710さんの映画レビュー・感想・評価

710

710

映画(97)
ドラマ(2)

トンネル 闇に鎖(とざ)された男(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!
人命救助に国が総力を上げて助けに行くと豪語していながらトンネル内は欠陥だらけで思うように救助が進まない。手元にあるのは500mlの水2本と娘のために用意したケーキ。
刻々と時間だけが過ぎ
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

静かに、確実に、より悪い方向へ。
実は観る前に映画好きYouTuberが「盲目がために最後こうなってしまう話」と一言でストーリー展開をネタバレしてくれたおかげで観たくても純粋に観れなくなってしまった恨
>>続きを読む

ゲーム・ナイト(2018年製作の映画)

3.0

2020年 14作目
面白かった。こういう仲の良い夫婦がとても理想。旦那を思ってお兄さんの悪口言うところなんかも好き。
結構ツッコミどころが多かったけど、全部を軽く吹き飛ばす感じが楽しく観られて良かっ
>>続きを読む

子宮に沈める(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

観なきゃよかった。
なに一つ共感できない映画。寄り添う事も理解する事も無理に等しかった。
シングルマザーで子供達を育てるために夜働きに出る。子供だけで夜を過ごさせるにはあまりにも幼過ぎるし、頼れる施設
>>続きを読む

ラブリーボーン(2009年製作の映画)

4.0

▷ 2020年 12作目

とても好きな世界観だった。
テイスト的にポップな印象を受けるけど内容は結構ヘビー。わだかまりも残るし結末としてはスッキリしないんだけど最後があまりに切なくも甘美で涙が止まら
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.5

▷ 2020年 鑑賞11作目
なんとなくあらすじに惹かれて鑑賞を始めたけど観て良かった。面白かった。
トゥルーマンの最後のセリフが秀逸で、思わず拍手。気付けばジム・キャリーの動きや表情にすっかり魅了さ
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.5

友人にオススメされた映画が配信されていたのであらすじも大して読まず鑑賞。
小切手を偽装し職を変え国を変えて詐欺を働く天才と、根気強く追うFBIとの話。犯罪者と警察という相反する二人だけど、端々でホッコ
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.0

▷ 2020年 9作目
初見で気付く事は不可能!と聞いていたけど「こいつが黒幕じゃないか?」と思った人が正解だったのでちょっと拍子抜け。
場面が結構切り替わるので途中混乱しかけたけど話の道筋が通ってく
>>続きを読む

八つ(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

Twitterで話題になっていたので興味本位で鑑賞。
最初は主人公の生活を覗き見している気分になり、丁寧な生活をしているなぁなんて感心して観ていたけどふとタイトルの意味に気付く。
気付いてからは全ての
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

4.5

▷ 2020年 8作目
めちゃくちゃ面白かった。始まってすぐにクライマックスの様な盛り上がりだったので後半どうなるかと思ったけど何度も泣いてしまった。
韓国映画は人それぞれの良い面悪い面を描くのが分か
>>続きを読む

トガニ 幼き瞳の告発(2011年製作の映画)

5.0

コン・ユきっかけに鑑賞。
大人たちのズルさ、汚さに頭が痛くなった。これが実話だというから震える。怒りで涙も出てこなかった。
この映画の影響を受け韓国ではトガニ法ができたとか。映画が現実社会にまで影響を
>>続きを読む

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ(2010年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

女性が観るもんじゃないな(第一感想)
自分が女である点も踏まえてただただ恐怖心が募るばかりでした。人目がないとはいえ防犯意識をしっかりと持ち、少しの物音でも外には出ては行けないと思った。まず銃やナイフ
>>続きを読む

ソウ ザ・ファイナル 3D(2010年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

【メモ】
ここまでグロに耐え忍びながら観てきたけど今作はゲームが連続しすぎて疲れたし、全員逃さず殺すマンだった。
ジルもついにホフマンの手にかかってしまったけど、ゴードン医師がやっと登場したのでホフマ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

5.0

▷ 2020年 3作目
めちゃくちゃのめり込んで見てしまった。
人がゾンビ化する感染力の高さと人を襲おうとする本能が映像として凄すぎてパーフェクトでした。電車内の閉鎖空間ってところがさらに恐怖心を助長
>>続きを読む

大洗にも星はふるなり(2009年製作の映画)

2.5

2020年1発目は地元茨城の映画をと思って昔見た時面白かったのでこちらをチョイス。クスッと笑えて面白かったけどオチがちょっと弱くて何度も寝落ちしてしまったので評価低め。役者が豪華。

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.5

エンドロールを観ながら2人が楽しそうに過ごしていた時間を思い出して涙が止まらなくなってしまった。
「純愛映画」とか耳にしてたけど単純に「愛」だけで終わる映画じゃなかった。適切な言葉が見つからないけど、
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.0

下品でおバカ。正直ちょっと受け付けない部分はあったけどクセがあって面白かった。2人で川に落ちた時が好き。
なんでかよくわからないけど最後はちょっぴり泣けちゃったりして、不思議な世界観の話だった。

レック(2007年製作の映画)

4.0

モキュメンタリー作品(虚構の事件や出来事に基づいて作られるドキュメンタリー)って結構好き。
スペインの映画を観たのは初めてだったから耳がなかなか馴染まなかったけどこれは面白かった。
視点的に見にくいと
>>続きを読む

>|