neguseさんの映画レビュー・感想・評価

neguse

neguse

「せっかくなら映画館で」と思いつつもついつい上映期間を逃してしまいがち。

映画(514)
ドラマ(23)
  • List view
  • Grid view

虐殺器官(2015年製作の映画)

3.9

とても面白かった。
ただ、「原作を読んでいないと、きっと訳が分からないだろうな」とも思いました。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

いいお話でした。
死んだフリのレパートリーが想像以上で面白かった。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.6

最初、意味不明だったけど後半になるにつれ面白さが増していった。

屍者の帝国(2015年製作の映画)

3.2

原作とは異なる部分も多いが、映画としてはきちんと、まとまっていたかなと思う。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

細かい部分までこだわっているのがひしひしと伝わってくる。

>|