タフゴングさんの映画レビュー・感想・評価

タフゴング

タフゴング

あのこは貴族(2021年製作の映画)

3.5

『その日一日何があったか話せる人がいるだけで十分じゃない、以外とそういう人少ないから』👍🏻

ヒッチコック(2012年製作の映画)

3.4

なるほど👏🏻

改めて『サイコ』を見たくなった🤩

藁にもすがる獣たち(2018年製作の映画)

-

🤔最初人物の繋がりが理解できずに頭がごちゃごちゃのまま見終えて🤯

再度見返してようやく理解できた🧐

結局分かった事は、作品の構成で時系列がごちゃごちゃだったため、頭を悩めさせられていたのだった。
>>続きを読む

やがて海へと届く(2022年製作の映画)

3.5

相変わらずじんわりくる構成では、あったもののいまいち刺さらずって感じでした。

前科者(2022年製作の映画)

3.7

犯人側の気持ちは、いまいち伝わってこなかったが、有村架純の演技がぐっと来た👍🏻

森田剛の涙&鼻水もリアルで良かった👍🏻

セイフ ヘイヴン(2013年製作の映画)

3.7

思わせぶりな構成がよかった👍🏻

そしてそしてまさかの要素まで😦

ある過去の行方(2013年製作の映画)

3.9

人それぞれの思いが入り乱れる🤔

『それでも人生は続くよ』とあるおじさんの言葉👍🏻

ストレスにしても煙草吸い過ぎは、気になるところ🚬

オン・ザ・ロード(2012年製作の映画)

2.9

開放的では、あるがストーリーして面白みがない。

後半の🇲🇽メキシコの風景は、👍🏻🌵🌵🌵

ディーンは、身勝手なヤツだ😮‍💨

🎥★★☆☆☆
🔊★★★☆☆

アリス(1988年製作の映画)

4.6

ブラボー👏🏻👏🏻👏🏻

惹き込まれる86分。

こんな作品が存在していたとは…。

🎥★★★★★

そして、バトンは渡された(2021年製作の映画)

3.5

少々親子関係がややこしくて何度か巻き戻しながら鑑賞。

血の繋がらない娘をあんなに愛せるのが凄いがそれがいまいち伝わってこなかったが

ラスト辺りに急に回収しにきた感が強くていまいち気持ちが入らなかっ
>>続きを読む

おもいで写眞(2021年製作の映画)

3.3

おもいで写真というアイデアは、とても良いと思う😊

イノセント・ガーデン(2013年製作の映画)

3.9

見せ方上手いわぁ👍🏻

引き込まれるわぁ。

🎥★★★★☆

ムード・インディゴ うたかたの日々(2013年製作の映画)

3.6

もはやアート作品🎨

ユーモアたっぷりで終始ワクワクした気持ちで鑑賞🤩

発想が凄い👍🏻

🎥★★★★★
🔊★★★☆☆

オールド・ボーイ(2013年製作の映画)

3.5

スパイク・リーでもオリジナルは、超えられんのだよ😏

やっぱ雰囲気が全然違う。

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.2

隠れ切支丹や踏絵など学生時代に学んだ事を映画で学ぶ程度かな。

穴吊しって酷いな🕳

母さんがどんなに僕を嫌いでも(2018年製作の映画)

3.5

安定の大賀👏🏻

でも虐待のあの傷は、許せる範囲を越えているのでは…🤔

ミスミソウ(2017年製作の映画)

1.5

最初いじめが行き過ぎてて引くなと思い初めてて、復讐が始まった辺りからおやおや??そういう感じねとなって、まともに見る気が失せた…😑

逆にギャグじゃんて笑けてきた🤣

漫画だけで収めとけや!て感じ😮‍
>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

2.5

ずっと平坦で展開がなくてなんだかな〜って感じ。

キャストが無駄に豪華。

良くも悪くも全体的に構成が古くさい。

サウスポー(2015年製作の映画)

3.8

定番のストーリー👍🏻

ウィテカー良い仕事してます🤩

あなたの名前を呼べたなら(2018年製作の映画)

3.9

キラキラした恋愛では、ないがそこが良いのよ🥰

こういう自然なのが恋心って感じ😘

マリーゴールド・ホテルで会いましょう(2011年製作の映画)

-

吹き替え、基本ながら観だったけど、ちゃんと見ようって気も起きなかった…。

許された子どもたち(2019年製作の映画)

3.7

濃ゆーく集中力高めで見終えたけども…😦

序盤シリアス胸糞系だったけど、途中主役に対するイメージが変わったり色々あって🤨

結局最後ゴチャついてて落としどころ迷子って感じで急に自分的には、スコアが下が
>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

3.2

矢口映画好きなんだけど、この作品は、いまいちかな😑

>|