ジャイロさんの映画レビュー・感想・評価

ジャイロ

ジャイロ

可愛い配当(1951年製作の映画)

3.6

監督はライザ・ミネリのお父さん、ヴィンセント・ミネリ。『ジーグフェルド・フォリーズ』や『バンド・ワゴン』『巴里のアメリカ人』の人ですね

『緋色の街/スカーレット・ストリート』『俺たちは天使じゃない』
>>続きを読む

ノーカントリー(2007年製作の映画)

3.7

この人誰だっけ?

と思ったら、なんだサノスか。ジョシュ・ブローリン、なかなかいい演技しますね。


サノスより怖いこの人、誰?

と思ったらハビエル・バルデムか。『BIUTIFUL ビューティフル』
>>続きを読む

私の中のあなた(2009年製作の映画)

4.0

これ、アカンやつや…

泣いてまうやろーーーーー!!

(;Д;)

まんまと泣きました

次の日、目が腫れてしまうほどに

映画館で観てたら嗚咽してたと思う

物心ついた時から自らの死と向き合う我が
>>続きを読む

ウィドウ 怪物の森(2020年製作の映画)

3.4

『ブラック・ウィドウ』借りようと思ってたのに、間違ってこっちの『ウィドウ』借りてきちゃいました。

(すみません言い過ぎました)

ブラックではない

ダークファンタジーの方

ウィドウ=未亡人です
>>続きを読む

きっと忘れない(1994年製作の映画)

3.8

ジョー・ペシといえば『ホーム・アローン』

ブレンダン・フレイザーといえば『ハムナプトラ』

ですが

二人ともこんな演技もできるんですね

てっきりコメディ俳優かと…

嫌悪感から始まって人の心に触
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.3

生八ツ橋みたいなものが!!!

ピラピラした生八ツ橋みたいなものがっ!!!

((( ;゚Д゚)))

生八ツ橋を食べてるんだか生八ツ橋に食べられてるんだかよく分からないので、これはもうどうしよう。
>>続きを読む

死刑台のエレベーター(1957年製作の映画)

3.8

ジャンヌ・モローのどアップのインパクト。ジュ・テームの連呼から始まる物語。随分と長電話のようだけど、たぶんあれ、ジュ・テームしか言ってない。

洒落たオープニングにこのミュージックは何だ!?ジャズの帝
>>続きを読む

ブリット(1968年製作の映画)

3.7

ピーター・イェーツ監督と言えば私的には『ジョンとメリー』や『ドレッサー』が印象深いのですが、この映画は『ジョンとメリー』の前年の作品。映画監督になる前は、プロのレーサーだったこともあるイェーツ監督なら>>続きを読む

ヒート(1995年製作の映画)

4.0

荒木飛呂彦が選ぶサスペンス映画Best20

その1位がこちら

『ヒート』

パチーノvsデニーロ

私に言わせりゃどっちもマフィア

二人ともプロフェッショナルで

二人とも力でねじ伏せるタイプ
>>続きを読む

第七の封印(1956年製作の映画)

3.7

子羊が第七の封印を解くと、天は半時ほど沈黙に包まれた。いよいよ第七の天使がラッパを吹く時、地上には最後の審判が訪れる…

十字軍、ペスト、魔女

終末の世と旅芸人の週末

奇妙な一行を率いるのは死を前
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.7

すごく生々しい

どうしても親目線で観てしまう前半はなんだか居心地が悪い

あの頃は、悪い事への憧れみたいなものがどこかにあって、いわゆる不良のレッテルを張られた友達とつるんでいた90年代。この映画に
>>続きを読む

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.6

他の方々のレビューをいくつか読ませて頂いたのですが、その中で「汚い」という言葉をたびたび目にしました。綺麗か汚ないかと言われれば確かに汚いとは思いますが、ロシア映画『神々のたそがれ』に比べたら、ぜんぜ>>続きを読む

クワイエット・プレイス 破られた沈黙(2021年製作の映画)

4.4

この静かな世界では決して音を立ててはいけない。だって、うるさくすると来ちゃうからね。コラー!!って。


スリル満点


前作は劇場でビクビクしながら観てたので劇場で観かったなあ…

残念

口で細か
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.3

May the Force be with you

え?

違う!?

別の映画?

素晴らしい全部間違ってる!?

全部間違ってました

人生の全てを否定する青天の霹靂

犯罪者?

異常者?
>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

3.8

勇気を出して一歩を踏み出したのに、無様にフラれる男を見た!!!!

泣ける

(;ω;)

不器用だなぁ…

そしてアサド!

なんていい奴

鉛色した冬の空みたいな映画でした。これぞ北欧特有の味わい
>>続きを読む

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

3.7

雰囲気だ…

ミステリアスな雰囲気でできてるよこの映画…

前半はそう思ってました

演出といい音楽といい、実にデヴィッドリンチらしい。楽団はいない辺りからいよいよ怪しくなってきます

物語の鍵を握る
>>続きを読む

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.0

長男「食人族って、もういないらしいよ。60年前に絶滅したんだって」

どこから仕入れたその情報!?まったく、ネットで何調べてんだか…

そんなやりとりがありまして、なんとなく視聴してみたのがこちら
>>続きを読む

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.4

サミュエル・エル・ジャクソン

カート・ラッセル

ジェニファー・ジェイソン・リー

あとティム・ロス

そんでチャニング・テイタムもいたの?

濃い

濃いわぁ

この濃さはなかなか

雪に閉ざされ
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.6

何を考えているのか、その表情から読み取ることはできない。感情が計り知れない。じっと目を見開いていたかと思うと、突然、突拍子もないことをする。ジェイク・ギレンホールだ。思ってた以上にジェイク・ギレンホー>>続きを読む

アリス・スウィート・アリス(1977年製作の映画)

3.9

オープニングからしてなんか怖いしこれは期待大

それにしても…

あんな不気味な人形はそうそう無い

子供に買い与えるとかどうかしてない?

大丈夫?

そして序盤から犯行を見せつけられます

しかし
>>続きを読む

キンキーブーツ(2005年製作の映画)

3.8

おじいちゃんやおばあちゃん、ご老人たちのキャラクターがいいなあ。ここら辺、イギリス映画っぽくて好きです。

謎のケンカは唐突すぎてついていけませんでしたが、クライマックスは、まさか!この状況で!?とい
>>続きを読む

シンシナティ・キッド(1965年製作の映画)

3.4

あまり強そうに見えないエドワード・G・ロビンソン

vs

キング・オブ・クール・スティーブ・マックィーン

名優二人の演技がぶつかり合いますが、ポーカー勝負は『テキサスの五人の仲間』が最高なのであし
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.5

長男「ワナビー?」

息子よ、ワナビーじゃない。蕨だ!ワ・ラ・ビ!!埼玉県蕨市。蕨はそんなにスパイス効いてないから!!!(失礼)

この映画はどす黒いスパイスが効いてました

魔女っていうのは、キキみ
>>続きを読む

閉ざされた森(2003年製作の映画)

3.5

嵐の森から生還した兵士たち

食い違う証言

深まる謎

そう

真実は薮の中に

というかジャングルの中は嵐だし、場面転換がなんだか雨でよく見えない。何が起きてるのかよく分からないんですけど。あと、
>>続きを読む

逃走迷路(1942年製作の映画)

3.7

「これが我が逃走経路だーーーー!!!」

いたずらがバレた次男坊(保育園児)が、そう言って走り去って行った。こんなの仕込むのは長男しかいない。ジョジョのアニメを見せたな。しかも第三部…

まったくやれ
>>続きを読む

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

4.0

ティンカー

テイラー

ソルジャー

プアマン

スマイリー


面白かった


なにやら難解らしいとハードル上げまくっての観賞。どんなシーンも見逃すまいと意気込みます。おかげで最後までついていけま
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.8

ハッハッ、見ろ!人がゴミのようだ!!

ハッハッハッハッ!!

あっ!バルサン焚いた!!

すごいなあ

進撃の巨人じゃあないな。どちらかというと世界観はGANZのラストの方が近い。この作品を唯一無二
>>続きを読む

アヴリルと奇妙な世界(2015年製作の映画)

3.6

スチームボーイから始まって、これはなかなかの活劇

面白い

しかしそこから少し停滞します

ダーウィン含め、キャラクターがちょっと地味かな?

世界観は素晴らしいのにね

それでもハウルの動く城の辺
>>続きを読む

復活の日(1980年製作の映画)

3.8

最初は普通の風邪と変わらない

それがたちまち肺炎になり

他の症状を併発して今まで見たことのない…



それは軍の研究所で密かに保管されていた細菌兵器。感染すると急激に増殖し、強い毒性を持って脊椎
>>続きを読む

終着駅(1953年製作の映画)

3.2

淀川長治さんの世界クラシック名画100撰集(11)

淀川さんによると、この映画はハリウッドの映画プロデューサー、デヴィッド・O・セルズニックが、ジェニファー・ジョーンズのために作った映画なんだとか
>>続きを読む

ブランカニエベス(2013年製作の映画)

3.5

『ブランカニエベス』

スペイン語で『白雪』

そう、これは『白雪姫』

しかもまさかのサイレント

そして白黒

もちろんセリフはありません。挿入字幕だけ。でもモノクロの映像はすげえ綺麗。それもその
>>続きを読む

デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2(2003年製作の映画)

3.1

もう心臓発作でいいんじゃないの?

ダメなの?

今回もまた手の込んだピタゴラスイッチが炸裂するんだろうなあ…

この人はどんな死に方するのかな?

焼死かな?

それとも爆死かな?

そんな嫌な予感
>>続きを読む

ファイナル・デスティネーション(2000年製作の映画)

3.4

良く見て!!

予知するのだッ!

10秒ほど時間を飛ばした…

未来の「動き」を!!

~エピタフ(墓碑銘)~



人はみな運命の奴隷なのか

そして最終目的地はいったいどこなのか?

よくもまあ
>>続きを読む

Dr.パルナサスの鏡(2009年製作の映画)

3.7

やっぱヒース・レジャーいいわー

これ遺作なんだよな~

ホント、夭逝が惜しまれる

現代に浮きまくる中世の佇まい、悪魔との契約、まるでおとぎ話のようなストーリー。世界観が独特。でも監督がテリー・ギリ
>>続きを読む

王と鳥(1980年製作の映画)

3.5

🐤

また捕まってる!!笑

🐥

クエッ♪クエッ♪クエ♪のチョコボールのキョロちゃんみたいな鳥たちが可愛い

やたらと可愛い

(*´ー`*)

これは『やぶにらみの暴君』なのか

はたまた

アン
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

3.0

いやー面白かったーーー!!








ってなると思った?

後味わるっっっっ!!!!!

なんだこれ

どーすんのこれ?

なんとなく「観なきゃ良かった」ってなるんじゃないかって思ってた。そんな
>>続きを読む

>|