ハマベンケノービさんの映画レビュー・感想・評価

ハマベンケノービ

ハマベンケノービ

映画(302)
ドラマ(0)

ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE(2008年製作の映画)

2.0

全体の点数見て吹いた。
いやーほんとそうだったんだよなー
原作の面白いところの映像化にはなっているんだけど、全然笑えないわけさ。。
やっぱりテンションなんだろうなぁー
あの独特のシュールさ。
映画で表
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

うぅうー
もちろん面白いんだけど、
一作目が最高すぎて
ちょっと期待をかけ過ぎてしまった。。

冒頭のプリンスのレッツゴークレイジーにのせたカーチェイスは、一作目を超えそうなオーラがムンムン。
女ボス
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

5.0

こちら、マイベストスパイムービーでございます。
キックアスのマシューヴォーン監督ということで、はなっから期待して観たけど、もうそれ以上。

やっぱりスパイはエレガントでスタイリッシュかつ紳士的でないと
>>続きを読む

スナッチ(2000年製作の映画)

3.0

最高にカッコいいけど、どこか胸糞悪かった。
マナーのせいかグロテスクな部分か、ブラッドピットの訛りのせいか。

人物が多くて、あんまりついていけなかったんだよなぁー

悔しいから、もう一回観なきゃって
>>続きを読む

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.0

これはエロいシーンに話題が行きがちなんだけど、監督はそれを餌に、幅広い層にこの混沌としたヒューマンドラマを観せたかったんだろうな。

ほぼ冒頭にそのシーンは集中してて、そこからは、段々とくずれてゆくエ
>>続きを読む

インストール(2004年製作の映画)

3.5

地元も一緒で同い年ということで、当時死ぬほど上戸彩が好きだったから、めちゃくちゃ食い入って観たねぇ。。
で、まさにそういう
大人と子供の分け目がよくわかんねぇー!っていうお年頃だったから、
このフワフ
>>続きを読む

蛇にピアス(2008年製作の映画)

2.0

イタエロいのは最高にいい雰囲気なんだけど、吉高さんのセリフの読み上げっぷりが、今と全然違うのでは、、それだけパワーアップしていったんだろうなぁ

いまの彼女の演技力でやったら、それはそれはやばそうで、
>>続きを読む

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)

3.0

ミステリオのタイムリープものとしては、こちらも忘れてはいけない。
オールユーと同じように何度も死んでは生き返り、そしてそれを繰り返すもの。
これは戦うのではなく、何度も記憶の中でよみがえって、犯人を探
>>続きを読む

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

3.5

わたしが今まで観た中で
トップに難解なSF映画。
タイムリープするんだけど、
とにかく分からない。。

なんでこうなっているのかも、
銀色のウサギの正体も。

てか、主人公ドニーダーゴって、若き日のミ
>>続きを読む

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

3.5

これいいよね。
本当に。
家で雰囲気出したい時、ただ流してるだけでその場の空気がおしゃれになる。粋な映画。
短編集だから、深い話は特にないんだけど、コーヒー飲んでタバコ吸って。
たまにビリビリして。
>>続きを読む

ソウル・パワー(2008年製作の映画)

3.5

これはもう最高だよ。
ちょび髭dandyismなファンクの帝王が観れる。
ザイールで行われた音楽フェスのドキュメントなんだけど、アフリカ側のアーティストの個性的なこと。
個人的にはビルウィザースのライ
>>続きを読む

ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男(2014年製作の映画)

2.5

ジェームスブラウンはもちろん好きだけど、この手の映画はなぜ
毎回売れない→売れた→見失う→薬→復活の繰り返しになってしまうんだろう。。

みんなそういうもんなんだよなぁー。
アーティストがそういうこと
>>続きを読む

エンド・オブ・デイズ(1999年製作の映画)

3.5

このシュワちゃん、結構好き。

悪魔相手でも、相変わらず銃をぶっ放して勝負だぜぃと!相変わらず男らしいよね。
一方でなんかエロいのよ。ロビンタニーを悪魔が襲いに来るんだけど、思春期に観たから、
うおー
>>続きを読む

ザ・センチネル/陰謀の星条旗(2006年製作の映画)

3.0

やっぱりジャックバウアーを求めて観てしまっているから、その点大満足でございました。 

キーファーはもちろん違うキャラとして演じてるんだけど、
キムタクのちょ待てよ!的な笑

既視感は満載であーる。
>>続きを読む

24 -TWENTY FOUR- リデンプション(2008年製作の映画)

3.5

とにかく大好きだった24。
これは映画枠になるのね。
いきなりはじまった2時間ドラマみたいな感じだったけど、シーズン7を観てると、もはやこの人の正義感ってなんなんだろうって、分からなくなってしまったね
>>続きを読む

エイリアンVS. プレデター(2004年製作の映画)

2.5

アベンジャーズやジャスティスリーグのクロスオーバー系のはしりは、この作品と個人的には思っている。

エイリアンとプレデターのパワーバランスって、こういう感じだったのね。

確かに量産型のエイリアンの方
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

3.0

いいよね。ステルススーツ。

敵が見えないということで、欲望にまみれたインビジブルとは違って、正統派なこの作品 ←いや誰も比べてない

ジャングルで次々と仲間がやられていくんだけど、徐々に闘い方を学ん
>>続きを読む

アナコンダ(1997年製作の映画)

3.0

これ無駄に怖かったなぁー
特にハラハラだったのは、あの川と繋がっている小屋でのアナコンダとの闘い。
どっから出てくるの的な。

丸呑みマジかという。
幼心にジャングルに対する憧れが薄れていくのでした。
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉(2011年製作の映画)

2.5

前作でジャックスパロウが全然目立ってないじゃないかーいって不満だった。そういう人が多かったんだろうから、今作はジャック推しできたんだが、、、
なんとそれはそれで物足りないと笑

しかも話をもっとシンプ
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(2007年製作の映画)

3.0

個人的にはマトリックスと同じ感じで、一作目めちゃ楽しいけど、二作目が??でそのまま3作目でテンション帰ってこれず。。
でもレビューみんなの観てると、二作目からの世界観好きな人多いのね。
俺は痛快活劇を
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006年製作の映画)

2.5

デイビージョーンズが出てきて、海賊ものからモンスターものになってしまった。。
と思った。
そこが残念だったかなぁーやっぱり海賊感あった方がこのシリーズ良いと思うのに、どんどん人間じゃない方にシフトして
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年製作の映画)

4.0

これ大好きだったなー
高3の時に川崎のチネチッタで観たわ。
夏だったんだけど。この映画とすごいリンクしてすごいバカンスに行った気になった。
カリブの海賊のお話というけど、よくぞここまで話を広げてくれた
>>続きを読む

インビジブル(2000年製作の映画)

3.0

透明人間になれたらなって夢。
特に男性は誰しもが持っていると思うんだけど。

そんな夢を叶える素晴らしい映画になると思いきや、人間の欲にまみれたホラー?スリラーものだったからビックリさ。

妄想の世界
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.0

ダークナイト三部作の完結編。

もーこれほどまでに続編を心待ちにした映画はないってくらい、すっごく楽しみにしてた。
でもちょうどオーストラリア?でこの映画上映中に銃の乱射事件が起きて。
なんか悲しいな
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

5.0

これは文句なしの五つ星でしょ。
コウモリ男とピエロのイカれおじさんのジャレ合いを、よくもここまでクソカッコよく仕上げたもんだ。

朝サーフィンをして、夜中のレイトショーでワインをボトルで持ち込んで鑑賞
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.5

さぁさぁティムバートンからはじまる四作品からのリブートとして、新たにはじまったダークナイト三部作。

親が裏道で撃たれるのは、同じなんだけど、なぜブルースウェインがあんなに強いのかが、しっかり語られる
>>続きを読む

キック・アス ジャスティス・フォーエバー(2013年製作の映画)

3.0

うーん、やっぱり監督変わるとなんか雰囲気違っちゃってたかなぁー。

血の飛ばし方かなぁー。
そこにそんなこだわりあんの?
って言われるかもだけど、
なんか前作の感じじゃないというのが全体的な感想。
>>続きを読む

キック・アス(2010年製作の映画)

4.5

先日妻に
「最近映画のレビューめちゃ書いてるんだけど、なにが今までで一番楽しい映画だった?」
って聞いたら、
「、、、キックアス」
って言って!
わお、クソいけんなー!ハハー!
って、アメリカ人みたい
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

2.5

正義感の捉え方の違いによるヒーローバトルは、シビルウォーを観てしまうと、どうもこちらは雑に見えてしまうよね。。
バットマンは高潔でスマートであるべきなのに、ベンアフレックになってから、成金のちょっとイ
>>続きを読む

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)

2.5

ダークナイトで完璧ノーラン教に入信してしまった私は大変楽しみにしていた、こちら。
たしかに全体的にダークな雰囲気で、その不穏な空気はダークナイト風であり、自らの出生の秘密について、とことん真面目に向き
>>続きを読む

スーパーマン リターンズ(2006年製作の映画)

2.5

昔のスーパーマンが好きだったから、このリターンズ期待していたけど、まぁまぁだった気がする。
スーパーマン要素はもちろん引き継いでいるし、空でのアクションも良いんだけど、
うぉ!もう一回みてー!と、まで
>>続きを読む

ウォッチメン(2009年製作の映画)

2.5

この映画アメコミ好きな人はみんな好き。リバーとかでの取り上げられ方をみると、この映画は踏み絵のようにも思える。

えっアメコミ好きなの?じゃあウォッチメン大好きだよね!?

みたいな。

俺はあんまり
>>続きを読む

300 <スリーハンドレッド>(2007年製作の映画)

3.0

ザック監督と言えばまずはこれ。
やっぱり独特の色遣いが好きなんだよな。それだけでお洒落というか映えるというか。単なるファイト映画なんだけど、そういう色味で他との差別か図られてた気がする。

だからこそ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.0

たしかに面白かったけど、小学三年生の時と同じだけの感動は得られず。。

まぁそうだよなぁ。


でもピータークイルが恐竜と心を通わせて、それがこの混乱を解決する鍵になるとは、、
さすがガーディアンズ。
>>続きを読む

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

2.5

なんかインテリな恐竜か出てくるぜぃ!的なテンションだったけど、やっぱり1が一番楽しかったなぁー
そこからの焼き増し感が拭えず。。

この島いじるのも限界かなーって当時思っていた、、、
まさかここから大
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

2.0

やっぱりあの島にあるワクワク感。  
それがないとなぁー

単なるパニック怪獣映画だったら、ゴジラとかキングコングになってしまうし

あの島での鳥籠感。それが大事だったと、私もあとから気づきました。

>|