kanaさんの映画レビュー・感想・評価

kana

kana

映画(326)
ドラマ(0)

[Focus](1996年製作の映画)

4.0

2018.07.13
ドキュメンタリーのような映画。
前半長々続き少々飽きるが、拳銃を手にしたところから一気に引き込まれて見入ってしまう。
なにするかわからない男の演技、すごい。
その後もう一回最初か
>>続きを読む

オアシス(2002年製作の映画)

4.5

2018.07.12
目を背けたくなるくらい恐ろしい演技力。
衝撃的で、とても切なくて苦しい悔しい気持ちになる映画。
色んな愛の形があるけれど、社会では全て肯定的に見られるものばかりではない。
一般
>>続きを読む

稲妻(1952年製作の映画)

4.0

2018.06.21
一度みた作品だった。
女のみにくさ!女の弱さ!女の美しさ!

家を飛び出し自立生活をはじめた清子と、その隣のお家の兄妹のこのシーンが好き↓

綺麗な目してらっしゃるから。
妹が言
>>続きを読む

生きる(1952年製作の映画)

-

これはこの物語の主人公の胃袋である、という冒頭から印象的。
猫背、瞬き、自信のなさそうな歩き方。
奥さんの遺影をみる時は瞬きせず。
下の戸締り、で使った野球バットをみると、過去の思い出、息子のミツオが
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.5

2018.05.
美しかった。性描写も一切なく、でも変化した関係性がわかる作り方が素敵。
年の離れた女と男。

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

5.0

2018.5.24ほのぼのとしたポスターから想像できないほどシリアスなお話でした。
涙が止まりませんでした。
光州事件のこと、知らなかったですが、
その事実を含めて、色んな人たちの姿に心がうたれた。

ラブ×ドック(2017年製作の映画)

3.0

鈴木おさむ初監督作品と知り鑑賞。
びっくりするくらいふつーーー。
鼻で笑ってしまう。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

2018.04
あまりアニメみないから興奮!とかではなかったけど面白くみれました。

ブロードウェイと銃弾(1994年製作の映画)

4.0

05.09
舞台を観たので、オリジナルを観たくなって。
どっちも良さがあってよかったな。
舞台は歌があってやっぱり楽しいし、オリーブのオーバーなキャラも、最後の中々死なないのも良かった。映画のチーチみ
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.8

5.08
私はこの事件の時生まれてないから分からなかった!
観終わって一番に思ったのは、
誰も信じられないって可哀想、ってこと。
マスコミやスケート協会はもちろん、家族・恋人など身近な人に愛されてなか
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

-

隣の人がすごい笑ってるのがずっと気になってたが、レビューを観ると笑ってしまった、という評価が多数で驚く。

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

5.0

すっごくよかった。今年観た中でいちばんかも。
曲もいい。笑えるし、感動する。
髪を切られるところで、小さい時ガムからまって髪切らなくちゃいけなくてすごく泣いたの思い出した。女の子って、そうだよな。
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.0

すごく楽しみにしてたのに悔しくてみなかったやつ。
やっとみたけど、思ったより、、、。
天海さんはよかったな。
笑顔だけは、ってなんやねんって思う。

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

4.5

2018.04
映画館にて。スリルがあってどきどきした。
平凡なサラリーマンが、だんだんとアクション満載で闘いまくる、、、!

生れてはみたけれど(1932年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

4.09
最初音壊れてるのかと思ったらサイレントだつた。
サイレントなのに魅入ってしまう。サイレントだから惹きつけられるのか、、でもきっと小津さんの細かくユーモア溢れた脚本演出だからこそなのかもしれな
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

4.0

2018.04
アニメあんまりみないんだけど久しぶりに。
しわくちゃのおじいちゃんの手。老いる、って素敵なことだと思う。

5つ数えれば君の夢(2014年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

台詞がとにかく綺麗だった。
綺麗に見える世界のなかにあるどろどろしたもの。

内側の世界が広がっていって、境目がなくなるってこと、ない?
それってさ、気が狂うってことだよ。

っていう台詞があったけれ
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.0

どれだけ空回りするんだ!と思ってもう二人は無理なのかと思ったら最後ハッピーエンド。
絵が綺麗なところが多かった。部屋とかかわいい。

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

4.5

2018.02.03
すきな世界観。ウェンズデーが可愛くてクール。不気味な家族だけど、まっすぐ純情なところが好き。キャンプの劇の結末なんか悲惨だけど、間違っていないと思う。

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

4.5

2018.02
面白かったー。不気味な世界観、好きだなぁ。最後にびっくりする結末。良かった。

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.6

最初トイレとかすごい汚くて飛ばすくらいきもかったけど、そこからつながる水の中の感じとか、赤ちゃんのとことか。すき。テンポも良いし、ただのヤク中の話で最後もえ〜?って感じだけど、楽しかった。
途中クラブ
>>続きを読む

夏の終り(2012年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2018.01.09
今の私にはわかる感情。。
どっちも、好き。汚らわしいかもしれないけど、そういうことじゃないんだ。別なんだ。
どちらか欠けてもだめなんだ。だからあんなに冷たくしたのにころっと上がり
>>続きを読む

>|