はまやらわさんの映画レビュー・感想・評価

はまやらわ

はまやらわ

  • List view
  • Grid view

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

大作にしては上映時間が短くて、編集もパッパッと切り替わってく。ストーリーもシンプルで分かりやすい。
配信ドラマも含め最近のMCUがメッセージ性ガチガチに込めてきてるのに対し、恐怖の悪者とバトルする素直
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

午前十時の映画祭

昔見ただけでオチ以外の記憶が曖昧なままだったので、細かいところまで見れて良かった。
同じ人物が二人一役なのは知ってたから、実は巧妙なカメラワークだったり、伏線だったりで、完成度の高
>>続きを読む

ミラベルと魔法だらけの家(2021年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

メッセージを強調しすぎた為か、ストーリーがご都合主義な感じになってる気がした。
今思いつくとこだと、窓での独り言全部言うし、それを聞いてるし、ブルーノの正体が強引だったり。
企画段階でラテン系主人公で
>>続きを読む

ビルド・ア・ガール(2019年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

思っていた以上に下品な下ネタ多かった。さすがR15指定。

主人公ジョアンナが最後まで好きになれず。
まず、周囲の家族や先生が優しい人ばかりで、全然不幸に見えない。さらに、自分に自信があって、やること
>>続きを読む

グッドフェローズ(1990年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

午前十時の映画祭

自分の保守のために奮闘する姿が、確かにサラリーマンっぽい主人公ヘンリー。
子供の頃に楽に稼げることに恩恵を受けて以降、上司ポーリーやジミーの顔色伺いながら生活している。キレやすいト
>>続きを読む

ひらいて(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

頭いいのに家族の束縛からは逃れられないたとえ。すでに、自分の人生を好きな相手の為に使うことを決めている美雪。この二人の結束に割って入るためにもがく愛、という構図。

嫉妬とエロの映画。
それを見事に表
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

午前十時の映画祭

見始めた時は、繋がりの分からないシーンの連なりにしか思えなかったのに、最終的には一つの話として決着して、尚且つ、どんでん返しのオチまで用意している。
謎が少しずつ解決していく感じが
>>続きを読む

エターナルズ(2021年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

字幕で最初見て聞きなれない用語などか頭に入ってこなかったので、吹替でもう一回見た。

ノマドランドの監督ということもあって、景色の切り取りかたが美しく、ラストの巨大な山と思ったらただの指が出てくるシー
>>続きを読む

老後の資金がありません!(2020年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

王道で分かりやすい昭和っぽいストーリー。脚本も手堅く、誇張とリアルを上手く組み合わせたバランス感もいい。お経が葬式の費用に聞こえたり、音楽に小銭の音がしたりのギャグとか。
でも、現代的なテーマも盛り込
>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

全体的にもやがかかったようにぼやけている。砂だったり、霧だったりで。尚且つ、たっぷりと上映時間がある上に、終わらずに続くのも、また、煙に巻かれた感じがした。
画づくりや、音楽もハンスジマーなだけあって
>>続きを読む

未来世紀ブラジル(1985年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

午前十時の映画祭

基本は情報化社会に対する批判の映画であるが、常に観てる側を裏切る展開を延々続けていた、という印象。突然、情報局が壁壊してやって来たり、いきなり大爆発が起こったり、ビジュアルもグロか
>>続きを読む

最後の決闘裁判(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

法廷ものでは、一つの事件をそれぞれの視点で見せるやり方はよくあるけど、その場合まったく意見が異なること多い。
今作では、起きた事実は同じなのにニュアンスが微妙に違うのが珍しい。台詞や行動は一致している
>>続きを読む

劇場版 ルパンの娘(2021年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ドラマから続くおバカ映画。
世界観ガチガチに決まったゴージャスな映像と演劇風のお芝居なのに、中身がコント。

今回、中盤以降の出生の秘密辺りからシリアスに寄せて行ったので、退屈に感じた。もっと馬鹿馬鹿
>>続きを読む

空白(2021年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

もう二度と見たくない、気持ちが滅入る映画。
起きたきっかけは珍しいことだとしても、この手の交通事故などは、世の中には沢山あることだと思うと、車の運転もしたくなくなる。

意地悪な人物配置で、それぞれの
>>続きを読む

>|