HarukoTakahashiさんの映画レビュー・感想・評価

HarukoTakahashi

HarukoTakahashi

2019年は110本見られたらいいな

映画(492)
ドラマ(106)

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

女王陛下のお気に入り以来のエンドロール
見終わったあと新宿がゴッサムシティに見えた

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月(2004年製作の映画)

5.0

1は好きだったけど、「ブリジットジョーンズとマークダーシーのラブストーリーをまた見るのは疲れる」という思いが強く長年見る気になれなかった。かといって3は見たんですがね…
安定の面白さ。何も考えずに切っ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

5.0

ある映画や音楽、絵などなんでもいいんだけどそのものに感動して「これなんです!会いたかった!会えて良かった、見れてよかった聴けてよかった!!!」となるあの瞬間、あの気持ち。
見終わったあとそれがぶわぁ〜
>>続きを読む

グッドナイト・ムーン(1998年製作の映画)

5.0

女として、そして母として考え悩む2人の姿がリアルでジュリアロバーツとスーザンサランドンの演技が細やか。
どちらも子供達への愛ゆえにだけどお互いを傷つけたりもやもやしたり…
イザベルとジャッキーのプチバ
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

5.0

自分を犠牲にしてまでも貫く想いを持った人たちの物語
ソンガンホの演技に心が揺さぶられた。悔しさと悲しみ、怒りを一瞬の表情で表現する演技が素晴らしい。
ラストのカーチェイスと仲間の応戦が涙なみだ

ダークナイト(2008年製作の映画)

5.0

今年のハロウィンは渋谷にジョーカーの仮装をした人(ナースver)が現れないことを祈ります。

小さいおうち(2013年製作の映画)

5.0

これは…これは素晴らしい映画だ…
邦画で一番好きかも
奥さまと青年の許されぬ恋、支える女中の従順さ、まるでワールドカップの感想を言うように「ドイツはつよいね〜」と呑気に戦争を語る会社役員の夫
そしてあ
>>続きを読む

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

2.0

同じシアターで見てた人たちほぼ全員よかったって言ってたけど何が面白いのかあまりわからずただ爆睡してしまいました。

ウェディング・パーティー(2016年製作の映画)

5.0

ナイジェリアの結婚式は派手派手で目が楽しい。
もうちょっと笑えたら尚よかった。

トップガン(1986年製作の映画)

5.0

マーベリックとアイスマンのハグに涙
グースのタグを投げるところはもう泣いてた

ダーティ・ダンシング(1987年製作の映画)

5.0

主人公の人間力の高さ
最後のダンスシーンはフラッシュダンスのラストに次ぐ素晴らしさ

透明人間(2018年製作の映画)

5.0

誰かに見られるということは認識されるということ

フィフティ・シェイズ・フリード(2018年製作の映画)

5.0

こりゃあたまらんなーかわいい人とかっこいい人のラブストーリーはたまらんわーキュンキュンしちゃう

パッチギ!(2004年製作の映画)

5.0

どんな理由があってもなあ、歌ってはいけない歌なんてないんじゃあ!!!

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

5.0

太賀はヒモだしオダジョーはクソだしバンドのやつらもドロドロしてるし、ただあさみちゃんのスタイルの良さを見せつけられた。

PとJK(2017年製作の映画)

5.0

亀梨もかっこいいし土屋太鳳もかわいかったけど見てるこっちが恥ずかしくなる映画だった

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2007年製作の映画)

5.0

若かりし頃のオカンは樹木希林が若返ったのかと思った。
オカンのご飯美味しそうだった。
病床のシーンが壮絶で、胸が締め付けられそうに。樹木希林の演技は何かが取り憑いたようだった。

メイド・イン・アメリカ(1993年製作の映画)

5.0

チャリで爆走するウーピーゴールドバーグ
でもちょっとだけ込み入った話で良い映画だった。

ロケットマン(2019年製作の映画)

5.0

元の自分を捨ててなりたい自分になる
そして元の自分に戻る

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

5.0

ずっと片思いしていた人の兄に恋する
説明すればこの一文で完結してしまう話だけど、なんでこんなにきゅっとなる映画なんだろう

おしえて!ドクター・ルース(2019年製作の映画)

5.0

おしゃべりだけど秘密主義
政治を語らないセックスピラティスト
人の話を聞いてアドバイスをして人の命を救ったなんて

マグノリアの花たち/スティール・マグノリア(1989年製作の映画)

5.0

はぁ〜いい映画だった…ポスターの画像見てまた泣けるくらい…
小さな美容室で集まる仲間が憎まれ口も言い合ったり喧嘩したりするけど根っこでは結託して支え合っている。口には出さない友情と愛情。
また数年後に
>>続きを読む

恋の予感?! ~ホテルリノベ奮闘記~(2019年製作の映画)

5.0

思った通りのストーリー展開、思った通りのエンディング
ニュージーランドのんびりしてていいなー
海辺でピクニックしてベジマイトサンドとホーキーポーキアイス食べたい

レディ・バード(2017年製作の映画)

5.0

お母さんとケンカしてたくせに次の瞬間には仲良くしたりでもまたすぐケンカするあの感じ!
単調な話じゃなくてテンポもいいし短かったから見やすかった。
10代後半のざわざわしてるあの時期を暗すぎず描いてると
>>続きを読む

アザーフッド 私の人生(2019年製作の映画)

5.0

いやあこれもいい作品だった。
“Other”って自分たちで言ってる割には全然そうじゃない、でもちゃんと最後はいい意味で他人になる。

サムワン・グレート ~輝く人に~(2019年製作の映画)

5.0

ハッピーエンドにはなったけどうーんって感じ
だってヤクやってんだもの

マーダー・ミステリー(2018年製作の映画)

5.0

ミステリーは苦手だけどこれはヘラヘラしながら見れた。

ダンプリン(2018年製作の映画)

5.0

超超超よかった!
ミスコンが舞台だけど熾烈な女のバトルからかけ離れたハッピーなストーリー。
痩せてる子も太ってる子もみんなかわいくて、自分を最大限に輝かせるために一生懸命な姿がとっても幸せな気持ちにな
>>続きを読む

>|