ギャランさんの映画レビュー・感想・評価

ギャラン

ギャラン

映画(193)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.2

心地よいテンポでゆっくり見てられる。
他の日本イメージ映画と違って違和感も少なく難なくみられた。

ストーリーも面白くてまた見たい

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.8

共感出来る人はできるしできない人にはできない映画だったのかも。
フラストレーションが溜まって、信じてたものが違ったら人はおかしくなるんだね。
面白かった。

ランボー(1982年製作の映画)

2.9

ランボー初めてみたけど、最初はこんなもんで徐々にあれになると思うとワクワクする。


正直、街の人たちかわいそうだね。

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

3.8

最後のシーンはいつ見ても泣ける。
あの有名な曲もいいし。ウーピーゴールドバーグがいい味出して映画盛り上げてくれる。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.3

子供の頃から好きな映画
いい終わり方なのかあまりいい終わり方ではないというか意見で分かれますね。
個人的にはいい終わり方でした。

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

2.8

ハリウッドが日本のB級映画を作ったらこうなる。
芦田愛菜頑張ってる

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

2.9

最近の映画だけど渋め。
リメイクだけどいい感じに変えててええ感じ。

天気の子(2019年製作の映画)

3.3

期待してたより楽しかった。

若干主人公に苛立つ部分もあるがなかなか良かった😌

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

2.2

この後の映画どうするの?って感じでした。

ハンコクック大好き

チーム★アメリカ/ワールドポリス(2004年製作の映画)

2.2

毎回見てみたいなーと思ったら見たことあって借りたこと思い出す映画。
普通に内容面白すぎる。大変な仕事、、、

スターウォーズ、サンダーバードなどなどを彷彿とさせるシーン

北朝鮮とイスラムのイメージ草
>>続きを読む

エンター・ザ・ボイド(2009年製作の映画)

1.2

外人が思う日本はこれで
意味を持たない映画。

とても観た後疲れた

自分にはそんな響かなかった。

バトルフロント(2013年製作の映画)

2.8

スタローンのように銃撃戦、フル格闘じゃなくてよかった。
楽しい。

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.3

美しい世界観。
内容も現代のアンチテーゼ的なものでよかった。

主演もラブ

ゾンビ/ディレクターズカット完全版(1978年製作の映画)

3.8

伏線回収映画

アサルトよりスナイパー

昔にしては楽しめたのでこの点数。
後続のゾンビ映画はほぼこれの流れ

メカニック(1972年製作の映画)

2.3

バイクアクションの時引かれそうになってプールに飛び込みがち

マトリックス(1999年製作の映画)

4.3

何回見ても難しい。
けどわかる。傑作だってことは。

あの二つの薬、片方飲んでたら...

13時間 ベンガジの秘密の兵士(2016年製作の映画)

2.8

アメリカ万歳!!
起承転結の転がなんとも言えないあっけなさと悲しさ

VR ミッション:25(2015年製作の映画)

2.1

こんなもんか映画
もどかし映画
内容は面白い設定だけど!

冷めるシーンと多々あり

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.5

最後に心がドキュンとする映画。
コミカルなブラックジョークで最後の最後泣きそうになった。

ハード・パニッシャー(2013年製作の映画)

2.2

2回
2回目の時、初見だと思ってた。これは忘れるわ でも、少し見たら思い出した。

ちゃんといたぶるお仕置き男。

マトリックス レボリューションズ(2003年製作の映画)

3.9

三船船長かっこよすぎ。

内容は難しすぎる
ハッピーエンドかバッドエンドか難しい

2ガンズ(2013年製作の映画)

2.3

コメディアクション。
うーん、そんなにかもね

デンゼルワシントンの渋くない映画久しぶりかも

ロードキラー(2001年製作の映画)

2.8

ハラハラドキドキさせてくれる映画でした。
モーテルの人可哀想
ラスティネイルは誰なのか。

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.5

すげぇ映画だった。
ボスのCMのエイリアンが主人公なのかのり弁みたいな髪型の悪役が多いあのお方かひょんなところで大金見つけちゃうサノスか

エンドロールの音楽すき

デイブは宇宙船(2008年製作の映画)

2.7

子供向けの映画だか、普通にエディマーフィーの天才と感じた映画

マイ・ボディガード(2004年製作の映画)

3.1

最後ノンフィクション感出すのね


スコット監督一家の好きな曲調はわかったから!!

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.6

B級映画だと期待してなかったけど笑えないがクオリティが高い。

陰気なデブ女は笑った笑笑
現在の政権を批評するところ好き

>|