おさしみまんじゅうさんの映画レビュー・感想・評価

おさしみまんじゅう

おさしみまんじゅう

ナッツジョブ リバティパーク奪還作戦!!(2017年製作の映画)

3.0

全く噛み合わない主人公とヒロイン。
途中から食べるものの話どこいった?

スクービー・ドゥー(2002年製作の映画)

2.1

5分で真面目に見る気が失せてしまう。
悪ふざけの塊。

スクール・アローン(2018年製作の映画)

3.4

ひとりだと気づいた瞬間は完全にホームアローンだった。
泥棒はおバカレベル高いけど耐久性が無い。

呪怨 終わりの始まり(2014年製作の映画)

3.1

ホラーに対して褒め言葉なのかわからないけど、
とてもテンポがいい。

ペリ(1957年製作の映画)

2.8

どこまでドキュメンタリーと思って見ていいのか微妙なところ。

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.0

もっとトマト的にグシャっといけそうだけど、
的確に首筋を狙うあたりのクオリティ。

アンフェア the answer(2011年製作の映画)

3.2

ああいう死体をキリスト風に十字架に吊るすのって
ひとりでやるの大変だろうな...

アンツ(1998年製作の映画)

2.7

かなり奇妙なバランスで人間的な見た目のアリ。

天才チンパンジー ジャック/スノーボードは最高!(2003年製作の映画)

3.2

なんで似ている作品にタイタニックが出てくるのかわからないけど、
シンプルにスノボ出来るのすごいし可愛い。

キリング・ガンサー(2017年製作の映画)

2.2

ろくなやつがいない....。
血のりよりも爆発に金をかけるタイプの作品。

ジャングル・キャット(1960年製作の映画)

3.1

ジャガー対ヘビはそこそこ見応えある。

それにしてもナマケモノの言われ様が不憫。

ミッキーマウス ザ・ストーリー(2022年製作の映画)

3.9

しっかり戦争まで踏まえて語ってくれるのはさすが。
でもやっぱり 保育園の絵くらいは許してあげても....

ベートーベン(1992年製作の映画)

3.2

パワータイプの犬映画。

多分 確信犯で悪さしてます...

>|