ryopeeeさんの映画レビュー・感想・評価

ryopeee

ryopeee

高評価になるのは決まって子役が出てるか、二人組のコンビ映画。あと重い映画と極端に軽い映画も好みかな、、

映画(85)
ドラマ(0)

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

3.8

酒、薬、女という快楽のすべてに三日間を費やし、最後にちょっと野球する話。まず、野球部のメンバーがみんな老け過ぎている。髭がえぐくて、どっからどう見ても30歳、、てか30歳。笑笑
みんな順当にクソみたい
>>続きを読む

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.5

なんともシュールで悲しいお話でした。動物がたくさん出てきます!
動物をあんなにも近くで撮る魅せ方に監督のこだわりを感じました。

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.7

夢と現実の葛藤や、多くの悩みがある青春時代を只々素直に走り抜けていく、、
終始音楽に溢れていて、彼らのバンドの曲も初々しください感じもかっこいい!

主人公を音楽の世界に導いてくれる兄貴がたまらなくか
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.0

初めて鑑賞。想像を超えてきました。
自己中なスタークが事件を経て、自分の正義感を貫いてヒーローになっていく姿がかっこいい。アイアンマンが完成されるまでの工程が見れてよかった。最初はださいけど、色が染ま
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

CGによる迫力がすごい。知ってるキャラも知らないキャラもたくさん登場するが、とにかく3Dに動く感じが凄くいい!

カーレースの車のドアが開いた瞬間と、メカゴジラvsガンダムが熱かった!かっこよかったで
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.2

人気漫画をすぐ実写化する流れ嫌いだけど、めっちゃ笑ってしまった、、

今回は原作知ってる人の方が楽しめそうな内容になってます、、将軍回は知ってても笑っちゃうわ笑笑

モザイク多用とか、絶対アウトなパロ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.9

ローグワン見てないし、SWそこまで詳しくないから、なんだかんだ敬遠してしいたけど、初見でも楽しめるような作品になってた!!
チューイでかくて、強くて、最初気づかなかった笑
ウーキー語は覚えたいね、、笑
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.2

フィンチャーの着想は一体どこから来るのか、、
嫁の失踪事件の真相が暴かれていくたびに、信じられないほど恐怖感に襲われる。モデルになった話があるようだが、調べる勇気もでない、、頼むからフィクションであっ
>>続きを読む

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.1

前半は周りのキャストの貫禄とクセに埋もれてたけど、中盤から成長してくジャンゴがかっこよすぎて興奮!!
ジャンゴむちゃくちゃ強い!!!!
終始汚いスラングと登場したほとんどの人物の血の絵が流れ続けるヤバ
>>続きを読む

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(2013年製作の映画)

3.3

松重さんと部下のやりとりが好き。
缶ピース吸って、ばーぼんそーだ飲みたい

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

3.5

なんともキャストが豪華、、
大泉洋がカッコいいセリフを言うたびに笑う。

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.5

宇宙人とパンクの融合。
世界観について行けない感はあったけど、飽きずに最後まで見てしまった。
なんかしゅーる。

善き人のためのソナタ(2006年製作の映画)

3.4

芸術家と東ドイツ国家の闘いかと思ったら、まさかの盗聴するシュタージ職員が心変りする映画。
主人公が直接的に感情を出さないから、何考えてるか分かりづらい、、
それにしても盗聴があんなにも似合う人はいない
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

オーウェンウィルソンの父親役は完璧!頼りないけど、家族に笑顔をもたらし続けてくれる素晴らしい父親ぶり👨🏼
個人的には御涙頂戴での涙はなく、人の温かさが直接伝わり、にやけが止まらない映画。
太陽であるオ
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.0

2人だけの世界のへや。子供にとって母親の存在のでかさが伝わってくる。
後半は脱出後の現実をリアルにみせてくる。世界を知っていた母親と世界を知らなかった子供との間で、苦悩のギャップに苦しむが、最後は2人
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.7

大泉洋が小松菜奈に弄ばれる映画。
ドアップの小松菜奈はたまらん!!
大泉洋が冴えない店長を演じてるのは似合いすぎて笑う、、、
言い逃れ方がひどい笑笑

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.8

二度視聴。
シャーリーズセロンがスコッチを好むシーンなど細かい伏線も納得。
ユージュアルサスペクツとほぼ同じような展開、
アクションに爽快さは無く、逞しい女性の力強さと肉体美を演出していた。
音楽や雰
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

なんちゅー映画だ。圧倒的不気味さで終始緊張感と恐怖をもたざるをえない。
筋肉フェチを極めるとああなってしまうのか、、

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.6

ストーリー前半で味方を瞬殺しないと気がすまないのか、この映画は。笑
変なところでのカメラワークのこだわりは凄かった。ただ前作の方がアクションはよかったなぁと思ってしまう自分でした。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

小ネタがコアすぎてついて行けない感は否めないが、シュールさは抜群!個人的には1より金かかってて大胆で好き

万引き家族(2018年製作の映画)

3.9

前半の貧しいながらも家族の絆を大切にしながら暮らす感がよかったです。邦画ならではの雰囲気や監督の細かいこだわりが見られました。樹木ばあちゃんのパチンコ玉くすねるシーンや釣竿パクる時の大胆さは好き、、

デッドプール(2016年製作の映画)

3.5

アクションはさすがにカッコイイ!
ストーリーは平凡、
あと、下ネタは盛りだくさん!笑笑

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

3.9

レイアとハンソロの出逢いの話。
オビワンのフォースと一体化する感はよくわかんないけど、最近エピソード4〜6見返しても画質の悪さや矛盾点は気にならなくなった、、

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.5

キチガイが多すぎる笑笑
ドメルクの笑い方が特徴的すぎて、釣られて笑ってしまった、

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.8

あっという間の150分だった、、
とまでは言わないが、最後まで楽しめた。

SWはキャラの個性が強い!みんないいキャラしてる!特にフィンのあの主役感を出す表情のふてぶてしさがやばい笑
カイロレンとレイ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

3.7

最後のジェダイ見るためのおさらい。
ハンソロが死んだ後のチューバッカの無双感が好き。愛を感じる。
早く映画みたい、、
てかレイのフォースやば笑

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.9

最初は合わない作風だと感じたけど、終わりにつれて好きになっていった!優しい人たちによる心あったまる物語。

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.0

テンポがいい!おもしろいい話。
二人のユニークさに憧れる。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.3

SF映画としては、話のオチが読み易く期待以下だったなぁ。ゲーム理論が出て来たのは経済学部的にあつい。
エイリアンの文字がディメンターにしか見えない笑

セブン(1995年製作の映画)

3.6

殺したら負け?じゃあどうしたらいんだよ!胸糞悪い映画だった。
名優たちの演技には拍手。

チェンジリング(2008年製作の映画)

3.6

誘拐された息子を探し続ける強い母の映画。ロス市警の対応が許せない。これが実話だと言うんだから残念すぎる。
夫が無敵のリーアムニーソンだったら、悪を根絶やしにできたのに、、、

最後の恋のはじめ方(2005年製作の映画)

3.7

ウィルスミスのユーモアさがたまらん!
最後のダンスもよかった!全体的に楽しい映画。

>|