M2さんの映画レビュー・感想・評価

M2

M2

  • List view
  • Grid view

攻殻機動隊 新劇場版(2015年製作の映画)

5.0

☆5は、甘いかな。でも相変わらず素子はカッコいいし、チームがチームになる物語だし、また見直すだろうから。

タイガー・マウンテン 雪原の死闘(2014年製作の映画)

2.9

アクションシーンは、流石ツイ・ハークと言えるが、CGがチャちぃ。

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

2.8

視覚的、聴覚的な怖さもなく、なんかすっきりしないストーリー。佐々木蔵之介が出てきた時だけ、盛り上がった。

スノーホワイト 氷の王国(2016年製作の映画)

3.0

スノーホワイトにも関わらず、スノーは出ず!KANの名曲のように、愛は勝つ!展開。しかし妹姫は哀しい。3人の女優は良いが、ちょい役セロン姐さんの美しさとオーラは別格。
18-⑦

劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)-A wakening of the Trailblazer-(2010年製作の映画)

4.5

ガンダムシリーズでも大好きな作品の完結編。この作品の最大のテーマ「対話」は驚愕のラストへ。

劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE- 過去篇(2014年製作の映画)

3.0

TV版の総集編的な映画。追加映像もあったのかもしれません。が、映画でやる必要ありますかね?

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

4.1

女医学生VS鮫。
よくある系だが、おっぱいポロリ系馬鹿女ではなく、医学に心得ありの美女は、ひと味違う!対する鮫もなかなか手強い!意外に良かった。

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

4.0

上の句が、すごく良かったが、今回は色々な葛藤がある。まあ当然そうなるわけだが、盛り下がってしまったところで、圧倒的オーラの松岡茉美登場!上手いねこの女優さん

映画 みんな!エスパーだよ!(2015年製作の映画)

2.2

最近の園子温は、期待薄だな…。
池田エライザが可愛い。それだけ。
下着姿の女子は、30分見続けると飽きる事が分かった。

フィフス・ウェイブ(2016年製作の映画)

2.8

最初のSF的視覚映像は、期待させたが途中から一気にトーンダウン。続編ありみたいな終わり方で、次もなし。残念クロエ。

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

4.2

このシリーズは、ほんと面白い。実話ベース(本当に実話かは信じてないが)で、ホラー要素だけでなく家族愛もしっかり描かれている。まだまだネタはありそうで、次も楽しみ。

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

3.4

前作で色々無かった事になったせいで、最初はついて行けず…おまけに長い。
ただ、VFXはさすが。

断崖(1941年製作の映画)

2.4

あの有名な監督さんのミステリーなので、観たが、面白さがわからなかった…

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.5

黒沢清監督の光と影で見せる心理描写と香川さんの狂気の演技は、一見の価値あり。だが、内容的には不快感が満載。この後、痛快アクションが観たくなる。

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.2

無職だが結婚を控えた主人公は、彼氏の両親に挨拶の為、京都へ。戦国時代の本能寺とつながるホテルに宿泊することではじまるタイムトラベル物。織田信長と本能寺の変をベースにしているが、それはきっかけにすぎず、>>続きを読む

ドラゴン×マッハ!(2015年製作の映画)

4.8

タイ映画のマッハ系だと思い観賞するが、まさかのSPLの続編。だが前作とは繋がりなし!タイトルは残念だが、臓器売買をめぐるアクションは良い。サーもいいし、主役2人のカンフーとムエタイ、所長やナイフ使いも>>続きを読む

アウトバーン(2016年製作の映画)

3.2

結構いいメンツ揃ってるんだけどな〜。
ベン・キングズレーの成金ぶりの記憶しかない。

劇場版 境界の彼方 I'LL BE HERE 未来篇(2015年製作の映画)

3.1

これ映画作る必要ないよね?ファンを躍らせてお金儲けしたかったんよね?
僕は眼鏡女子よりツンデレ黒髪女子派。

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

2.3

ハーレイクイーンは可愛い。
だがそれだけ。ウィル・スミス出てるのにあんま存在感ないし…

名探偵コナン 業火の向日葵(2015年製作の映画)

3.0

ゴッホの向日葵をめぐるミステリー。
安定のコナン映画。

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

4.7

コナンフィールドで、まさかのアムロとシャア(赤井)の再戦!
これ観れただけで、最高です。
また、内容も破茶滅茶アクションに、涙あり、コナン最高傑作だと個人的には思います。

カリフォルニア・ゾンビ逃避行(2013年製作の映画)

3.4

愛は、ゾンビより強し!的なアオハル・ゾンビ映画。ゾンビ映画としては邪道だし、ゾンビ度は少なめ。ただ皆いい味出してるなかなか良作。

パーフェクト・プロファイラー 命がけの恋愛(2016年製作の映画)

2.4

ハ・ジウォン主演、ラブコメ風サスペンス。
二転三転する内容になかなか良かったとは、思うものの、もっとサスペンス要素強めの方が良かったかも。
ハ・ジウォン相変わらず可愛いな。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.8

「完璧なエイミー」シリーズの本のモデルになった実物のエイミーは、何をやっても完璧にこなす本でのエイミーより欠点が多いと劣等感を抱いている。だからこそ結婚生活は、完璧にと思っていたが、現実は違った。そこ>>続きを読む

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

3.8

タイトルからしてモンスター映画のそれなんだから、ホラーとかシナリオとかどうでも良くない?早く2人をぶつけてよ。最後もなんだかな?色々説明が無いとイマイチわかりにくい。でも良く映画にした!笑

ポリス・ストーリー レジェンド(2013年製作の映画)

3.0

ジャッキーにシリアス演技は無理。
でも少ないながらアクションはやはり見所あり。

ミニオンズ(2015年製作の映画)

5.0

シリーズ初見。これは面白かった!
悪いのに可愛い。彼らの行く処、騒動あり。怪盗グルーに出会う前の言わば、ビギニングもの。過去作を見てみたい。

ニック・オブ・タイム(1995年製作の映画)

2.4

娘を誘拐された会計士が、90分以内にある人物の殺害を命令される。
見所は、90分という時間が実際の時間と同じで進行するとこ。
ただ、それが逆に停滞感につながって残念。あとなんか古臭い。

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

5.0

正直ジュラシック物は、もういいよと思ってたのですが、個人的には1番好きです!
円形の乗り物いい!使い所もいい。
恐竜達の性格を描かれていて、また海の中からパクリって度肝を抜かれました!
これぞエンタメ
>>続きを読む

ONE PIECE FILM GOLD(2016年製作の映画)

4.0

ワンピースオリジナルシナリオ映画
オープニングのミュージカルには、これぞ映画版な豪華さ。ナミの元仲間とかいい味出てよかった。まっ、最後はルフィーがてのは決まりなので安心して見てられる。

金融腐蝕列島 〔呪縛〕(1999年製作の映画)

4.0

バブル時の都市銀行と総会屋の関係を、大御所役者達の重厚演技ともに体験した。
昔の総会屋は怖いですね。

その女諜報員 アレックス(2015年製作の映画)

3.8

オープニングの太鼓の演奏からの銀行強盗て見せ方にテンション上がる!途中⁇なとこもあるが、オルガ嬢のアクションはいいと思う。次期スカヨハ枠最有力か?

ナイト・ガーディアンズ(2016年製作の映画)

2.5

ロシア版アンダーワールドといった所か。でもだいぶ劣化してます。

>|