ぎょんたさんの映画レビュー・感想・評価

ぎょんた

ぎょんた

映画(1289)
ドラマ(0)

リベンジ・ガンショット 非情の追跡者(2016年製作の映画)

2.0

マイケルが大好きなので鑑賞。C級映画ですがトムやクリスなどスターが出ててびっくり。内容は薄いけど、おじいちゃん達が頑張ってるのでオーケーです。マイケルが汽車に飛び移る瞬間に光で見えなくなるのは微笑まし>>続きを読む

ナイチンゲール(2019年製作の映画)

-

目を背けたくなるストーリー。史実としては勉強になるかもですが、それだけ。

グレタ GRETA(2018年製作の映画)

3.0

イザベルはサイコパスを見事に演じてましたね。割と早い段階でネタバレしたので緊張感が続くか心配でしたが最後までハラハラしました。レストランであれだけ暴れても簡単に近づけちゃうのがアメリカならではですね。>>続きを読む

バトル・インフェルノ(2019年製作の映画)

2.0

らせんを思わせるラストや脚本はちょっと凝ってましたね。主人公のバックグラウンドとかも描いてて。主人公2人もイケメンだし。面白くはないけどコアなファンはいそう。

シー・フィーバー 深海の怪物(2019年製作の映画)

2.0

なんでツタヤでこんなに人気があるのだろう。雰囲気は良いけどスピード感ないし、内容は薄いしラストはしらけるし。

ナイト・ウォッチャー(2020年製作の映画)

3.0

タイの演技力半端ない。アナちゃん超可愛い。ヘレン年取ったなあ。コメディではないジョンはやっぱり良い。そんな映画。

ウディ・ハレルソン ロスト・イン・ロンドン(2017年製作の映画)

2.5

1カット楽屋落ち映画。大変さと内容が伴ってるのかなあ?つまらなくはないけど

ザ・スパイ ゴースト・エージェント(2019年製作の映画)

2.5

アレクサンドルが見たくて鑑賞。いらないイメージシーンとかカットしてもっとコンパクトにして欲しかった。ストーリーもちょっとわかりづらかったかな。

THE LAW 刑事の掟(2019年製作の映画)

2.0

予想よりはブルースは出てます。妹の病棟にも看護婦さんが全くいなかったり、おかしなシーン満載のc級映画です

エージェント・スミス(2019年製作の映画)

3.0

ソルトから連想してアクションと思いきや、捜査官と情報屋が肉体関係を持つ話でがっかりしたけどまぁ面白かったです。主人公もラストクリスマスよりは綺麗に見えた。最後のご本人さん登場は何か軽く見えたなあ。

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

3.5

ゴールディホーンが大好きで親友のライザミネリのお母さんという印象。スター街道を歩いてきた人間の悲哀を描いた映画でありがちと言えばありがち。但し今回はレニーの演技が凄すぎて魅入ってしまった。本人にも見え>>続きを読む

ディメンション(2020年製作の映画)

2.0

全てが中途半端でしたね。リアル路線にしたいのか?ファンタジー路線にしたいのか?レトロ感がある映像は良い味が出てるが見る人によってはB級感が増したかな。脚本をもっと練ったら面白かったかな。

CURED キュアード(2017年製作の映画)

3.0

これはゾンビ映画ではありません。ウイルスによってゾンビになった人で治ったが、世間から嫌われて、蔑まされて生きていくヒューマンドラマ。今コロナ自粛警察とかで過剰過ぎるのも問題視されている昨今にタイムリー>>続きを読む

モルグ 死霊病棟(2019年製作の映画)

1.8

ホラー苦手な私も全く怖くないので安心。凝っているようで凝っていない低予算映画。ハリウッドリメイク大丈夫か?

サヨナラまでの30分(2020年製作の映画)

3.5

ファンタジー物は苦手だがそれでも面白かった。配役が全てかな。ナイーブな青年役は北村匠海か山崎賢人。歌ができる分北村匠海は強いなあ。真剣佑もアメリカ育ちで外交的。すごく役柄にハマってました。カセットテー>>続きを読む

前田建設ファンタジー営業部(2020年製作の映画)

4.0

高杉真宙さんが見たくて鑑賞。事前情報無しで観ましたがめちゃくちゃ良かった。しかも実話ベース。遊び心満載の映画に満足でした。岸井さんやっぱり良い。

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

1.5

つまらない。2人の血が繋がっているかのくだりは面白くない。もっと違う時代にあった脚本を期待していた。

KILLERMAN キラーマン(2019年製作の映画)

2.5

リアムがかっこいいから成立してるけど、そうじゃなければクズがヘタこいた物語。

サーホー(2019年製作の映画)

2.5

つまらなくはないですよ。ただ色々てんこ盛りでお腹いっぱいです。アベンジャーズみたいに空を飛んだのは草

ヲタクに恋は難しい(2020年製作の映画)

3.0

今回はどの福田ファミリーが出るのか探すのが楽しみ。ミュージカルが苦手なのでいつもよりはちょっと退屈しましたが、まぁ面白かった。高畑充希は最高のコメディエンヌでありながら、歌もダンスも上手い無双か。ラス>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング(2019年製作の映画)

4.0

熱い。熱いぜかっちゃん。めちゃくちゃ良かった。今作はA組みんなが活躍するし、デクとかっちゃんの間柄の話はやっぱり神回だった。勝って助けるか助けながら勝つか対象的な2人のバディ的な作品。たまらない。映像>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ良かった。まずはマガジン連載のマンガを上手く2時間にまとめあげた事。次にタイムバラドックス、パラレルワールド、魔法などがないのに勝負している所。演出、映像、音楽が素敵な所。が粋に感じてしま>>続きを読む

マチネの終わりに(2019年製作の映画)

2.5

原作未読。素敵な大人のラブストーリー。前半は面白かったが後半大失速。私的にはホラー映画。折角世界を股にかける2人なので世界情勢やテロや仕事のキャリアで2人がすれ違うのかと思いきや、全然人間くさい理由だ>>続きを読む

囚われた国家(2019年製作の映画)

3.0

SF映画ではなく、スバイ映画ですかね。ジョンの演技を初め、硬派な感じは嫌いじゃないですし、ラストに向けての種明かしの脚本も嫌いじゃないです。

ローン・ソルジャー 極限戦場(2014年製作の映画)

2.0

なんだよ。これって2014年の映画かよ。つまらなくはないけど面白くもない。

BOYS/ボーイズ(2014年製作の映画)

3.5

激しい心の揺れを表現した映画ではなく、新たな感情が静かに湧いてくる心の動きを表現した映画です。初々しくも、自分でも気づかない感情に戸惑う演技が神々しく
美しい。主人公2人の表情の演技が素晴らしい

グッドバイ 嘘からはじまる人生喜劇(2019年製作の映画)

2.0

成島監督やらかしたか?テーマや配役は良かったが、イマイチに終わって残念。小池さんの喋り方の演出が要らなかったような気がしました。原作未読ですが、時間の問題もあろうかと思いますが、愛人がたくさんいるよう>>続きを読む

二ノ国(2019年製作の映画)

2.5

展開、ストーリーも単純なので子供向けかな。声優陣は一部いただけない。

トスカーナの幸せレシピ(2018年製作の映画)

2.5

わかりやすいストーリーで心温まる作品です。主人公の恋愛が上手くいかなかったり、料理コンテストの結末も好感。コンテスト中、タイムで色々な師匠がヘルプに行くがみんな頑張れとかお前なら出来るとか根性論なのが>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

2.0

心が汚れてしまったのか?ちょっと退屈しちゃった。

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.0

ニコール顔いじった!そんな事はどうでも良いけど普通に面白かった。ただアメリカにとってのFoxの大きさやブラック企業感がわからないので巨大な組織と戦ってるのはわかるんだけど、他人事でした。でも映像にトラ>>続きを読む

影裏(2020年製作の映画)

2.5

誰が主演の映画なんだろうか?綾野剛のマイノリティなのか?松田龍平の生き方なのか?どっちつかずで中途半端な気持ちです。松田龍平をもっと活かして欲しかったなあ。

his(2020年製作の映画)

3.5

面白かった。今泉監督の押し付けがましくない演出が心地よい。松本穂香さんも松本若菜さんも良かったが、今回は主演の2人がとにかく良い。藤原さんも宮沢さんも役の2人にしか見えずのめり込めました。特に宮沢さん>>続きを読む

>|