じゅうじゅうさんの映画レビュー・感想・評価

じゅうじゅう

じゅうじゅう

映画が大好きで年間40~50本観てます。

映画(8)
ドラマ(0)
  • 8Marks
  • 28Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2017年製作の映画)

3.8

フィルマークスさんの試写会で見ました。榮倉奈々さんがあいさつされたのですが、ハキハキしていてとても好印象でした。映画の中ではちょっとちゃめっけのある少しおとなしめの役柄で演技が光っていました。色々な死>>続きを読む

パティ・ケイク$(2017年製作の映画)

4.0

フィルマークスさんの試写会で見ました。ラップに没頭する世界観がすごくよかったです。パティとその仲間たちのキャラクターもいい感じで、映画見ながら私もラップでノリノリでした。

西遊記 ヒーロー・イズ・バック(2015年製作の映画)

3.8

フィルマークスさんの試写会で鑑賞しました。とにかくスピード感がすごいCG映画でした。内容もリュウアーと悟空、八戒、お師匠さま、おチビちゃんとの人情味があるとてもあたたかさを感じるものでした。

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

4.0

フィルマークスさんの試写会で見ました。障害者の性や愛をテーマにした映画でしたが、重々しさがなく肩の力を抜いて見られる作品でした。リリー・フランキーさんと清野菜名さんと小池栄子さんの息がぴったりあってい>>続きを読む

ダイ・ビューティフル(2016年製作の映画)

3.6

filmmarksさんの試写会で見ました。突然亡くなったトリジャの願いを友達が一生懸命にかなえてあげる女(男?)の友情に感動しました。差別に立ち向かう姿勢もよかったです。

BLAME! ブラム(2017年製作の映画)

3.8

切迫感がすごく伝わってきて、とてもよかったです。ただ少しストーリーがわかりづらいのが残念ですかね・・・。それでも人間が一丸となって戦っていく姿が素晴らしかったです。

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.5

filmarksさんの試写会で見ました。女性の心を持つ男性の母性愛を演じる生田斗真さんの演技が光りました。子役の柿原りんかちゃんも演技が光ってました。最後は泣ける感じでよかったです。

ハッピーエンドの選び方(2014年製作の映画)

3.0

ハッピーエンドとは何か?命の大切さとの天秤の難しさが伝わってきました。