はらこさんの映画レビュー・感想・評価

はらこ

はらこ

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.9

新しいタイプの敵だねー。
思わず騙されちゃったよ。
とにかくアクション充実テンポよし次回につながる衝撃のラストってなもんで、ワクワクドキドキが止まらない痛快なアクション大作となっております。
主人公の
>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

4.3

やはり価値観の一致は一番の正義。
お互い寄り添おうとしても、本質的な部分では理解ができてなくてやっぱりすれ違うっていうのはあるあるだね。
ジャックみたいに自分が本当の意味で変われるっていうのは、それこ
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.3

社長の黒幕感半端ねー。笑
あ、そっちの方向で話が纏まっていくのか、とちょっとびっくり。

セブン(1995年製作の映画)

3.2

おーうこれは胸糞。
捻りのない真っ直ぐストレートで心を折りにきた感じですね。
こういう展開の作品ってあまり無かったから逆にありなのかもしれない。まぁこんなんばっかやられたら映画嫌いになりそうだけど笑。

アダムス・ファミリー(2019年製作の映画)

4.1

元々のアダムスファミリーを知らないのですんなり受け入れることができてしまった。
テンポが良くて個人的にはかなり好き。
多様性の学習教材みたいな作品。図書室に置いてありそう。

武士の献立(2013年製作の映画)

2.8

女房は良くも悪くも上戸彩。
特段悪いところがあったわけではないのだが、自分は心動かされなかった。
爺さまになった時にもう一度見てみよう。

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

3.4

エニグマとかそっち系の話かと思ったら人間味溢れる苦難との闘いの話だった。
結局全てが脳みそのフィルターを通してるわけだから、そこがバグったらもうどうしようもないわな。
よくもまぁあんだけ頑張れるもんだ

楽園追放 - Expelled from Paradise -(2014年製作の映画)

4.6

スパロボ Tより。
元々内容を知っていたので世界観に置いていかれることなく楽しめた。
ロボット物とロードムービー物のいいとこ詰め合わせな作品。
クオリティが非常に高く、アンジェラのキャラデザに抵抗感の
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2018年製作の映画)

3.3

距離の詰め方えっぐいなこの女!
という突っ込みは一旦置いておいて、ボーイミーツ物に耐性のある方であればまぁ楽しめるんじゃないでしょうか。
全体の構成は筋が通っていて、押さえどころはしっかり押さえ、ズラ
>>続きを読む

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

4.5

こりゃすごいや。
なにがすごいって?それは映画を見てくれ。
ここで語ると面白さが半減してしまうからね。
とにかく良くできた構成だ。

シャイニング(1980年製作の映画)

2.9

なんだろう。狂気と恐怖を思うがままにブレンドしたら何かよく分からないものが出来上がってしまった的な?
最大瞬間風速は高いんだけれも、全体的に見るとちょっとついていけないかな。
これを理解できたあなたは
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.2

メンタリストよ、もうお前だけいればいいんじゃないか?
なんだよ人を操れるって?こいつだけ手品師じゃなくて超能力者じゃねーか。
とまぁその部分は置いておいて、全体を見ればプロットはよくできてるのではない
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.9

刺さる人には刺さるやつ。
ライトなオタクには深くグッサリ。
エンタメ全振り普通に楽しい。

Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!(2007年製作の映画)

3.6

シリーズの集大成ということで過去作品のオマージュがふんだんに散りばめられているらしいが、他の作品を観ていないので全くわからず、それでも楽しめる作品だった。
最後オチと牡蠣の所が特に好き。牡蠣は人として
>>続きを読む

ターザン:REBORN(2016年製作の映画)

3.3

これは実在した人物の話である。
と言われても違和感なく受け入れらるほど設定がリアルで納得感があった。
とりあえずターザン強いわ

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

3.0

トムクルーズカッコいいです〜な作品。
不思議と内容が頭に入ってこない。

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.1

動物たちのかけ合いが楽しい。ストーリーはまぁ無難なファミリー向けって感じ

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

3.7

孤独なヒーローしんちゃん。
自分で作った仲間たちと山でキャンプしてる所になんとも言えない感慨深さがあった。
脚本の主張が少ないのも吉。他の作品だったら、最後の王様のセリフとかで、"無理矢理描かされた落
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.2

我々の望むポケモンとは若干毛色が異なるけれども、
これはこれで楽しめる。
エンディングが神。

僕はラジオ(2003年製作の映画)

3.1

なかなかに考えさせられる。
人として正しい行為だからといって、そのために家族を蔑ろにすることが果たして正しいのかどうか…

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.4

2020年時点でも古臭さを感じさせないというのはすごい!
安定して楽しめるSFの不朽の名作

ホームレス ニューヨークと寝た男(2014年製作の映画)

3.0

ドキュメンタリーそのもの!
情熱大陸とか好きなら楽しめるかも。
社会風刺という観点で見ようとすると裏切られる。
これは特殊な生き方を選んだおっさんの生活を切り取った話。

ビキニ・カー・ウォッシュ(2015年製作の映画)

3.5

あれ?以外と面白いぞ?
観終わって最初に浮かんだ言葉がこれ
スピード感あって見やすいし、大きいテーマ、小さいテーマがあってその解決までのプロセスが非常にしっかりしてる。
あえて文句をつけるとすれば、一
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.9

設定がすごく好き
自分の周りも実はそうなんじゃないかって思わせるようなそんな怖さがあった。
ジムキャリー主演だけどバカ笑いするようなコメディ感はかなり抑えめ。
プロデューサーがサイコパスすぎてたまらな
>>続きを読む

ジェニーの記憶(2018年製作の映画)

3.0

これは警告なのかね
子供への性的虐待は何十年後まで引きずるほど重くて、しかも大人達がしっかり止めてやらんと子供自身はそれが虐待だということにも気づけないという…
事実に基づいた話なのでエンタメ性はなく
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

2.9

雰囲気はいいんだが…
とにかく薄〜く仕上がっている。ボーイミーツガール物として見たら主人公とヒロインの距離を縮める描写が少なくて感情移入できないし、タイムリープ物として見たとしても目的意識が低くて場当
>>続きを読む

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

3.2

勢いがあっていいんだが、爺さんたちがちょっと雰囲気クラッシャーすぎ。
あと、前作と比べて困難の切り抜け方に痛快さがないように感じた。それとライフの無駄遣い感がすごい。
まぁ、前作楽しんだついでに見る分
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~(2019年製作の映画)

2.6

おい今回どうした?
終始鬱屈としててひとっつも面白くなかったぞ。
ただ、具体的にどうつまらなかったかをうまく説明できない自分が悔しい。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.9

一途な想いが募りすぎて思考が暴走してしまうところとかもうね、色々な気持ちを抱かされてしまうわけですよ
シリーズ通してそうだけども、これ見終わった後は、とりあえず家のおもちゃを引っ張りだして撫でて回って
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

3.5

世界中でマスクが不足している現在、Amazonプライムからはこのマスクが解き放たれた。
昔見たので内容は知っていたが、せっかくなので再度鑑賞。
時代は変わっても色褪せない面白さだった。
破天荒系コメデ
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.2

人物と景色はかなり原作に準拠していて、そのクオリティの高さには驚きを禁じ得ない。
ストーリーは、原作への過剰リスペクトなのか重要じゃないところも多く入って冗長だったので、もう少し取捨選択をして見せるべ
>>続きを読む

THE 有頂天ホテル(2005年製作の映画)

3.7

すごくバランスがいい!
爆笑するような所はないが、それぞれのキャラ、エピソードが小気味よくしかもうまく繋がっている。完成度高く観賞後の爽快感抜群!

トップガン(1986年製作の映画)

2.7

自分の知識不足から来るものなのかもしれないが、空中戦が何やってるかよく分からなかったので、できれば地上でずっとわちゃわちゃやってて欲しかった。
ストーリー及びキャラ付けは非常に単純で、自信過剰主人公の
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.5

相方の長澤まさみが何も知らない体を装いながらも要所要所で主人公に的確な気付きを与える様が非常に不思議で、まるで、長澤まさみのやり直した世界線でなんとか事件を解決しようとしているんじゃないかみたいな妄想>>続きを読む

ペット2(2019年製作の映画)

2.9

話の軸がもうちょいしっかりしててほしかった。
朝の30分アニメをオムニバス形式で見ているような感じ。

>|