ひろろさんの映画レビュー・感想・評価

ひろろ

ひろろ

洋画メインで観てます。
ホラー/グロ/サスペンス/ミステリー/ヒューマンドラマ/ファンタジーと色々好きです。

映画(128)
ドラマ(33)

パディントン(2014年製作の映画)

3.6

サリー・ホーキンスといい風呂場浸水といい、シェイプ・オブ・ウォーターのやつじゃん!
それにしてもイギリスではクマを見ても驚かないんだな...。
映像は可愛いと思いきや、剥製のあたりはちょっと大人向け?
>>続きを読む

レミーのおいしいレストラン(2007年製作の映画)

3.8

ハムスター飼ってるので、ネズミには親近感。わちゃわちゃしてて可愛かった!
吹き替えで観たけど、アルフレードの頼りなさっぷりに声が合いすぎていて楽しかった!
子供向けと思いきや、大人でも笑ってしまうよう
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.1

マット・デイモンの演技に脱帽。
デビッド・ボウイの曲はどちらかというとLife on Mars?を流して欲しかった!(笑)
じゃがいもで生き残ろうとする植物学者ならではの知恵、頭の良さ、そして運。
>>続きを読む

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.8

けもなー万歳!熊徹みたいな感じは好きですね(笑)
中二感があり子供っぽい映画ではありますが、大人でも楽しめる。
大人になってから、忘れていた子供の頃のキラキラを思い出す、そんな映画でした。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

メキシコの死者の日。たくさんのマリーゴールドや陽気な音楽がオシャレ!
先祖を大事にするんだなぁと感心。

ストーリーも分かりやすくて良かった。ヌードシーンも骸骨なら問題ないね(笑)

死者の国が夢のよ
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

4.0

実話。コカイン密輸/ニカラグアで銃横流しでカネ貯まりすぎて処分に困る。
コロンビアでコカイン密輸の盗撮をする時の、ピリピリ空気は結構びっくりした。
トム・クルーズ、飛行機を自分で操縦してたらしい。凄す
>>続きを読む

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

4.0

スーダンの内戦から、アメリカへ逃れてきたロスト・ボーイズたちの話。
役者の人は実際のロストボーイズ(ガールズ)達。
生き残った彼らが、決して『強かったのだなぁ』などではなく、必死に必死に生き伸びて無我
>>続きを読む

続・深夜食堂(2016年製作の映画)

3.8

安定の映画。癒やされる静かな飯テロです。
映画の1から見始めて、ドラマは観たことがありません。
でもすごく気に入ったので、これからドラマを観ていこうと思いました。
心が落ち着きます。

ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡(2017年製作の映画)

4.5

怖いどんなホラーよりもしかも実話。南米ボリビアのジャングルで遭難したハリーポッター。

ダニエル・ラドクリフってハリポタでしか見たこと無かったので、初めてハリポタ以外の彼が主演の映画を観ました。
自業
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

4.5

sawシリーズファンだから贔屓目です。
ハローヒロロ!アイワナプレイゲーム!メイクヨアチョイス!

〜point〜
・あの人が出てくる
・OPでもうワクワク
・なぜかホフマン無双思い出した
・勝手に閉
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

カビてタイル割れまくりのあの風呂場が堪らなかった。そこに水が溜まるシーン、タオルだけで溜まらないでしょとツッコミ入れた自分が悔しかった!
この映画は、クオリティよりも世界観に浸って下さい。
つっこまな
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

4.2

女優さん達がみんなハマり役。綾瀬はるか、長澤まさみは改めて凄いなと思った。
そして夏帆の可愛さ。ところどころ暗いシーンとか、まずいなっていう空気がある中で、夏帆がニッコリすると丸く収まる感じの破壊力よ
>>続きを読む

メン・イン・キャット(2016年製作の映画)

3.0

子供向け。猫と娘ちゃんがとにかく可愛すぎて目の保養になります。
Don't leave me with me!ってなかなか使わない台詞だよな...(笑)

深夜食堂(2015年製作の映画)

4.0

孤独のグルメも好きだけど、深夜食堂の雰囲気の方がしっとりしていて好きかも。
ドラマは見たことがなく、この映画が初めての深夜食堂でしたがスムーズに観れたし、良い話が多くて結構泣いた。
最近、レトロな雰囲
>>続きを読む

食べて、祈って、恋をして(2010年製作の映画)

3.8

私も色んな所に旅したいなぁと思った。
食べて祈って恋をして、だけど、食べてのシーンが少なかったかな?
『どうして男を作らなきゃいけないの?』とか、こうでなくてはならない、という窮屈な思いがある所、少し
>>続きを読む

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

3.5

田舎暮らしの女の子の生活が見られる。
けど、こんなに可愛い子があんな田舎であんな生活してないだろうな!(笑)(失礼)
田舎暮らしは羨ましいです。美味しそうな素朴な食べ物を見てると、ついついお腹が空いて
>>続きを読む

ベニシアさんの四季の庭(2013年製作の映画)

3.9

ターシャの庭の日本版みたいな感じ。
ベニシアさんはイギリス人だけど日本語がとても上手で、日本人のように京都で暮らしている。
見ていて思ったのは、彼女はとてもよく笑う。そしてありがとうという言葉が多い。
>>続きを読む

ターシャ・テューダー 静かな水の物語(2017年製作の映画)

4.5

この映画をスタートした時、時間がゆっくりになった!
忙しい、忙しいと言ってる人ほど見てほしい映画です。

『人生は短いんだから楽しまなきゃ!』
『何をするか、しないのか、選択をする。』
この言葉が強く
>>続きを読む

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

4.2

素晴らしい日本のアニメ。日本人に生まれて良かったなぁと思った。
海外モノばかり見ていたけど、この映画をみたときに心底ホッとした。描写も音も物語も、繊細で、嬉しくなった。
疲れたら、何度でもこの作品に戻
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.8

キラキラ美しいミュージカル。エーゲ海が綺麗。曲が最高。アマンダ・セイフライドが超可愛い。
2(続編)が今年に日本公開みたいなので、楽しみですね!
http://eiga.com/news/201801
>>続きを読む

アバウト・シュミット(2002年製作の映画)

3.5

超スローな映画であり、インパクトのない悲しい展開が続いて、二度見ようとはなかなか思えない映画です。
コメディなのにあんまり笑えなくて、悲しいはずなのに泣けなくて、何とも言えない映画ですが嫌いじゃない。
>>続きを読む

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.6

2人の夫婦はすごく静かなんだけど、周りがうるさい。こんなに年配だけど、迷って迷って、開き直った決断もする。
心の荷がおりるような映画。
それと、物件選びや条件などが日本と違うので、それも勉強になった(
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

4.4

二人の瞳から目が離せず!
女性同士のラブシーンも下品にならず全体的に上品な映画。
悩んで生きる人々のうるささがあっても、静かな雰囲気があり、しっとりと肌に合う映画だった。私には。
スピード感の無さ、説
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

見終えたらぜひ考察サイトか、2回目の鑑賞を!
とても良く考えられている映画で、視覚的なホラーさはもちろん、見終えた後に色々なシーンを思い出してハッとする、2度楽しめる映画です。

「黒カビが生えていて
>>続きを読む

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

3.5

邦題に絶望。(後述)実話です。こんなに観ていて苦しい映画はない。自由黒人という言葉すら差別ではないのか...当時の白人には本当にがっかりさせられる!(南部ですね。みんながみんなではないと思うけど)
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.0

最後のスピーチで胸がつまりそうだった。
Wikiで調べると歴史にかなり基づいて作られている映画ですね。
映画としてはサクセスストーリーになっていたけれど実際のところは分かりませんね。

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

面白かった。けどアメリカ社会(銃社会)やロビイストの活動に詳しくないから頭がこんがらがった。
この女性の仕事に密着しているので、彼女の私生活に注目するとツッコミどころが多い。
彼女の仕事っぷりに思考を
>>続きを読む

バチカンで逢いましょう(2012年製作の映画)

4.3

オマ・ロック!
ドイツ語とイタリア語がごっちゃになって、マリーの夫が「オラ!」って言った時はひっくり返りそうになった。
音楽と映像の演出がオシャレで好きです。
ドイツのおばあちゃんってあんなにパワフル
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.1

子役が凄すぎ。点々と泣けるシーン有り。
も〜少しだけジャックが遊んでる生活が観たかったなー!

ポゼッション(2012年製作の映画)

3.8

二ーガン!ほっこり家族思いな二ーガンが見られる。
娘二人の可愛さにニンマリしちゃう。
死体置き場のシーンが凄く気に入った。雰囲気出てる。
物語は在り来りで分かりやすい感じなので、二ーガンファンにおすす
>>続きを読む

セックス・アンド・ザ・シティ2(2010年製作の映画)

4.5

1に続き安定の面白さ。
やっぱり、サマンサが最高すぎる(笑)
ラクダに乗る前の4人のファッションが好きだったな〜。
4人平等に悩みを抱えてて、解決するのも4人平等みたいな感じ。だけどそれぞれに個性が強
>>続きを読む

セックス・アンド・ザ・シティ(2008年製作の映画)

4.5

今更ながら観てみましたが、超面白かった!
サマンサが好きすぎる!
女の子同士であれこれ意見言いながら観るのも楽しいのでそういう見方もおすすめ。
男性には理解出来ないかもしれません。
こういう映画を楽し
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

4.3

救いようのないストーリーだけど結構好きだった。
セルマはもう少し上手く立ち回れたんじゃないかって思うけど、それを上手く立ち回らせてしまったらこの映画じゃないですよね。
深く考えると、彼女ももう疲れてい
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.4

光学迷彩羨ましい。
芸者にダイブするシーンが好きです。そのシーンは、ロボットというよりも世界の神秘に手を出している気がして…人間はそこまでやってしまっていいのかと感じさせられましたねー。
これ映画館で
>>続きを読む

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

3.6

初見でしたが全く意味が分からなく、ネタバレ解説をネットで調べてようやく理解しました(笑)
その後原作も読んだけど、頭使う映画は好きだけどこれは合わなかった!
ハリウッド版はパスかな〜。

>|