の吹き替えがどうしても好きになれない。
折角愛ら
>>続きを読む

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

個人的には現在のケイティの苦しさもどかしさに共感?してしまったと言う点で歯がゆい映画でした。

子供の頃に愛された確たる記憶がないと、大人になってから
その部分を埋める為の何かが必要になる。
それがケ
>>続きを読む

バッド・マイロ!(2013年製作の映画)

4.2

くだらなさが最高のB級映画(誉めている)トレーラーだけ見るとグロいのかな?と思ったらそうでもなかった…少々の血しぶき程度。
マイロの明らかにパペットな動きが、普通ならマイナス点だけど、
逆に物凄く可愛
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.7

ソーとロキ様の…神様の兄弟喧嘩に地球が巻き込まれて、ヒーローが集結して地球を守る話 笑
序盤のスカーレット・ヨハンソンの美しいかっこ良さだけでも満足出来る笑
決して一致団結とか仲間意識みたいなのが
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

4.7

アベンジャーズ後の話。

マークシリーズ一杯出てくるとか無茶苦茶テンションあがる!
一回しか観てないから記憶は曖昧。
アベンジャーズ2観賞前にもう一回見たい

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.8

金も地位も名誉も持ってるトニースタークがアイアンマンになるまでの話。
根っこの部分は悪い奴じゃないけど開発者研究者気質だから優秀な部下に色々任せちゃってたら大変な事になってた結果だからある種の尻拭いな
>>続きを読む

ネイバーズ(2014年製作の映画)

3.8

思ってたよりブッ飛んでなかった。
下品なのが許容出来る程面白かったとは思えなかった。
自分のテンションが低い時に見たせいかも。

クリストファーミンツプラッセが出てたからまぁいいか。

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

1.5

全員が空回りし続けるだけの映画…と言う残念な感想…
設定やキャラクターは明らかに面白そうなのに、
実際蓋を開けるとバンドはメンへラの巣窟で各々が好きな様にギャーギャー騒いでいるだけ…と言う印象でした…
>>続きを読む

バチカンで逢いましょう(2012年製作の映画)

4.5

人生のどん詰まり感を感じている時に観たら何処かの扉が開いて風通しが良くなる。
そんな映画でした。
生きてて皆が上手く行くように。って思ってるのに何故か上手くいかない。
何かしらの重荷や不安を抱えてる。
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

5.0

劇場で観て本当に良かった。
アカデミー賞録音賞授賞納得の作品。

音が滅茶苦茶リアル。
冒頭の【防音室のドアを開けて聞こえるドラムの音】なんて自分が歩いて近づくかの錯覚すらあるレベル。
バンド演奏時も
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

4.6

仕事終わり疲労困憊で見に行った為中盤から記憶がないのでレビューらしいレビューは書けません…
ただ、最初に大怪我をして退場する大根役者のシーンだけで、
DVD買おう。と決めました。

ヒューゴの不思議な発明(2011年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

マーティン・スコセッシ初の3Dも手掛けた作品。他の代表作とは毛色が違うのは
原作?は絵本?らしく。
3Dでのパリの風景や大時計の機械仕掛け等兎に角絵が美しい。
勿論2Dで観ても美しいのですが(笑)
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.4

兎に角欲望まみれw欲望まみれでとんでもなくて、とんでもない中で何が一番とんでもないって、これが実話を元にした映画だってのが一番とんでもない(笑)粗野で下品で欲望に忠実で、とんでもない映画なんだけど、男>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

4.1

劇場公開当時に観たため、記憶は曖昧。
ヒーロー物としてはかなり正統派な話。

エンドロール後続編あるな、と言う演出を見て続編も必ず見に行こう。と思ったしここからマーベル原作の映画に興味を持つようにな
>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

2.6

主人公の内側視点で見る映画でした。
911をアメリカ人の感覚で捉えてないと意味不明になるし、
主人公自体が独特の視点で動くから一回観ただけだと訳がわからない…
と言った心証。
凄く言葉にしづらい映画だ
>>続きを読む

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

5.0

一言で言うと下品に尽きる(笑) それはタイトルからして容易に想像はつくけれど、
まぁでも高校生の男ばっかり集まったらそんなもの。と思って見ると、
タイトル通り童貞SOUL溢れる
思い込んだらどんなバ
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.0

非常に美しい絵。それだけでもう虜になる作品。
色彩はPOPなのに何処かほの暗く、終始演劇舞台の映像を見ている気になる。
初めて行く劇場で観たため、画面が小さいな…と思ってたら、どうやら監督が狙った演出
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.5

デヴィットフィンチャー2年?ぶりの映画なので期待して観に行きました。
ホラーとは違うけれど、
兎に角恐ろしい!!に尽きる映画でした。
こんなにも女の本音をぶちまけて良いのか?
と、カップルで見にき
>>続きを読む

>|