まるこめさんの映画レビュー・感想・評価

まるこめ

まるこめ

映画(209)
ドラマ(0)

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

5.0

全ての戦いが聖戦。
究極の自己犠牲を目の当たりにする。
男が惚れる男達ばかり。
スコア5をつけるのは邪道だと思われるが、堂々の満点です。

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.9

人は結構死にますが、なぜかほっこりします。
人との縁は大切にするべきであると学ぶ映画です。

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

3.8

fuckとshitとmotherfuckerで成り立ってる。
純粋に楽しかった。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.7

出演する俳優が、役にしっかりマッチしてると思いました。
ストーリーに関しても何も考えずに楽しめますし、所々ハリーポッターの世界観も受け継がれていて、とても良かったと思います。
続編ではついにあの人が出
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.8

人生の中で、一度は見るべき映画。
セリフの一つ一つが心に残ります。
"君は悪くない"

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.7

空中戦がシリーズで一番多く、カッコよかった。
思わずおぉと唸ってしまうシーンも多数あり、いい意味でお腹いっぱいになりました!
次回作はどう始まるのかが気になります笑

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.0

リリー・コリンズが美しすぎる。
映画の最初のシーンで胸キュンしました。
男性視点と女性視点でまた違う感想が出ると思います。
何故か涙が溢れ出ました。
ただ面倒くさ!って思う方もいるかも。
我慢の映画で
>>続きを読む

香港国際警察/NEW POLICE STORY(2004年製作の映画)

3.0

前半の猟奇さが凄すぎて小さい頃トラウマになりました。
ラストは少し感動。

シャークボーイ&マグマガール 3-D(2005年製作の映画)

2.9

なぜにb級アメリカアクション映画の子供の家庭ってこんなシビアなのか。

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(2010年製作の映画)

3.5

めっちゃハマったのを覚えています。
主人公もヒロインもピアス・ブロスナンも結構好きでした。

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

3.7

アダムスファミリー第2作。
私としては、一作目よりもテンポが良く観やすかったと感じました。
時に愛というものは、人(?)を盲目にさせるのだと学べます。

>|