FumiyuKoさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

FumiyuKo

FumiyuKo

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.3

映画編はあくまで闘う孤独と、生きる孤独に焦点を合わせながら展開。なぜ、闘うのかという答えは誰かの横顔に見るのではなく、それぞれが見つけなければいけない、それは誰もがそうだよなぁ
配役の妙が生きている。
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.7

ミュージカル映画がはらむ矛盾を全てが解決する良作。

ダンス、歌なども入ってくるミュージカルはストーリーを複雑にするとどうしても感情表現が浅くなったり、話を回収しきれなくなる。そんなミュージカルの特性
>>続きを読む

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.1

ジュディーデルピーのもろもろ爆発!な演技は見もの。

ラヴレース(2013年製作の映画)

-

最初の30分はアマンダセイフレイドがエロくてかわいい、軽めの映画だと思って見ていた。違った。女が生きることとはなんなのか。性とはなんなのか。職業とは、その貴賎とはなんなのか。

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ(2013年製作の映画)

4.2

ただただ美しい映画。美しいものはただそこにあるだけで意味がある。