サノスさんの映画レビュー・感想・評価

サノス

サノス

記録用 軽いのが好き 怖いのはイヤ 点数に一貫性は無いたまに見返しては順番が納得いくように調整してます。
2018 56本 2017 66本 2016 13本 2015 29本

映画(283)
ドラマ(26)

ぼくのおじさん(2016年製作の映画)

3.3

ゆるーーーい映画
結構好き

せっかくハワイが舞台なのに
全く活かせてない撮影が日本でも
ほとんどわからん

真木よう子の演技がイマイチ
子役の彼と松田龍平の空気感は良い
脇役の豪華さが主役のユルさを
>>続きを読む

14の夜(2016年製作の映画)

3.3

惜しい!
物語は嫌いじゃない、しっかり懐かしさ感じるとこがあるのに時代背景を作り込んでないから興醒め。

BGM がダメ、こてこての80'sミュージックくらいかけても良かったかも。

町や車やメイクや
>>続きを読む

映画 ちびまる子ちゃん(2015年製作の映画)

3.8

ちびまる子ちゃんって短い時間自分にも童心があったことを思い出させてくれる

漫画家になりたいってとこグッときた

アイス・エイジ2(2006年製作の映画)

3.3

氷河期の次は温暖化、極端。
アイスエイジに強引に不都合な真実をぶちこんだなんか嫌な設定。

その大テーマを背景に描かれるのは愛。種の保存のためなのか、ただ好きだからなのか、同一種族だからなのか、なんで
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.3

エンドロールで思い出す絶望。
あぁ時系列そこね、って。

今回も家族の物語が中心、四人の父親が出てくる。よくまとめた。

今回は敵がいない。一回落ち着いて話し合えば解決するんじゃ...ってくらいの可愛
>>続きを読む

アイス・エイジ(2002年製作の映画)

3.0

吹き替え
分かりやすくて良い
王道御子様向物語

太田光の唄うような演技もこれはこれであり
山寺宏一と竹中直人とのトリオは相性良い気がする

時期から考えてもグラフィックのクオリティが低い気がするけど
>>続きを読む

ナイト ミュージアム2(2009年製作の映画)

3.5

良い続編

エイミーアダムスの可愛さ

小ネタの多さ

地味に豪華な出演者

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

3.5

ちょうどよい長さ。
子供時代の妄想の映画化。
気軽に見られる。

ドラゴンボール 最強への道(1996年製作の映画)

3.0

うん、原作初期のドラゴンボールは面白いなー。悟空かわいい。ブルマぶっ飛んでる。

このテンポ感で原作まとめ直した劇場版シリーズつくってほしい。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.7

恋愛映画があまり好みじゃないからか期待値が高すぎたからか老けたグウェンに見えたからか。。。
授業で見たサウンドオブミュージック以来のミュージカル映画。雰囲気、色彩、音楽、どれも好きな感じ。
でも、ミュ
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ(1995年製作の映画)

2.8

悟空がベジータにフュージョンを
レクチャーしたシーンはいいよねー
今回も時系列はめちゃくちゃ、
パラレルワールド。
ブウ後なのにベジータ死んどる。

となりのトトロ(1988年製作の映画)

3.8

さすがに名作
20年ぶりくらいにみたけど

昔のイメージより好き
親目線になったのかもなー

お母さんの声はクラリスに聞こえる

ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち(1992年製作の映画)

2.1

TVシリーズありき。中身はない、けどまあDB だし、 スーパーサイヤ人と強敵が戦ってるの見るだけで楽しいってのが当時子供だった世代の男の宿命。

ゴールデンフリーザ&メタリッククウラ
もう次はこれで劇
>>続きを読む

ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強(1991年製作の映画)

3.1

時系列が謎
完全パラレルワールド

でも、よくまとまったDB 。
ピッコロさんの活躍もみられる。

早くスーパーサイヤ人になれって思うけど、あれは本来ヤードラット星他で修行して自由自在になったんだろう
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 極限バトル!!三大超サイヤ人(1992年製作の映画)

2.9

①いや早くスーパーサイヤ人になれ!
②14号15号を北斗の拳みたいな倒し方(北斗の拳見たこと無いけど)
③13号カッチカチ
④ベジータ愛の告白
⑤ついでに殺されてたまるか、というまっとうなツッコミピッ
>>続きを読む

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

3.4

20180810 3回目くらいか

ワンダープロジェクトJ がやりたくなりました。あと、なんかメタルスラッグス思い出したなー。

声優素晴らしいchoice。

ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦(1993年製作の映画)

3.4

この作品のせいかな?DB の劇場版が全体的に暗い印象で自分の記憶にあるのは。

全員ボコられっぱなしで絶望的で、
なんで勝てたの?って感じだけど

この後のDB のスピンオフやメディアミックスに多大な
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ(1994年製作の映画)

3.1

これは意外と面白いんだよな、
良い具合にブロリー(ほぼブロリーでは無い)を弱体化させてチビ二人と18号とクリリンでも倒せるようにしてる。
2軍戦みたいなものだが、長く続いてるDB だからこそできるスピ
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!! ぶっちぎりの凄い奴(1993年製作の映画)

2.9

本当惜しい
設定もキャラクターも嫌いじゃない
戦いを分散させるならそれぞれ決着をつけて、ご飯対ボージャックをもっと盛り上るものにした方が良かったかな
50分じゃ無理なのはわかる
ドラゴンボール超の次の
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない(1994年製作の映画)

1.9

当時は楽しく見たんだろうけど、
今みると完全に子供だまし。
内容がない。ほぼ退屈。

ゲームその他で使えるようにブロリーやトリプルかめはめはを産み出すためだけの作品だったのかな。

ブロリーの無駄遣い

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.9

犯罪実話系。軽い、中身薄いけどこれで良い。タイトルが?アメリカにハメられてるよな。アメリカの-世界の歴史の一端を垣間見る事のできる、細かい所とか内容とかどーでも良い。非日常のでも実話で夢があって、映画>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

2.2

これもひとつのゴジラ。毎回違うから自分にあうゴジラがどの作品かってのはそれぞれ違うけど、シンゴジラと比べちゃうとなー。

あとやっぱりゴジラは日本製がいい。
舞台に日本も出てくるけど、国産車が走ってな
>>続きを読む

クソ野郎と美しき世界(2018年製作の映画)

2.6

物語への導入が難しい
ファンなら入り込めるのか?

新しい彼らを知らないからなのか
不快なテイストの物語ばかり

草薙パートが一番見れたかな
応援したい気持ちを込めてこの点数

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.4

歯医者だけは行っとこう

トムハンクス一人芝居
トムじゃなかったら退屈かも

そりゃ4年も消息不明では、
元フィアンセも子供くらいできてるわな

ウイルソンに触れずにないられないよね

昼顔(2017年製作の映画)

2.9

ドラマ見てない
思ったのと違ったけど
ナンダカンダで最後まで見入った
誰にも感情移入できない映画

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.6

IWGP 世代ですから、長瀬智也と高橋一生が共演しているだけでそりゃ見ますよ

いいキャストが揃ってるけど、
んー推しかた違うなー。。

内容は丁寧に作られてはいるけど盛り上がりに欠けるというか、やっ
>>続きを読む

まほろ駅前狂騒曲(2014年製作の映画)

2.5

バスのシーンの不自然さ
あそこで撃つ警官、
怪我人助けない警官、
警察がバカ過ぎて台無し。

それ以外は面白かったのに、
あそこの作り込みなんであーなった?

瑛太と松田龍平と このシリーズ
大好きな
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

良い役者揃い。
樹木希林は唯一無二、安藤サクラもそれを引き継いできそうな女優さん

あれしかないけど凄い考えさせる
唐突な(常識的な)終わり方する
気になる(目黒五歳児虐待と相まって)

榎本明演じる
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.3

すごく濃密なエピソードぞろいなのに 重々し過ぎず物語に入り込みやすい 。

泣いた

映画見て涙出たの
火垂るの墓以来か

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

2.9

ゲティ氏の「身代金は一切払わない、私には18人の孫がいる、身代金を払ったら他の孫が誘拐されてしまう、$ゼロだ!」

この至極真っ当な発言を聞いた瞬間に
この映画は終わったのかもしれない。

ゲイルはた
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.7

10年ぶりくらいに見た
面白い 笑えた

若いゾーイサルダナが可愛い

ジオストーム(2017年製作の映画)

2.6

端々から醸し出されるB級臭
予告見た時の期待値を全然超えてこなかった

自然災害の描写になんの畏怖も感じない

いくらなんでも死ぬだろってシュチュエーションで
あぁ死なないなってすぐわかる
宇宙兄弟の
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

もう一回映画館でみたい
ネタ探しに専念したい

デロリアンとかAKIRAもいいけど
やっぱりガンダム対メカゴジラにワクワク
ターミネーターとかキングコングとか分かりやすいものから、ワイヤーにつられての
>>続きを読む

ONE PIECE FILM GOLD(2016年製作の映画)

1.9

映画館であんなに寝たのは
初めてだった。

すげーつまらなかったのか、
ONE PIECEすら楽しんで
見ることができなくなった
自分がつまらない大人になったのか。

ここのレビューが意外と高いので
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.7

20180509 2回目
30越えた今みると、
中身のないリア充をディスる映画に見えるくらい、下階層だとされてる人たちの充実っぷりが羨ましくなる。

詫び錆び空気の読みあい
これぞ邦画
日本人にしか理
>>続きを読む

ミックス。(2017年製作の映画)

3.3

映画見て可笑しくて笑えたのは久しぶり。
蒼井優のキャラクターと、
斎藤さんのくるりんぱには笑った。

エンドロールの現役卓球選手の
名前見てから飛ばし飛ばし見直した。

まさか出てると思わないから初見
>>続きを読む

>|