ジャイロさんの映画レビュー・感想・評価

ジャイロ

ジャイロ

映画鑑賞は無趣味ってことじゃあないんだぜ

Filmarksを教えてくれてありがとう
皆さんのレビューとても参考になります

世界は遊び場
作品紹介は皆さんに任せて自由にレビューを書いていこうと思います

クリップした映画を頑張って消化してるけどクリップが減らねえ。むしろ増えていく。どうなってんだいったい…

映画(794)
ドラマ(115)

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.2

こんなの絶対泣くだろー

そう思いながら観て

ラストで嗚咽しかけた

一日中寝てばっかりのうちの老犬をわしゃわしゃしてみた

オンリー・ザ・ブレイブ(2017年製作の映画)

4.0

ジョシュブローリン、アンディマクダウェル、ジェニファーコネリー 、ジェフブリッジス、懐かしい顔ぶれにマイルズテラー。2時間超えの長さを感じさせない人間ドラマにグッとくるし、ドーナツの苦しみがストレート>>続きを読む

ロープ/戦場の生命線(2015年製作の映画)

4.0

バンブルビーかと思った。

これずっと観たかったやつ。ティムロビンス、味が出てきたなぁ…

必要なのはロープ。それは手段であって目的ではない。どんどん増えていく「必要なもの」と「頭痛の種」。車の中のヒ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.2

絶望のパリで希望の炎を見た。魔法のシーンが楽しいし、若かりし日の先生たちの姿に思わずほくそ笑んでしまう。心に闇を抱えた彼女の決意にグッとくる。そこには愛がある。隠された秘密もいいね。どんどん面白くなっ>>続きを読む

ブルー・マインド(2017年製作の映画)

3.3

ジャッキーとロビーの失踪事件あたりから面白くなってくる。唐突にパワフルにキレるからドキっとする。絶対アレだよなぁと思いながら観てたけど、思っていた以上に思っていた通りだった。アイデンティティーが壊れて>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.7

姉さん、事件です

なんだこれは?オープニングがただ事ではない。4分間ついていけなかった。

そしてノクターナルアニマルズ。父親とは思えないほど弱すぎる。ありえない。不快感しかなかった。



あれ
>>続きを読む

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.8

泣くな

笑え

このゆる~い感じがいい。カニとサメと飛行機とミニカー。池田エライザの笑顔もいい。あのアヒル欲しいなぁ。いい話だった。ちょっとだけ泣いた。

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.8

くのいちかな?

くのいちが忍んでるところを自宅で見つけちゃったら飛び上がる自信ある。開けて!!開けてよっ!!ってさ、もっとさ、やり方あるでしょ。ぜんぜん可愛いげがないし、速い。すごいなぁくのいち。人
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

4.1

静かでした。

パイをね一人で食べきるんじゃないかって。フォークが皿の底に当たる音聞きながら、モグモグと最後まで食べると思ってました。

好きキライが分かれる映画だなぁ

台詞がね、無いんです

もう
>>続きを読む

北北西に進路を取れ(1959年製作の映画)

3.7

007かな?

とにかくこの社長、ただ者ではない

なんといってもあの飛行機のシーン。あんな所にノコノコ来る普通?思った以上に逃げ場ないじゃん!どうすんの?と思ってる時点でヒッチコック大先生の掌の上な
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.7

『Don't Stop Me Now』
『You're My Best Friend』

持ち歌なんです!!!!

なのでテンションが上がらないわけがない。テンポがいいし雰囲気も結構好きです。

最近
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.2

あったかい家族の話だった。

目頭がもうずっと熱くなりっぱなし

会話のスパイスもいい

どことなくロビンウィリアムズな校長先生が粋だったし、ジュリアロバーツのあの笑い方なんか久々に観た気がする。
>>続きを読む

プレステージ(2006年製作の映画)

3.3

なんだろう。そんなに感動しないのは風邪ひいてるからかな…。

舞台恐怖症(1950年製作の映画)

3.7

お父さん…

いい味でてますよ

最後はシリアスにかっさらっていったけど、どことなくハリーの災難みたいだし、全体的にコミカルで楽しかった。

機転の利くお父さんもそうだけど、大胆不敵なイヴでドリスの名
>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

4.1

自由な音楽を
自由な人たちへ

予想してたのとだいぶ違った
裏切られた
いい意味で

『失敗こそがあなたを作る
失敗があなたを賢くし
強くし自立した人間にする』

刺さった。

言葉が背中を押してくれ
>>続きを読む

アルカディア(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

終わりがないのが終わり
それがレクイエム

ネタバレ全開の原題がいきなり出てくるし、ラヴクラフトの言葉を引用するあたり、だいたい予想がつくんだけど、やっぱりどこか悲しみや憐れみの匂いが漂っていて嫌いじ
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

4.0

木がね、ジャマなんですって

二人の恋が爽やかすぎて眩しかった。

難病の子に寄り添う親ってだけでもう泣けてくる。涙もろくなったもんだ。

ケイティがほんとに素直でいい子。この子が今までどんな人生を歩
>>続きを読む

ベンゴ(2000年製作の映画)

4.4

心の弦がふるえた。スーフィー音楽、ジプシー音楽、本物の歌い手、本物のフラメンコ、手拍子と魂を揺さぶられる歌声。それだけで充分。

オリバー!(1968年製作の映画)

3.6

ディケンズのオリバーツイスト

をライオネルバートが舞台化

したのをヴァーノンハリスが脚色して映画化

『第三の男』のキャロルリードが監督したミュージカル

とにかくダンスが楽しい。煙突掃除夫の子供
>>続きを読む

名探偵コナン から紅の恋歌(2017年製作の映画)

3.5

レンタル屋に連れていった長男が持ってきた2本のうちのひとつ

・ゼロの執行人より面白かった
・サッカーボールのすごさに目を疑った
・お母さんがもし百人一首の達人だったとして目の前で行儀が悪いことをした
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.4

子供の頃『まじっく快斗』『YAIBA』が好きでした。連載初期の頃はコナンも読んでいましたが、やがてサンデー自体あまり読まなくなり、アニメ化されても観ることはありませんでした。

そう

うちの長男がコ
>>続きを読む

パリ、テキサス(1984年製作の映画)

4.6

最初、全然分からなくてテキサス

なんで?どうして?が解消されないまま物語が進んでいくんだけど、2時間30分もある尺が、後半にかけてどんどん加速していくからあっという間だった。

子供の優しさに、ママ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.5

ここは映画館だよね?デスクじゃないよね?もしかして、ずっとこのままなの?

ずっとこのままでした

斬新

発想はすごい。そしてお父さんの打ち込む速度もすごい。散りばめられた伏線もよくできてる。だけど
>>続きを読む

テシス 次に私が殺される(1996年製作の映画)

3.6

あのアナがシュっとした大人になってるーーー!!
好奇心は猫をも殺すってやつですね。

嫌悪感がすごい。どんどん近づいてくるあの不快感。

それとこれとは無関係

きっぱり言い放つアナがかっこ良かったで
>>続きを読む

LOU(2017年製作の映画)

3.5

カーズクロスロードのおまけ。
ハートフルトイストーリー。
2歳児が食い入るように観てました。

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

3.9

2はイマイチ、1はサイコー
我が家ではもう何度観たか分からない
カーズの3を皆で観戦

レースにまつわる話、1のキャラクターたちのエピソードが満載ですごく楽しめた。

ストーリーは少し強引な気もするけ
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.2

サルだけどサルじゃなかった。

兄と弟が出かけて弟が迷子になるんだけど、そのスケールがワールドワイド。うちにも二人の息子がいるから重なってみえてしまう。思ってた以上に泣いた。
ラスト、嗚咽した。

>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

まるでそこだけ時代にとり残されたかのような暮らし。不器用な二人とカナダの四季に彩られた街外れの小路は、あっという間に何年も経ってしまうから気が抜けない。

最初、自分の居場所に必死にしがみつく彼女の姿
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

3.9

氷の湖を渡りノルウェーの冬の森に鹿狩りに出かける父と娘。
ちょっちょっ…おいおいおい、お父さん!?
お父さんっ!!

のっけから引き込まれた。

どこか物憂げで、張りつめた糸のように危うい主人公。じっ
>>続きを読む

レベッカ(1940年製作の映画)

3.4

なんといってもダンバースではないだろうか。この人、めっちゃ怖い…
そしてレベッカ。姿は出て来ないけどその存在感、すごいね。
ちょっと遅い気もするけど、真実の告白から俄然面白くなってきて、後半の畳み掛け
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

君の膵臓が届いた

郵送で

遠方に住む妻の友人が、贈り物ついでに貸してくれたのだ。そこまでして観たいかと言われたら実はそれほでもなかったんだけど、せっかくだし、観てみることにした。






泣い
>>続きを読む

バニー・レークは行方不明(1965年製作の映画)

4.3

すごく良かった。ネタバレ厳禁だから何も言えない。下手なホラーより恐かった。でも、これだけは言いたい…

・大家は生理的にムリ
・ビリビリビリが結構好き
・皆怪しくてあれこれと妄想が膨らむ
・後半の顔が
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.0

無責任ってお前が言うなーーーー‼

母親が身勝手すぎてあり得ない。ゲイはいいやつ。父親は頑張った。でも母親は許せない。親権って難しいな。

だめだ

泣くわこれ

ひつじのショーン スペシャル いたずらラマがやってきた!(2015年製作の映画)

3.4

街に行く映画の方に比べたらずいぶんと物足りない。と思ったらボーナスコンテンツが充実してた。マリオのショーンと秘密基地が気に入った。いいね。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.7

隠し上手な人もいれば、発見上手な人もいる。これはそういう戦いだ。そう思ってたのに、そっちかぁ。まんまと怖かったです。結構グロ注意。

今、二階でドタッと音がしました。長男が寝ている部屋ではないな…ちょ
>>続きを読む

ボックストロール(2014年製作の映画)

3.6

成長過程で幾度となく段ボールの鎧を自作してきた息子を持つ親として、なんだか他人事ではない。

ストップモーションアニメは味があって好きだ。ストーリーが独特だけど、子供が観るにしてはちょっとグロいかも。
>>続きを読む

>|