hichangさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • hichangさんの鑑賞したドラマ
hichang

hichang

映画(45)
ドラマ(147)
アニメ(0)

月水金火木土(2022年製作のドラマ)

3.8

契約結婚マスターという仕事で出会った3人の顧客との話。月水金の顧客ジホ… 怪しい人かと思わせるも弁護士であり 穏やかな人柄をコ・ギョンピヨが真剣かつ面白く熱演。火木はイケメンであり誰にでも優しい>>続きを読む

0

シスターズ(2022年製作のドラマ)

3.7

先輩の死が発端となって陰謀に巻き込まれていく3姉妹。途中誰が味方で信じていいのかさえ判断できなくなる。1番の悪者は やっぱり館長か! どんでん返しのラストでした。

0

六本木クラス(2022年製作のドラマ)

3.3

梨泰院クラスのリメイク。いろんな意味で注目度が大きかったが 期待しすぎずに視聴。
早乙女太一のバカ息子っぷりが圧巻だった。
いがぐり頭は やっぱりパクソジュン!

0

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌(2022年製作のドラマ)

3.8

法廷ドラマは苦手なのでほぼ見なくて このドラマでも聞き慣れない言葉が多かったけど ウ・ヨンウや関わるすべての人が魅力的だったので 最後まで楽しんで見られた。自閉スペクトラム症で共感能力が欠けてい>>続きを読む

0

還魂(2022年製作のドラマ)

3.9

設定を理解するのに少し難しかったり 誰の体に誰の魂が入ってるのか混乱するところあり。
ウクとムドクの坊ちゃまと侍女 師弟関係が愛に変化していくところ や パクジンとキムドジュのコミカルなやり取り ム
>>続きを読む

0

ノクドゥ伝~花に降る月明り~(2019年製作のドラマ)

3.6

父に暴君 光海君を持つ息子ノクドウ(チャン・ドンユン)の話。
見どころは ずばり チャン・ドンユンの女装姿 と 王宮入りして身なりはかっこいいのに顔がかわいいギャップ。ストーリー自体は あま
>>続きを読む

0

私たちのブルース(2022年製作のドラマ)

4.1

それぞれのエピソードで主役だったり脇役になったりするオムニバス形式が楽しい。中でも ウンギとチュニ ヨンオクとヨンイ そしてヨンジュン とヒョンの父親ホシクとイングォンの話が特に泣けた>>続きを読む

0

女神降臨(2020年製作のドラマ)

3.7

ウェブ漫画も愛読中。登場人物も限られるし 内容も少し違うけど ジュギョン スホ ソジュン のキャストは まさにイメージ通り!素なジュギョンも愛嬌あるから イケメン二人から愛されるんだ>>続きを読む

0

まだ、慣れない30歳(2021年製作のドラマ)

3.5

決定打のない内容とか セリフに重みがないところとか 少し期待はずれ。ミニョクびいきでも ここではあまりかっこよく見えなかった 残念💧

0

二十五、二十一(2022年製作のドラマ)

4.1

応答せよ のようなレトロ感たっぷりではなく 所々に懐かしさを感じる作品。学校生活やフェンシングへの情熱の中で 恋愛も交えて苦悩や成長していく姿が素晴らしかった。キム・テリ の制服姿も全然違和感ないし>>続きを読む

0

39歳(2022年製作のドラマ)

4.1

友情 恋愛 血の繋がり…といろんな要素がある中でも1番のテーマは命。それも 賢い医師生活で医師として奮闘してきた役に対し 余命を告げられるという新たなチョン・ミドが見られた作品。先逝く娘を思いやる親>>続きを読む

0

Sell Your Haunted House(英題)(2021年製作のドラマ)

3.8

思い入れがあり どうしても見たかった作品。
母親の成仏を願うホン・ジアと叔父の真実を知りたいオ・インボムが組んだタッグ。悪霊をオ・インボムに憑依させ ホン・ジアがかんざしで胸をついて退治し解
>>続きを読む

0

王になった男(2019年製作のドラマ)

3.8

道化が身代わりを経て真の王様となっていく話。身分の低さを棚に上げて なんて無茶振りなんだと思ったが 時々ほっこりするところもあったり 王妃が王様を支える姿はすばらしかった。都承旨を演じていたキム・サン>>続きを読む

0

今、私たちの学校は...(2022年製作のドラマ)

4.0

キャストが新鮮。終始ゾンビだらけかと思ったけど 警察(イ・ギヒョン)が子供や赤ちゃん ユーチューバーを救ったあたりなど 悲惨な光景の中にも笑いあり。この警察がもっと生徒たちに絡んでくるかと思っ>>続きを読む

0

日本沈没ー希望のひとー(2021年製作のドラマ)

3.6

香川照之の田所教授 食歴に喋り方…キャラ強すぎ!と思いつつ 沈没に感染症 あんな非常事態なのに なんか薄っぺらいというか緊張感が無いと思えるところもあり 結局は1番しっくりきてた気がする。屋上から何度>>続きを読む

0

その年、私たちは(2021年製作のドラマ)

4.0

梨泰院クラスの時のキム・ダミ から随分大人っぽさが⤴️ と思いきや チェ・ウシクとともに制服姿でも違和感ないのもびっくり。いろんな人と関わりながらお互いに成長し 尊敬し会えるようになった二人。ハッヒ>>続きを読む

0

静かなる海(2021年製作のドラマ)

3.9


社会的地位によって水の配給量が決まるという水不足な世界。月の水を求め サンプル回収を目的に月へ向かった探査チーム。月の映像は神秘的だけれども 基地内で起こる事件は奇怪だらけ。個性的な俳優さん達の出
>>続きを読む

0

恋慕(2021年製作のドラマ)

3.8

女性であることを隠しながら王位継承をするという出会ったことのない設定に肝を抜かれた(見てきてないだけなのかも?) 。初恋の相手に再会し揺れ動く心に どうにか二人が幸せになって欲しいと願い どんな結末が>>続きを読む

0

わかっていても(2021年製作のドラマ)

3.6

魅力ある人達が出ているけど ストーリーはう〜ん🤔。世代や経験によって感想に差があるんだろうな。

0

マイネーム: 偽りと復讐(2021年製作のドラマ)

3.9

父親を殺害したのは警察なのか?麻薬組織団なのか?一緒に惑わされた(笑)大切な存在となった警察の同僚(アン・ボヒヨン)まで奪われ 復讐魂に火が再びつき一気にラストへ。最後までハン・ソヒのアクションから>>続きを読む

0

海街チャチャチャ(2021年製作のドラマ)

4.2

ヘジンとホン班長が出会い お互いに惹かれ合っていくまでが丁寧に描かれていた。ヘジンの表情がすごく豊かで まさにベストカップル♡お互いに出会えて良かったな と。この2人 ここで出会う前に3回も接>>続きを読む

0

幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット/こころに陽があたるまで(2015年製作のドラマ)

3.7

ジニョン目当てで 製作当時からずっと気になっていたドラマ。チェジュ島の美しい映像は 誰もが一度は行ってみたくなるはず。ツンデレなゴヌ(ユ・ヨンソク)には ジョンジュ(カン・ソラ)と一緒に>>続きを読む

0

イカゲーム(2021年製作のドラマ)

3.8

地獄の日々を送っていた456人が 賞金を獲得するためにゲームをしていく話。ゲームの内容はいたって簡単で誰もが経験したことのあるもの。だるまさんがころんだ--カルメ焼抜き--綱引き--ビー玉--飛>>続きを読む

2

賢い医師生活 シーズン2(2021年製作のドラマ)

4.1

5人それぞれにハッピーが訪れ 見ている自分も穏やかな気持ちに♡5人を取り巻く人たちの人物像もめっちゃいい。ソッキョンにアタックし続けていたミナは特に応援してました。そしてOST!ドラマ終了後も 何>>続きを読む

2

キングダム(2019年製作のドラマ)

3.5

勢いでアシンの物語まで見てしまった。ぶった斬っても斬っても現れるゾンビ。疫病の終息はやって来るの?もう少し政治色の濃さがあったら嬉しい。

0

D.P. -脱走兵追跡官-(2021年製作のドラマ)

3.9

韓国の軍内部でのいじめや暴行 そして脱走兵の実態に迫った作品。改めて兵役について知ったことも多々。こういった連鎖的な問題は実社会や職場でもあることだし 変えていくべきだと誰もが思うはず。D.P.演じた>>続きを読む

0

ラケット少年団(2021年製作のドラマ)

4.0

田舎町のバドミントン部の中学生が 少年体育大会を目標に全力で挑む話。かと言ってスポ根ドラマではなく 都会から帰村しての生活 田舎で暮らす人達ならではの温かさなどもとても丁寧に描かれていた。大>>続きを読む

0

シグナル(2016年製作のドラマ)

3.9

過去と現在が1台の無線機によって展開していくストーリーに興味をそそられた。お金や権力によって動く警察… 何のための 誰のための警察なんだろう。イ・ジェフンの何とも言えない表情も印象的。このあと リメ>>続きを読む

0

Mine(2021年製作のドラマ)

3.7

舞台が大きなお屋敷だと言っても いつも同じ風景。まともな男はいないし 秘密ごとばかりでモヤモヤする。最後はやってやった感。やっぱり女は強かった。

0

ムーブ・トゥ・ヘブン: 私は遺品整理士です(2021年製作のドラマ)

3.8

遺品整理士…すごい職業。決して簡単に片付けられるものばかりではないし あんな箱1つにどうやって死者の思いをくみ取っておさめることが出来るのだろう。1話ずつが他のドラマよりも短くて 少し物足りなさも感>>続きを読む

0

ミスター・サンシャイン(2018年製作のドラマ)

3.8

当時大韓帝国を統治しようとしていた象徴的人物 伊藤博文をはじめ 日本人がとてもひどく描かれていて嫌になる。ただ登場人物や話の内容は興味深い。久しぶりのイ・ビョンホンは 若かりし頃を懐かしく思いながら>>続きを読む

0

ヴィンチェンツォ(2021年製作のドラマ)

4.0

個性豊かな俳優さんばかりで楽しめた。 ホンチャヨン弁護士を演じたチョン・ヨビンのクールビューティーなのにすごい剣幕で怒る姿。テギョンがどんどん怪物となっていく一方で ソン・ジュンギはいろんな>>続きを読む

0

こんにちは? 私だよ!(2021年製作のドラマ)

4.1

チェ・ガンヒ ×キム・ヨングァン主演とあって期待していたドラマ。37歳と17歳のパン・ハニの出会いが病院だったことから これは夢だった…っていうオチなのかな?と。20年前の自分と向き合うことに>>続きを読む

0