マンジーさんの映画レビュー・感想・評価

マンジー

マンジー

鼻息荒く映画を語るオタク

映画(71)
ドラマ(1)

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.5

ボストンテロ事件を映画化した作品。

アクション満載のバディ警察ものばかり見てたので、こういう警察が組織として犯罪者を追い詰めていく映画は新鮮に感じました。
あまり期待せずに見たけど面白かった。

>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.0

前評判通りのアクションシーンに大満足。
だけど、少しばかりストーリーの構成が時系列がガチャガチャしてて混乱した上に恋愛パートみたいのが助長にも感じた。
クライマックスのための前フリと割りきって見ていて
>>続きを読む

サクラメント 死の楽園(2013年製作の映画)

4.0

実際に起きた人民寺院の事件をベースにしたPoV作品。

一見平和な雰囲気から徐々に不気味な様相を呈していくこの感覚はPoVの醍醐味の一つだと思います。

PoV特有の「これ誰が撮ってるんだよ」みたいな
>>続きを読む

バスターのバラード(2018年製作の映画)

4.5

良作でした。
6本の西部劇を集めたアンソロジー映画。
表題のバスターのバラードに続き、それぞれのエピソードがどれも素晴らしい。

全てのエピソードにブラックジョークというかシニカルな雰囲気に溢れていて
>>続きを読む

アウトロー・キング ~スコットランドの英雄~(2018年製作の映画)

4.0

あまり期待せずに見たら出来の良さにびっくりした一本。

この手の映画は助長なドラマパートが多い印象でしたが、コロコロ展開が進んでいきストレスフリーな造り。

所々でゴア描写も忘れず、文字通り泥臭い合戦
>>続きを読む

RE-KILL[リ・キル]対ゾンビ特殊部隊(2015年製作の映画)

3.3

面白かったです。

PoVとしての出来は良くないし何が起きてるのか分かんない所や投げやりなラスト含めて評価が低くなるのもやむ無しですが好きな映画です。

ドキュメンタリー番組という設定で合間に挟まるス
>>続きを読む

モテキ(2011年製作の映画)

4.5

長澤まさみがかわいいっすね。
あと何よりエンドロールが凄い。

カイジ 動物世界/動物世界(2018年製作の映画)

4.5

カイジの限定ジャンケン編をベースにした中国版映画。
登場人物の名前や関係性に細かい違いはあるものの大筋は大体同じ。

けれど、この中国版カイジは妄想癖というか統合失調気味と言うか……他人が化け物の姿に
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ良かったです。
特に山場でも無いところでもプーさんがグサグサくる事を言ってきて気付くとぽろぽろ涙が出るという。
ロビンが人生に悩み「僕は迷子になってしまった」と吐露する所なんかもう仕方ない
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ようやく見れたアントマン二作目。
IWの衝撃的なラストの次とあってどんなストーリーかと思ったらアントマンらしいコミカルなもので荒んだ心に染み渡る温かさ。
娘ちゃんの変わらぬ可愛さにほっこり。
アクショ
>>続きを読む

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

3.5

想定以上の地獄絵図っぷりで良かった。
けど、流石にオチはどうかと思いました。

悪魔の改造人間(1986年製作の映画)

3.5

ストーリーは王道といった所。
しかし、改造人間のデザインがシンプルながらもカッコ良く個人的に高得点

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.5

ようやく見たMIシリーズ最新作。
凄いアクション映画でした。

個人的に俳優が無理してアクションスタントしなくてもいいんじゃないかと思ってたんですけど、この映画はトム・クルーズが身体張ってた故に迫力が
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

5.0

良いコメディムービー。
イギリス産だけあってブラックなジョークに溢れた楽しい映画。
近親姦で産まれた知恵遅れのデカおとこなんてキャラ出せないよねふつう。

他にも結構なゴア描写があるので人を選ぶ。
>>続きを読む

ワイルドなスピード! AHO MISSION(2015年製作の映画)

3.8

ワイルドスピードのパロディムービー。
しょうもないけど笑える作品だった。
ドミニクも絶妙に似てる。

>|