西条ぐらすさんの映画レビュー・感想・評価

西条ぐらす

西条ぐらす

自称B級映画ソムリエ
洋画/邦画/アニメ/Netflix/Hulu

2017年より登録。
2017年以前観た作品は、気が向いたら追加するかも。

映画(302)
ドラマ(0)

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女(2016年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます

2018年139本目

雑なストーリーで見てる人を置いてきぼりにするけど最後はかっこよくキメる達也。さすがです、お兄様。
他の戦闘シーンやら爆破のシーンは見ものだけどストーリーがすべてをぶち壊してるし
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

2018年138本目

アメイジングスパイダーマン2作目。前作を超える映像美とアクションが見もの。テンポも良く前作より楽しめる作品だった。

メガ・シャークVSグレート・タイタン(2015年製作の映画)

1.4

このレビューはネタバレを含みます

2018年137本目

メガシャークシリーズついに4作目。ここまで来るとギャグでしかない。
今回はグレートタイタンと闘うが…。全くと言っていいほどVS要素ないという。後半オマケで付けました程度。相変わ
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2018年136本目

元々観る予定なかったけど、職場でオススメされたのとタイミングが合ったので視聴。
仕事に追われる感じがわかる!と思いつつ目を背けたくなるけど、そこはぷーさん達の癒やしが炸裂。しわ
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

2018年135本目

無印スパイダーマンリメイク。映像は格段に綺麗になっているけどコレジャナイ感。ピーターがでしゃばりゃすぎなのとギャグに振りすぎ。それなりに楽しめたけどやっぱり無印がいい。

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2018年134本目

前作に引き続き世の悪を成敗するシーンは見慣れすぎてそれなりに楽しめた。ラストの元同僚とCIAとの戦闘シーンは迫力があって良かったけど、前作に比べると物足りないかな。

バーバラと心の巨人(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2018年133本目

原作未読。序盤は電波な女の子が全力で痛いことをしていて、このまま突き進むのかなーって心配になったけど、後半は物語が加速する。いつか必ず来る"その時"が来たとき女の子が成長した姿
>>続きを読む

メガ・シャーク VS メカ・シャーク(2014年製作の映画)

1.4

このレビューはネタバレを含みます

2018年132本目

メガシャークシリーズ3作目。安定のCGの酷さと登場人物みんなアホなのは仕様ですね。そしてそんな人らが作った対メガシャーク用兵器メカシャーク。観始めから失敗するんだろうなーって思
>>続きを読む

TAXI NY(2004年製作の映画)

2.5

2018年131本目

本家のぶっ飛んだハイテンションには及ばないけど、これはこれで面白かった。でももう少し車の要素を出してほしかったかな。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

2018年130本目

音を立てたら何かが来るという設定。フタを開けてみるとツッコミどころしかなく酷い出来だった。音響の使い方もうまくない割に音の基準が大雑把すぎ。パニック映画として売り込めば多少は楽
>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2018年129本目

3部作完結の3作目。
ハリーが早々にやられて噛ませ犬扱いかと思ったら最後共闘する熱い展開。
詰め込み感が否めないけど資料通して1番面白かった。

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

2018年128本目

重い腰をあげてようやく続編を視聴。
アメコミはあまり観ないけどやっぱりアクションシーンだったり蜘蛛の糸でそらを翔けるシーンは見物だった。
最後はそっち!?って感じだったけど…

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2018年127本目

宇宙空間での任務中に事故に遭いながらもただ一人孤独ながらも生還しようとするサンドラ・ブロックの演技がとても上手い。映像も綺麗なこともあってその場にいるような感覚になる。任務中の
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2018年126本目

超高層ビルからの光景、映像はとても良くドウェイン・ジョンソンだけにアクションシーンも面白かった。でも予告でのシーンをヌルッと終わらせてちょっと引っ張りすぎなんじゃないかなと思う
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

2018年125本目

夢を追いかける女優とピアニストのサクセスストーリー。ミュージカル調で進み中盤ちょっと退屈になるけど、最後はビシッと決めてくれてくれた。

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2018年124本目

観よう観ようと思って観てなかったので視聴。変わった愛の形ではあるものの笑いあり涙ありの良い作品だった。ナタリー・ポートマンの演技力が半端ない。

メガ・シャークVSクロコザウルス(2010年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます

2018年123本目

メガシャークシリーズ第2作目!クソほど雑なCG本当にありがとうございました。メガシャークVSクロコザウルスだけどほとんど闘わないという…。

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

2018年122本目

新感染を思い出させるような作品。サメ映画好きとしては、サメ映画舐めるんじゃねー!って感じの進展だった。サメ映画として観なければそれなりに楽しめる作品。

TAXi(4)(2007年製作の映画)

2.6

2018年121本目

ドタバタお騒がせコメディ4作目。ハイテクトランスフォームTAXIの出番がほぼ無くなってしまって悲しい。色々とぶっ飛んでて、テンポの良いコメディ映画として観るとそこそこ楽しめる。

TAXi(3)(2003年製作の映画)

2.8

2018年120本目

どんちゃん騒ぎのコメディ映画。前作に引き続きなんでもありのハイテクタクシーがトランスフォームするのが面白い。

TAXi(2)(2000年製作の映画)

2.5

2018年119本目

Netflixで配信されていたので視聴。1作目しか観ていなかったなど…。

相変わらずめちゃくちゃな展開で、なんでもありのコメディ映画なので面白い。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.0

2018年118本目

オーシャンズ11シリーズの大胆ながらもスマートに盗む手口は健在で、観ていてハラハラドキドキする。女性陣も個性豊かで観ていて面白かった。

ヒア アフター(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

2018年117本目


終始落ち着いた雰囲気だが、退屈になることがなく物語が進んでいく。それぞれの登場人物の心の距離感などうまく表現されていたと思う。またマット・デイモンの演技が素晴らしい。

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

2018年116本目

いろいろとツッコミどころが多く、ファンタジー要素満点な作品。お姉さんが出した謎を解くべく研究を進めていくけど、アオヤマ君が真面目すぎて鬱陶しくなってくる。最後はハッピーエンドだ
>>続きを読む

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

2018年115本目

色々なものを捨てて生きてきた男が、仕事で会った女性と接することで考えを変える話。
ジョージ・クルーニー相変わらず渋くてカッコイイ。

シングルマン(2009年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

2018年114本目

コリン・ファースの色気とカッコ良さが素晴らしい。この手の役を演じさせると右に出るものはいないのではないかと思うレベル。そして映し出されるに小物、車、建物に至るまで全てが綺麗で芸
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.0

2018年113本目

事前情報なしで観たけど酷い下ネタのオンパレードかつ、ぶっとび過ぎていて面白かった。食品たちの動きが細かく作られていてすごい。

超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!(2010年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

2018年112本目

安心と信頼の劇場版ケロロ軍曹5作目。
冬樹の声優さんが川上とも子さんから桑島法子さんに変わっての初めての劇場版。
普段頼りないケロロがここぞという時にケロロ軍を奮い立たせ戦うシ
>>続きを読む

超劇場版ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズであります!(2009年製作の映画)

2.9

2018年111本目

安心と信頼の劇場版ケロロ軍曹4作目。
ドラゴンに変身したケロロたちが意外とかわいい。(ドラゴンのフォルムがレジェンズに見えたのは私だけじゃないはず。)いつも頼りないケロロがここ
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

2.5

2018年110本目

オチは良かったけど、コメディタッチの恋愛ものなので、感情移入がしにくい。
それでもマーク・ウェブ監督の描く街中がおしゃれで、BGMにもマッチしていてとてもきれいな作品だった。

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

2018年109本目

安心(?)と信頼のハントが活躍するミッション・インポッシブルシリーズ遂に6作目。ハラハラドキドキの展開は今作も健在。
トム・クルーズ老けたなーと思いつつも相変わらず派手なアクシ
>>続きを読む

超劇場版ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります!(2008年製作の映画)

3.3

2018年108本目

安心と信頼の劇場版ケロロ軍曹3作目。
女優さんが声優出ていると本業の声優さんと力量に差が出てしまって可哀想。そして能登っちは変わらず安定して癒やしボイス。

超劇場版ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!(2007年製作の映画)

2.6

2018年107本目。

安心と信頼の劇場版ケロロ軍曹2作目。事前情報なしでみたけど、ゲスト声優の力量に差がありすぎ。ちなみにゲスト声優は、桑島法子さんと辻希美。前者はさすが法子さん違和感なく入ってく
>>続きを読む

>|