りんごりらっぱせりさんの映画レビュー・感想・評価

りんごりらっぱせり

りんごりらっぱせり

ミセス・ハリス、パリへ行く(2022年製作の映画)

-

ミセスハリスはチャーミングで、ディオールのドレスどれも可愛かった〜👗💞

ローマの休日意識?したところある感じしたけど、意外と一筋縄ではいかず!
部屋が整えられていくシーンも好み。

パリ行きたくなっ
>>続きを読む

ヴァージン・スーサイズ(1999年製作の映画)

-

少女としての偶像をありったけ詰め込んでるので、世界観刺さる……常に死と近い。

男目線で描かれてるから最後まで女の子たちが何考えてるかわからない。

レコードで電話のシーン好き。

耳をすませば(2020年製作の映画)

-

別物として見たから抵抗はなかった!
純愛か〜すごいねえ〜

沈黙のパレード(2022年製作の映画)

-

湯川先生、わたしの記憶の中より人間味が増していた。豪華キャストですねえ。

パッセンジャーズ(2008年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!

そういうオチね!
私は好きよ、ミスリード◎

生きてたらこんなことできたのかな?ていう感じだから途中ちょっとキモいとか違和感とかのも納得しました!

迎えに来てくれてたらすぐ思い出した
>>続きを読む

NOPE/ノープ(2022年製作の映画)

-

滑り込みIMAX鑑賞。
音響で怖さ倍増。

ホラー苦手でSF大好きだから、前半死にそうなって後半最高な気持ちになった!AKIRAオマージュ大好物ですよ🏍

風刺と恐怖の中にクスッと笑わせてくれる、上を
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

-

面白すぎた、、、、、

1秒たりともダレずに見られる。

体育会系文化部出身ならあるある満載でトラウマ呼び起こされるかもしれん笑

追記、原題がいいね

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

-

全編ミュージカル映画。
同じテーマが繰り返されるからメロディが頭に残る。
雨なので見た🌂オシャレだ〜〜〜

マイ・マザー(2009年製作の映画)

-

言い表せない関係性を表現するのが本当にうまい。

母親が悪か?と言われるとそうじゃない。と思う。ヒス構文が何回も出てくるから苦しいけど、、、子が悪か?と言われても違う。ただ愛してほしいだけ。幼いね。
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

-

和解して、最期に子が父に語るお話が良かった。みんなに囲まれて幸せだね🌼
素敵なシーンがいっぱい!

お父さんが話す御伽噺のような人生を楽しむ映画。私はもうだいぶ凝り固まっていたと気付いた……楽しめる大
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

原作未読!

恋人にならなくて良かった!
いい走りっぷりだ!運動神経いい女優さんばっかりなのも好感もてる🔥

岳 -ガク-(2010年製作の映画)

-

ベタだし漫画原作!て感じだけど、山の怖い面はよく分かりました!山の前ではみな公平。

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

-

撮り方がおもしろい。
ナルコレプシーってこんな感じなんか。
優しいけど虚無。

ヴィンセント(1982年製作の映画)

-

ティムバートンのストップモーションアニメ。もう出来上がってる、没入感すご。

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

-

面白かった〜
空気感、林業って漁業と近いんだなあて思った!

エンドロールまで結構ほっこり。

リコリス・ピザ(2021年製作の映画)

-

バカすぎて見てらんねえよ……

映像と音楽とキャスト、みんな良かったけどハマらんかったな

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

-

エズラが良すぎる

重いこともその時の感覚で重すぎる感じに描かない。いい映画だね、映画でしか味わえない感覚!

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

-

なんつー目と表情、演技。
核心をつくことは何も語られないけれど、分かる気がするしおもしろかった。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

-

原作はむかーしむかしに読んですっかり内容を忘れていたけれど酒豪の話だったのか。笑

あんなに飲めてお酒好きだったらさぞかし楽しいだろうな☺️

李白はいねが〜のシーンと火鍋でお肉丸呑みシーンが好き!

MANRIKI(2019年製作の映画)

-

ポスター好みすぎてずっと気になってた。どうせ何もわかんないだろうなと思って見るの先延ばしにしていた!

ナンセンスでシュールでグロい。
何故か演技も美術も音もいい気はするけど、カルト映画すぎて😂

ぼくのエリ 200歳の少女(2008年製作の映画)

-

スウェーデンの質感がとても良かった。

ホラー苦手だけどグロいシーンはB 級感強めに作られてるから最後まで見られた✌️

作中、切ない。。。と思ったとこも後から考察見たら、全然違う話に。

オスカー可
>>続きを読む

シモーヌ(2002年製作の映画)

-

いや〜おもしろ!こんなん最近思いつくかな〜みたいな設定じゃん。

人は信じたいものを信じる、本質が何かなんて見てないという。配役良き。娘ちゃんビッグラブ、、、!

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

-

まあいろいろ回収されてない伏線がありますが、ちゃんと鬱映画だわ

でも、ありそう、と思わせる違和感がたくさん!演技もハマってた!

結婚したくなくなっちゃうね。笑

劇場版 呪術廻戦 0(2021年製作の映画)

-

久々の4DX鑑賞!黒閃体感できる。笑

リカちゃんと乙骨くんの純愛よき!

本筋で人気なのに活躍場面少ないキャラの戦闘シーンもたくさんあってなおよき!

King Gnu主題歌映画館で聴けるの最高。

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

いや爆泣きしたんだが??
泣ける映画ってなんか一個でも気になると気持ちよく泣けないんだけど、これは良い解像度でいいよ、、、

歌の先生のクセ、あの界隈の雰囲気、地域の空気感、いい感じにリアルでそこがま
>>続きを読む

JO1 THE MOVIE『未完成』-Go to the TOP-(2022年製作の映画)

-

大画面で推しが見られる、それだけでありがたい映画です。

努力している姿は何者にも変えられません!これからも頑張ってくれ〜

※追記
副音声ありで見たら感動のシーンも笑いを堪えるのが大変だった😂2度美
>>続きを読む

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛(2017年製作の映画)

-

ストーリーは得意な感じではなかったけど、衣装、チューリップ、出演陣は好み。

コルネリスの「だが赦そう」が寛大すぎて尊敬

ダニエル(2019年製作の映画)

-

ジャケ写詐欺じゃねえか。笑
乗っ取る時ホラーすぎ!
ストーリー途中でどうでも良くなって面白怖かった。演技力◎

白蛇:縁起(2019年製作の映画)

-

鑑賞中よぎる作品がいくつかありましたが、映像美と声優さんの良さで吹き飛ぶ!
特に悠木碧良かった、、、!
映画館で観たかったな。

王道で良き!

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

演技といい、エンドロールといい、音といい、好み。

痛くて苦しいのに映像はなぜか美しく感じる。環境もじわじわ精神的にくる。

理解されないハッピーエンド。

>|