ハゲムボンさんの映画レビュー・感想・評価

ハゲムボン

ハゲムボン

MADMAX FRを劇場で観てから、映画館で映画を観る楽しさに目覚めました。
スコアは割と変動しがち。4以上は観たことあるけど内容がはっきり覚えてないやつはスコアレスになってます。
3がまあ面白い。4から結構曖昧だけど、かなり面白い。5はピャー!!って感じ。
2は面白くない。1は時間泥棒。大体そんな感じ。

映画(481)
ドラマ(12)

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

電車降りそびれまくりで遅れたけど、ギリギリ間に合って鑑賞!息も落ち着かないくらいに始まった。


人体破壊描写、怖い。
精神異常者、怖い。
理解の及ばぬ超常現象、怖い。
家族の因縁、怖い。
暗闇、怖い
>>続きを読む

ザ・レイド GOKUDO(2013年製作の映画)

4.0

今回はキャラ立ちするやつが多くて最高でした。
監獄バトルシーンが何気に好き。
金属バット男と金槌女が主役の作品が見たいっす!
あのカマみたいなナイフのサクサクサパサパいく感じも最高よね。
今回ヤヤン・
>>続きを読む

チョコレート・ファイター(2008年製作の映画)

3.4

ジージャーちゃんの可愛くてかっこいい姿は最高なのだけど、とにかくBGMがダサすぎて辛かった。
もう少しマシだったら4以上は余裕で行くのだけれど…

パッション(2004年製作の映画)

3.0

痛い、辛い、間違いない。

ユダの裏切りからイエスキリストが磔にされ復活するという部分。
小さい頃に学研の歴史人物漫画が家にあり何度も読んでいたので、キリスト教徒ではないけれど知識としてはぼんやり知っ
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

-

仕事の山場を乗り越えた後に酒とご飯を楽しみつつ前作を見ました。
んで間髪入れず新作を!というとても楽しい計画でしたが、開始数分で寝落ち…
途中で目覚めたけどいつのまにかデルトロさんと少女しかいないし、
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

4.0

ソルジャーズデイを観たくて、映画館に行く直前までスマホで見てました。
よく内容を知らないまま視聴して、ポスターのイメージと全然違う内容で驚いた。
女の人が木偶の坊でしかなくて、脇の2人のキャラ立ちたる
>>続きを読む

22ジャンプストリート(2014年製作の映画)

3.8

こいつがあいつの娘とやったで爆笑のシーンが最高。
警部がキャラ濃いし喋りイカすと思ったらアイスキューブなのな!いや全然ちゃんと聴いたことないんだけど。

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ヒャッハー!!!
とか
YEAH!!!
とか
ウッヒョー!!!
とか

そんな感嘆符多めの語彙力ゼロな感想しか頭に浮かばない映画久しぶりに観た!
超面白かった!!

SF版ザ・レイドと言っても間違って
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.8

近場では上映終わってて、新宿までわざわざ出て観てきました。
いやー劇場で観られて良かった!

マッコールさんのアクションはひとまず置いといて、妙齢のバリキャリウーマンことスーザンが大の男2人に毅然と立
>>続きを読む

その日のまえに(2008年製作の映画)

2.3

嫁と付き合い始める前に始めてデートで観に行って、2人でしばらく口籠るほど微妙だった、ある意味とても思い出深い映画。
とはいえ映画タイトルは全く覚えておらず、つまらなかった映画を思い返していて調べてみま
>>続きを読む

しあわせのパン(2011年製作の映画)

1.5

映像でみる柔らかな苦行。それを乗り越えた先にある忌野清志郎の歌声にのみ感動と救いのある作品だと思います。
周りの友だちにこの作品を好きな人が結構多くて、嫁と他数名の映画の趣味が近い人としかディスれなく
>>続きを読む

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

2.0

ドラ泣き強要されるほどシラけてしまった。わさびさんの声が未だに慣れないのもあったと思う。
劇場公開当時、久しぶりに嫁と映画を観に行って気まずくなったのを思い出しました。

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2012年製作の映画)

3.8

劇場公開時に少し気になってたけど、当時はあまり映画を観る習慣がなかったのでそのままにしていた映画です。

先日宇多丸さんの批評をYouTubeで途中まで聞いて猛烈に見たくなり、週の頭なのに夜更かしして
>>続きを読む

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

3.5

奪還の方の予告を見て、「あレー!?この設定前になんかで見たやつだわ。」と思って探して、改めて見てみました。

水は出なくなってもガスは出るのね、とか
なぜ光を浴びたやつが力持ちになってんの、とか
軍隊
>>続きを読む

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

3.9

めちゃくちゃ面白い!
しかし、10代のハイスクールのガキから見れば20代の社会人のオッさんだせーってなるのも分かるなぁとしみじみ思ってしまう30代半ばのオッさんでした。
いやー、これ映画館で観たかった
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.5

あまりにも一般常識レベルの知識が乏しいので途中よくわからんところがいくつもあったけど、概ね楽しめた。ざっくりとしか感想書けないぐらいで、もう一回みたい。

ブライト(2017年製作の映画)

3.4

こないだ通勤時に見た。案外面白くて、続きがあったらまたみたいくらい。
てかこの世界観は映画ではなくドラマ向きな気がします。
映画一本分ではイマイチこの世界に乗り切れない。
ドラマ化したらすげーみたい。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.6

レビューすんの忘れてたシリーズ!!

MCUではハルクが好きなのでこれは楽しかった。

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.7

久しぶりにこんなにスッキリしない映画を見た。
1回目は途中で寝てしまったので後日もう一度見直してみました。
オカルト的な設定や、國村隼の自宅のあばら屋感とカルト感が最高。

あと、後から気付いたけど、
>>続きを読む

アジョシ(2010年製作の映画)

3.9

ウォンビンって名前しか知らんかったけど、惚れた。
質屋さんの鬼太郎ヘアも良いし、セルフバリカン&サービスシーン後の保坂尚輝ヘアもカッコいい。
こんなにナイフ格闘のシーンがカッコいい映画は見たことがない
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.9

あれ?レビューし忘れてた!

新キャラ続々と…のシーンや、身体が欠損した後のシーンが最高だった!
けどあんま他のところ覚えてないからまた見返したい。

モリのいる場所(2018年製作の映画)

3.3

夏ごろ?結構前に観ていたのにレビュー忘れてたので記録として書きます。

ここ数年嫁の実家で義理のお母さんと一緒に住んでいるのですが、庭が広くて楽しいのです。
そこで、このモリのいる色々生い茂って入り組
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

4.2

猿の惑星リブート3部作のラスト、大感動です。
全エイプがそれぞれキャラ立ちしてて、3作見続けてると余裕で見分けられるのに驚く。
それくらい各キャラの作り込みがしっかりされてるということなんだろうな。
>>続きを読む

ファニーゲーム(1997年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

いつか、ハロウィンの仮装を楽しむ日が来るとしたら、俺は白長袖と白短パンの白軍手でドライバー片手にゴルフボールを転がし回りたいです。

さて、胸糞系で有名すぎてあらすじやら何やら一通り知ってしまっていた
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.5

今作で、ソフト化されているMCUの映画シリーズは一通り見終わりました。
あのメガネの女の子が好きです。

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014年製作の映画)

4.0

ほんと面白い。
人間ではないエイプ達の人間味あふれる機微に心掴まれる。

猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011年製作の映画)

4.1

めちゃくちゃ面白かった!
猿の表情が豊かで驚いた。
映画館で見たかったな。

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.5

プレデターという存在が大好物の私にとって、いくら内容が酷かろうとフィルマークス的にプラス0.6〜1.2はスコア上乗せされるほどの物なのですが、今回はプレデター成分薄めの、急造チーム奮闘ものとしてまあま>>続きを読む

自殺サークル(2002年製作の映画)

3.0

だいぶ昔に一度見てえらい怖かった思い出がありました。

昨夜一駅降りそびれ終電を逃し歩いて帰る道中のお供になぜか選んだ一本。
宝生舞の声も喋り方も目も口も苦手で恐怖の対象なので、あんな真顔のナースが暗
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.7

ちと前に見たのにレビューしてなかった。楽しかった

>|