Gordonさんの映画レビュー・感想・評価

Gordon

Gordon

映画はいいね
リリンが生み出したなんたらかんたら

⭐️5 お気に入り(おすすめできるとは言っていない)
⭐️4.5~ とても面白い(特におすすめ)
⭐️4~ 面白い(おすすめ)
⭐️3.5~ 普通(暇つぶしにはおすすめ)
⭐️3~ 微妙(特におすすめはしない)
⭐️2~ つまらない(観ないことをおすすめ)
⭐️1~ 伝説級(かえっておすすめ)

映画(449)
ドラマ(0)

ロボコップ3(1992年製作の映画)

3.1

2のやりかけみたいな終わり方から繋がるのかと思いきや話がぶっ飛びすぎてて唖然

手書きの立入禁止は笑い死ぬ

ロボコップ2(1990年製作の映画)

3.0

まさかビルから落ちる時にピューって音がするとは

同じ新旧ロボ対決という激アツな要素を持ちながらT2との差が激しすぎ

ロボコップ(2014年製作の映画)

3.8

旧1作目を超えないにしてもリブートとしてはかなり優秀では
これだけを叩いてる人はほんとに2と3を観たの?

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.9

MI:2で休暇中に鍛えていたロッククライミングがついに本領発揮!
だからMI:2も許されるべき

イーサンはそろそろナビゲーターをベンジーから変えないと命を落とすのでは

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.3

純粋な目で観ようとしたものの、いくらなんでも既視感を覚えるシーンが多すぎ

独立してまでやりたかったのがこれなのか?って感じ

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.3

ラブロマンスとプロレスリングに少しだけスパイ風味

キメラの感染経路がよくわからんけど、感染者を街に放り出しても飛行機に乗っちゃっても周りが誰も感染しないならパンデミックを起こすのってかなり大変なんじ
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

4.2

マシニストで同じく不眠の役を演じたクリスチャン・ベールはガリッガリに痩せてたのにこのデンゼル・ワシントンは強い
一睡もしてないのにめっぽう強い
不眠とかそういうの関係ないから
もうハイウエストのチノパ
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

4.2

ハラハラ度は11のほうがあったけどトータルでは一番面白いのでは?
動機も一番良いし
みんなにちゃんと見せ場があるし
みんなほんといい奴だし

しかし、メキシコでのバカ兄弟ほんとバカで涙出た
あとテレビ
>>続きを読む

落下の王国(2006年製作の映画)

3.8

「ザ・セル」のターセム・シン監督にデヴィッド・フィンチャーとスパイク・ジョーンズが制作協力という
字面のパワーすごいな

ビジュアルからホドロフスキー臭がプンプンするものの、ストーリーはしっかり筋道が
>>続きを読む

ホーリー・マウンテン(1973年製作の映画)

3.1

わけわからんもの見たさに見といて言うのもなんだけどほんとにわけわからん
ビジュアルだけ楽しむならアリ

水平移動の男だけは笑った
あと当たり前のように連れてる虎はなんなん

シーサイドモーテル(2010年製作の映画)

3.0

ワンシチュエーションの群像劇ということで期待したものの…
各部屋の絡みが薄いのと唸らせるようなどんでん返しや伏線回収もないのでちょっと物足りない

家族ゲーム(1983年製作の映画)

3.9

横一列の食卓に始まって、シュールな笑いがそこかしこに散りばめられてるしテンポもすごくよかった
30年近く前の作品とは思えないほどクール

戸川純かわいかった
他人の家に押しかけて
「自分の家ばかりの心
>>続きを読む

ロトセックス(2006年製作の映画)

2.9

こんな黒枠の太いレターボックス初めて見た

最初はイライラするけど最後はそれなりにほっこり
性は家庭を救うんやねぇ…

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.4

ソナチネェ…


わかっちゃいたけど3作続けてこんだけ身内同士で潰し合いしてたらそりゃ尻すぼみにもなるんだよなぁ

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.7

「スーツが無ければ何も出来ないなら、スーツを着る資格はない」

スーツを脱いだらただの人間、スーツも自分で作ったトニースタークが言うからこそこの言葉の真実味はすごい
ヒーローは肉体的なだけでなく精神的
>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

3.3

彼女と別れたショックから不眠症になり、眠れないからバイトでもしてたらある時、時間を減速、果ては停止させる力に目覚めた美大生、彼が能力で叶えたいこととは…


こんな書き出しなのに
雰囲気映画です
サス
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.7

髪型といい大柄な体格といい、堂々とした立ち居振る舞い、周りとズレた会話のやり取り…

オードリー春日はヒトラーの生まれ変わりだった…?


日本人のレビューよりもドイツ人がどういう感想を持つのか気にな
>>続きを読む

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

3.8

声だけの出演ではあるものの今は亡きロビン・ウィリアムズとサイモン・ペッグの掛け合いが観られる貴重な作品

イギリスらしく大爆笑というよりはフフフって感じで笑えるコメディ
崇拝者のくだりはほんと好き

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.6

エドガーライト節は今作も炸裂してるけど、いまいちスカッとしなかった
笑いが足りない

>|