ジャイロさんの映画レビュー・感想・評価

ジャイロ

ジャイロ

映画鑑賞は無趣味ってことじゃあないんだぜ

Filmarksを教えてくれてありがとう
皆さんのレビューとても参考になります

世界は遊び場
作品紹介は皆さんに任せて自由にレビューを書いていこうと思います

クリップした映画を頑張って消化してるけどクリップが減らねえ。むしろ増えていく。どうなってんだいったい…

映画(907)
ドラマ(116)

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.6

さすがマイティソー。なんという鍛え抜かれた体つき。男たるものそうあるべきだぞ息子よ。

長男 「そう言うお父さんはどうなの?これ何なのこれー(笑)」

腹を触るな腹をっ!!



長男「ソーが殺され
>>続きを読む

センターステージ(2000年製作の映画)

4.4

水面下の水鳥の努力が観れました。

突然のマイコー「The Way You Make Me Feel」は最高にワクワクした。そしてジャミロクワイ「Canned Heat」

楽しい

ガモーラに全部持
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.3

こんなん泣くだろ~~~

楽しいポイント、いっぱいあり過ぎて書けない

鑑賞後、ボーナスコンテンツがあるぞ。いろいろあるな。どれから観ようか…

長男「NG集からでしょ」

分かってきたなコイツ…
>>続きを読む

渚にて(1959年製作の映画)

3.8

タイトルバック

「グレゴリーペック」

わかる

「エヴァガードナー」

うんうん(実はよく知らない)

「フレッドアステア」

!?

アステア…だと!?

まさかのアステアにテンションが上がる
>>続きを読む

フットルース(1984年製作の映画)

4.0

汚れていない頃のケビンベーコンを見た


彼が戦うのは刑務所の所長とか看守ではない。町。石頭の町と戦う。目には目を!レンの演説が良かった。ダンスレッスンがサイコー。ニヤニヤして観てた。そしてやはり、ヒ
>>続きを読む

絞殺魔(1968年製作の映画)

4.1

実際の事件を題材にしたセミドキュメンタリー?

女の敵、絞殺魔、ボストンストラングラー。独り暮らしの女性が次々と殺されてゆく。その手口は残忍で異常。決して顔を見せないその犯人によって、ボストンは瞬く間
>>続きを読む

アギーレ/神の怒り(1972年製作の映画)

3.5

この作品、2005年にタイム誌が選ぶ「歴代映画100選」の1本に選出されたそうです。ニュー・ジャーマン・シネマの金字塔?監督はドイツのヴェルナー・ヘルツォークさん。『カスパー・ハウザーの謎』みたいに動>>続きを読む

ル・アーヴルの靴みがき(2011年製作の映画)

3.8

妻に花を贈る

ただそれだけのことなのに、こんなにも優しさが伝わるものなのかと。

パイナップルを持って歩く

ただそれだけのことなのに、こんなにも意味深になるものなのかと。

あと何がすごいってその
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.5

いざ観ようとしたらウィンターソルジャーって書いてあって、2とか3とかついてないんですね。観ずに返却しました。これが先週の出来事。

今週は運良く一枚だけ残ってた本作をレンタルできました。今度は、ちゃ
>>続きを読む

フォロー・ミー(1972年製作の映画)

4.3

クリストフォルーーーー笑

ホラー映画にマイケル・ジャクソンかと思った。

恋愛と結婚かぁ。結婚しても恋愛は続けるべきだ。なんだかすごくわかる気がする。結婚っていろいろあるよね。好きだけじゃないよね。
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.0

手を握れっ!手を握るんだーーーっ!!!
( TдT)

ノリがやっと分かった。

ナイスアライグマ👍
比喩が通じねえー👍
アイアムグルート👍
フットルース笑笑👍

こいつらみんな、ケヴィンベーコンだぜ
>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

3.5

ほんとにオーシャンズ11観たの?

お前らちょっとこっち来い!!説教だ!!!

リアリティはすごい。ほぼドキュメンタリー。観てるこっちまで悪い事してるような気になる居心地の悪さ。でもなんていうか、そう
>>続きを読む

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

4.7

まばらな劇場のあちこちから聞こえてくる啜り泣き。感情が溢れ出てくる。涙のあとが乾く前に次の涙が頬を伝う。

張りつめた時代の空気。その息苦しいほどのリアリティに圧倒される。引きちぎられてしまった国と思
>>続きを読む

フロントミッション 革命の反逆者たち(2011年製作の映画)

3.5

1936年。激動のマドリード。スペイン内戦を舞台にした映画ってあんまり観たことがないので結構期待してた。オプスデイの創立者にして聖人のホセマリアエスクリバーを描きながら、もう一人の男の苦悩の人生を描く>>続きを読む

テナント/恐怖を借りた男(1976年製作の映画)

3.2

『恐怖』を借りたらこの映画も借りなくちゃダメです。

どうも『恐怖』を借りた男です。

人には合う監督と合わない監督があると思うんです。ロマンポランスキーさんの『水の中のナイフ』は私には合わなかった。
>>続きを読む

恐怖(1961年製作の映画)

4.0

見えないものが見えてしまう。聞こえないものが聞こえてしまう。ネタバレ厳禁。またか…でも嫌いじゃない。

スーザンストラスバーグの魅力が炸裂している。こんな女優さんもいたんですね。

本当は、サルマンで
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.9

ジャービスになりきる長男「A127番倉庫のロック、解除シマス」

パーツを取ってくるジャービス

次男「ういーんがしゃん」

ジャービス長男「ガシャーン!」

次々とダンボールの鎧を装着していく3歳児
>>続きを読む

桜桃の味(1997年製作の映画)

4.3

この人何してるんだ?

知ろうとする。でも分からない。ずっと分からない。何度も何度もドライブするものだから、すっかり荒れ地の道を覚えてしまった。

やがて少しずつ男の目的が見えてくる。するとどうだろう
>>続きを読む

シークレット・ヴォイス(2018年製作の映画)

3.9

スーパートマト!?

そして、スーパーポテト…じゃない!?

いったいどういうことだってばよ!!

ホラーかな?でもホラーじゃないよね?生きた獣を食べそうでちょっと恐いんだけども!

まるで心臓を突き
>>続きを読む

ピノッキオ(2002年製作の映画)

3.0

ルシーーーニョローーー!!!

(TДT)

イタリアの童話『ピノッキオの冒険』原作を忠実に実写化。ロベルトベニーニがニコレッタブラスキさんと夫婦で共演する力の入れよう。

もしも、桃から50歳の裸の
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

これ以上失うものは何もない。男はそう言うと微かに微笑んだような気がした。

こっちにはハルクがいる。
でも言うほどいない。

そしてあの冷たい一瞥!!!!

これかー。確かに楽しい。アベンジャーズしか
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.5

アベンジャーズでは、なんか一人だけ別格のイメージ。年季が違う。だって神。もう何歳かよく分からない。ちょっとコンビニ行ってくるノリで、よく地上に来る。ミジョルニアでしたっけ?ピコピコハンマーぐらいの大き>>続きを読む

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.9

なんて頼もしいんだ。絶対に敵に回したくない。味方で本当に良かった。そう思ってました。前作までは。

もちろんハルクのことです。

なんだろう。恐怖を覚えました。

MCU全部観てから観たいとは思ってい
>>続きを読む

ヘイト・ユー・ギブ(2018年製作の映画)

4.1

お父さんのキャラがっ!!!

きっと重いな。そう思いながら観てました。でもこれは、ただ重いだけではなかった。重さと軽さの絶妙なバランス。それを取り持っていたのは、スター2もそうだけど、やっぱりお父さん
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.6

卵とニワトリ、どっちが先だと思う?

3歳児「たまごー(即答)」

長男「う~ん、どっちも違うと思うよ」

どういうこと?

3歳児「たまごー」

長男「ニワトリに進化する直前の生き物がいて、それが
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

3.3

長男「1+1は?」

3歳児「にー!!!(即答)」

長男「なんで分かるの?(笑)」

仕込んでたくせに…

長男「じゃあ、2+2は?」

3歳児「かにさん!!!(即答)」

長男「どういうこと?(笑
>>続きを読む

わが谷は緑なりき(1941年製作の映画)

4.2

わが谷はモノクロなりき。

スケジュールの遅延により売れっ子ウィリアムワイラー監督からジョンフォード監督へバトンタッチされたこの映画。ナチスの空爆のせいでウェールズロケも中断し、残りはアメリカにてセッ
>>続きを読む

フォロウィング(1998年製作の映画)

3.6

70分?

気に入った!!

(借りた映画が2時間50分だったら軽くトラウマになりますよね。最近、映画の尺を気にするようになってしまった。いかんなこりゃ。映画は尺じゃない!!たぶん…)



ストーカ
>>続きを読む

我等の生涯の最良の年(1946年製作の映画)

4.2

アイムホームホーマーホーメスト。だが愛する人を抱き締めることもできない。その髪を撫でることすらできない。

家族との再会は微笑ましい。妻との距離がぎこちなくてもキスで全部もってく豪腕スティーブンソンさ
>>続きを読む

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

4.4

泣いた。

最前列で泣いた。

掟その1、◯◯をしてはいけない
掟その2、◯◯もしてはいけない

みたいなのを想像してたからなんだか拍子抜けした。違和感ありまくりだけど、ありきたりな話だな、なんて思っ
>>続きを読む

108時間(2018年製作の映画)

4.0

きみが寝坊したのは体が睡眠を欲していたからだろう。休むことはいいことだ

ミギーも言ってました。

もっとね、眠い眠い眠いムキー!!!みたいな展開を期待してました。だってそうでしょう?完徹4日目突破な
>>続きを読む

カスパー・ハウザーの謎(1974年製作の映画)

3.6

今を遡ることおおよそ800年前、数多くの人体実験をしていたと言われているローマの皇帝フリードリヒ2世が、教育を受けていない子供が最初に話す言語を知りたくて、ある実験を行ったという。乳母と看護師に、授乳>>続きを読む

ネコのミヌース(2001年製作の映画)

3.8

3歳児「まいごのまいごのこねおかちゃん♪」

こね…岡!?

ネコ好きの3歳児のためにレンタルしました。探しましたよ置いてあるところ。歌舞伎町店、品揃え豊富で素敵。

冴えない記者が特ダネひっさげて一
>>続きを読む

ミクロの決死圏(1966年製作の映画)

3.5

これもリチャードフライシャーだったんですね。昔観ました。ミクロキッズも観ました。

見えない恐怖(1971年製作の映画)

4.0

暗くなるまで待って…ない

めちゃくちゃ怖い

重荷を背負わせたくない気持ちと好きという気持ちの狭間で揺れ動くミアファロー。また、音楽がたまらなくいい。

怖い

ああミアファロー

怖い

ああミア
>>続きを読む

情婦(1957年製作の映画)

4.9

ギルティ オア ノットギルティ!!

まずはじめに、この映画をご覧になっていない方々のために、このレビューでは、結末を決して話さないことをここに誓います。
女王陛下、万歳


■嵐が丘
高校生の時に下
>>続きを読む

>|