chiyoさんの映画レビュー・感想・評価

chiyo

chiyo

主にスターチャンネルで様々なジャンルを観ています
よろしくお願いします
2014.4.23~

  • List view
  • Grid view

少女ファニーと運命の旅(2016年製作の映画)

3.1

この時代のユダヤ人の映画は結構観たけどとても印象的
子どもたちの旅、旅というより過酷な戦い
強いな…
ラストはドキドキでした

ブラック・ファイル 野心の代償(2016年製作の映画)

2.8

ストーリーがまとまりないような…
なんかモヤモヤ
ブラックだよね、うん

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)

3.0

幸せって.....
求めて、探したくて、何か知りたくて、旅に出たいと今まで何度も思ってた
それを変わりにやってくれたような映画
でも側にあるんだよね

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.0

1は大分前に観たのでもう一度観ておけばよかったかも
雰囲気、ノリ、いい映画
エジンバラの景色も、裏の感じもいい

NONSTOP ノンストップ(2016年製作の映画)

2.6

よくわからない展開
ギリシャの映画、雰囲気がわかったという感じ

メン・イン・キャット(2016年製作の映画)

3.0

Mr.もこもこパンツ
にゃんこはかわいいーー
ケビンスペイシーも色々あるけどやっぱり好きな俳優さん

奇蹟がくれた数式(2015年製作の映画)

3.0

実話だと思うと重みがある
昔だし、どんな思いを背負ってイギリスまで来たのだろうと思い馳せるだけですごいと思う
不運だったな、でも幸運なのかな
トリニティカレッジ、訪れたことがあって、しみじみ美しいなと
>>続きを読む

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ(2015年製作の映画)

3.0

コリンファースのラストの涙がとても印象的
ふたりの関係がとてもいい

最高の花婿(2014年製作の映画)

3.0

いろんな人種の問題が楽しく知れる
ハッピーなフランス映画でした

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.3

こ、怖い
引き込まれていきます
ありがちなホラー?ではなくてしっかりオチもある
でも奥さんが不憫すぎるよ.....

アサシン クリード(2016年製作の映画)

3.0

ゲームわかってないので理解に苦しむ.....アクションはすごい
セビリアの大聖堂が素敵

ウォー・ドッグス(2016年製作の映画)

3.0

セッションの男の子大活躍!
気になってた俳優さんで嬉しかった
実話とはびっくりでした

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

3.1

音楽を聴く映画という感じ
ストーリーはしっとり起伏がないけど、歌声とメロディーがとても素敵でした

疑わしき戦い(2016年製作の映画)

3.0

なかなか知ることのできないテーマでした
労働者の苦悩、理不尽
ジェームズフランコはにっこり笑ってて欲しい
ラストよかったです

ボンジュール、アン(2016年製作の映画)

3.8

素敵素敵ー!
超憧れてしまう、夢のようなロードムービー
リヨンを訪れた時のこと思い出しました
お料理もどれも美味しそうだし
でも生きることの大変さとか人生とか深みもあってよかった

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.0

サンドラブロックがとても温かく印象的な演技
ラグビーわからないのでぽかーんなシーンもあったけど、よかったです

Mr.&Mrs. スパイ(2016年製作の映画)

2.8

ぼんやりコミカルに観られるアクション
なにか物足りないなあという印象

オン・エッジ 19歳のカルテ(2001年製作の映画)

3.1

音楽とアイルランドの風景と悲しく複雑な感情がマッチしてて美しい映画
湧き出る涙が痛いほど思いが伝わる

スティーブ・ジョブズ(2015年製作の映画)

2.8

あまり詳しくないので(2013年のを見た程度)よくわからず、混乱して何度も寝てしまって最後までたどり着きました.....

サイダーハウス・ルール(1999年製作の映画)

3.0

ひとつひとつが重いテーマなんだけど、なぜか重すぎずに流れる物語
明るい雰囲気ではないけど、どこかほんわかしてた
とても辛い話なのだけど

マグノリアの花たち/スティール・マグノリア(1989年製作の映画)

3.0

南部女性のいい感じの雰囲気がでてます
幸せと悲しみと
こうやって人との繋がりで経験していくこと、素敵

ティファニー ニューヨーク五番街の秘密(2016年製作の映画)

3.0

ティファニーのこと、じっくり知れる
ティファニーブルーって素敵
ドラマや映画のシーンも出てきていいです

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

3.1

切ない.....
とても繊細で詩的です
きれいな音楽でそれもまたいい
少女の成長を何ともいえず表現してる
エディンバラへ旅したことを鮮やかに思い出させてくれるきれいな景色もとてもいい

ノーマ、世界を変える料理(2015年製作の映画)

3.5

とてもよかった!感激でした
一番を取ったこと、その苦労は凄まじい
コペンハーゲンを旅した時、物価は高いけど、料理のクオリティに驚いた
ノーマは半端ないんだろうなあ

シェフとギャルソン、リストランテの夜(1996年製作の映画)

3.0

静かだけど温かい映画
食事のシーンがいいな
とっても美味しそう
アメリカでのイタリアン、苦労がある

ローマ発、しあわせ行き(2016年製作の映画)

3.0

素敵なイタリア
おばあちゃんと少女、お母さんのロードムービー
ああいうお母さんになりたいな

星に想いを(1994年製作の映画)

3.0

純粋で心が温まります
ああいうおじいちゃんたち、たまらない
幸せになってほしいな

ある決闘 セントヘレナの掟(2016年製作の映画)

3.0

不気味でなかなか理解し難い映画でした
洗脳とか儀式とか決闘とか.....
映画鑑賞券頂いてて、行こうか迷わず行かなかったのは正解かな

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.2

爽やかな何ともいえない気持ちになる
いいなあ
こうやってまっすぐに生きるの
音楽も素晴らしい

ニュースの真相(2016年製作の映画)

3.0

ケイトブランシェットの凛とした美しさ、強さ垣間見る弱さがよかった
見応えがあって、理不尽さを感じた映画でした

SING/シング(2016年製作の映画)

3.0

ハッピーな気持ちになれて歌がいい
マシューマコニヒーの声がまたいい

セルフレス/覚醒した記憶(2015年製作の映画)

3.0

お金持ちの老人が.....って思ったけど良心を持っていたところは救いでした
あり得ない話だけどそう感じず観られました

サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶(2015年製作の映画)

2.8

思ってた感じと違う!
ジェームズフランコ出なかったら観きらなかったなあ
サスペンスって感じでもなく、どの話もふんわりしてて中途半端.....

>|