はまじおさんの映画レビュー・感想・評価

はまじお

はまじお

アメイジング・グレイス アレサ・フランクリン(2018年製作の映画)

5.0

凄かった‼️

これ観たら、全員アレサのファンになるんじゃないでしょうか。。

格好良さと可愛さ、強さと儚さみたいな、圧倒的なカリスマ感に釘付けでした。

アメリカン・ユートピア(2020年製作の映画)

5.0

最高でしたッ‼️‼️

「ストップ・メイキング・センス」でライブ・ドキュメント・フィルムの最高峰を作り上げたバーンが、、
何十年も経っておじいちゃんになって、まさかの更新‼️‼️

「ONE FINE
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.5

面白かった‼️

ギャグパートがしっかり面白くて、笑えました。

次作も楽しみです。

アイアンマン2(2010年製作の映画)

4.5

やっぱりカッコいい‼️

1と比べると、1の方が好きでした。

とはいえ、安定でしっかり面白かった!

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった‼️

個人的には、全てがツボでした。

ずっと観ていたい映像世界だったので、映画が終わってしまうのが寂しかった。
3部作とのこと、続編がめちゃくちゃ楽しみです‼️

きまじめ楽隊のぼんやり戦争(2020年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった‼️

暴力や戦争に対するアプローチがロイ・アンダーソン‼️

クライマックス、川岸で吹くシーンのズームは只事ではない説得力。

戦争は結局、チャンチャン♪ってオチにしかなり得な
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった‼️

少年が大人になるまでの過程?
堂々の完結!!

ほとんど、何がなんやらよく分かっていない自分でも、思いっきり興奮して感動して、楽しめました。

アホみたいな感想になります
>>続きを読む

ホース・ガール(2020年製作の映画)

4.5

面白かった‼️

統合失調症の発症を、物語の語り口として、患う主人公目線で展開していたのがとてもユニークだと感じました。

誰にでも起こり得る、怖い精神疾患なんだな、と思いました。

ムッシュとマドモアゼル(1978年製作の映画)

4.5

面白い‼️

なんか腹立つ感じの古典的なコテコテ・コメディは、やはり王道の強さ。

虎に絡まれる…むしろ絡んでる?くだりは、そこだけ丁寧に撮った異物感があって思いっきり笑ってしまいました。。

基本的
>>続きを読む

天国にちがいない(2019年製作の映画)

4.5

松尾スズキ作品!面白かった‼️

パリジェンヌを眺めるシーン、
地下鉄でヤバい奴にロックオンされるシーン、
小鳥とのいざこざ〜決別のシーンが特に好きでした。

ラストも凄く良かったです。

グレムリン(1984年製作の映画)

5.0

面白いッ🤣🤣‼️

雑な設定/展開や画のつくりに好感がもてました。

オカンのサイコホラーみたいなアクション・シーンが特に面白かったです。

フィフス・エレメント(1997年製作の映画)

5.0

面白かった‼️

世界観が良い‼️

コミカルなのもゴチャゴチャしてるのも、ちょっとカルト的な匂いがして、好きでした。

まったく同じ3人の他人/同じ遺伝子の3人の他人(2018年製作の映画)

3.5

すごい面白かったし、すごい怖かったです‼️

が、こういうTV的なドキュメンタリーは映画としての評価が難しいと感じました。

マルコム&マリー(2021年製作の映画)

4.5

途中からだんだん笑けてくる‼️

鼻につく程、シャレオツで格好いい映像や演出はもちろん良いですが、シンプルにイカつい痴話喧嘩は延々観てられる。

面白かったです。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.5

ラドン最高‼️

ラドンが海の上で、回転しながら戦闘機をやっつけまくるのが良かった。

もう終わりにしよう。(2020年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった‼️

意識とか、「現実とは?」みたいなことを追求し、こねくり回すのが大好きなチャーリー・カウフマン監督作。

本作でも、監督節炸裂!

「〇〇は〇〇を表現している」とか、色々考
>>続きを読む

ローズマリーの赤ちゃん(1968年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった‼️

68年作品ながら、全く古さを感じさせない新感覚のホラーでした。

直接的ではない怖さとか、気持ち悪さが秀逸。

でも、いくらお守りって言われても、よく分からん臭いものを首
>>続きを読む

シカゴ7裁判(2020年製作の映画)

4.5

面白い‼️

熱くなる展開‼️

真面目な(?)サシャ・バロン・コーエンを初めて観ましたが、ハマっていて良かった。

マイケル・キートンも凄いおいしい役で、格好良かった。

愛を読むひと(2008年製作の映画)

4.5

面白かった‼️

読めない展開、繊細な心理描写に惹き込まれました。

重く悲しい物語でしたが、ハンナがとても魅力的でした。

映画と恋とウディ・アレン(2011年製作の映画)

5.0

ファンにはたまらない‼️

貴重な映像もあって、嬉しいです。

色んなことがある人生ですが、一日でも長生きして、一作でも多く発表して欲しい。

モンティ・パイソン/ライフ・オブ・ブライアン(1979年製作の映画)

5.0

面白かった‼️

中盤、無意味に宇宙に行って帰ってくる感じとか、もう最高でした。笑

エンディングも良かったです。

モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル(1975年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった‼️

徹底して、ナンセンスで不条理なおバカ・ギャグ・コメディを貫く姿勢に、凄く好感が持てました。

終わり方も格好良くて最高でした。

白い巨塔(1966年製作の映画)

4.5

面白かった‼️

TVドラマ版も凄く良かったですが、また違った迫力があって良かった。

やっぱり財前五郎は怖い!

ごくたまに入るナレーションには少し違和感を感じました。

オフェンダー 〜コソ泥珍道中〜(2016年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった‼️

アホな少年2人が戯れあってるのなんか、永遠に観てられる。

何度も笑ってしまいました。

また観たくなる映画。

エリザベス:ゴールデン・エイジ(2007年製作の映画)

4.5

ケイト・ブランシェット映画‼️

完璧なハマり役!

美しくて、格好良くて…
それだけで一本まるまる観れちゃいました。

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

4.5

前作と比べてしまうと、どうしても少し地味な印象が残りますが…
それでも十分、本作は本作で、独立して面白かった‼️

リスベットは演者が変わっても相変わらず格好良くて、原作にも興味が湧きました。

そし
>>続きを読む

ブーリン家の姉妹(2008年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった‼️

なんとまぁえげつない。。

時代特有の価値観とはいえ、それにしても親父と叔父の志向は良くない!

今まで名前くらいしか知りませんでしたが、エリザベス女王にすごく興味が湧き
>>続きを読む

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

5.0

面白かった‼️

戦況や街の景色、主人公を取り巻く環境や精神状態など、、
それら少しずつ変化していくグラデーションがとても自然で、最後までアッと言う間でした。

当たり前ですが、こんな目に遭うのは絶対
>>続きを読む

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.5

面白かった‼️

パーティに到着するシーンから、一気に物語が展開して楽しかった。

ジジとピザ屋のオッサンがツボでした!

童貞ウォーズに次ぐ、青春コメディの名作。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.5

面白い‼️

やっぱりゾンビ映画は、良い!

恐怖のゾンビ列車でしたが、最近観た無限列車と重なり、
「もし煉獄さんがいたら一人も犠牲者を出さずに済んだのかも…」とか思ってしまった。

記憶にございません!(2019年製作の映画)

5.0

面白かった‼️

安定の三谷監督クオリティ!

何度も、しっかり笑ってしまいました。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

5.0

カッコいい邦題が気になって、ずっと観たかった作品!

めちゃくちゃ面白かった‼️

大切な人やものを失う虚しさとか、それに向き合うこととか、
生きていく上で避けては通れない、破壊と再生の物語に感動しま
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ面白かった‼️

1968年の作品とは思えない、圧巻の映像世界ッ😱
(スターウォーズよりもだいぶ前の作品なんですね!)

異次元の精神世界へ突入する、サイケでシュールなクライマックスも目を
>>続きを読む

スモーク(1995年製作の映画)

5.0

至極のヒューマンドラマ‼️

嫌味なく、心温まる名作でした。

映画の中に見る、雑多で質素な、美しいニューヨークのイメージが大好きです。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

5.0

面白かった‼️

舞台演劇の様な、ワンシチュエーションの中でガンガン展開しまくる脚本ながら、撮り方は映画っぽい魅力満載!
印象に残る、ユニークなカットが多かったです。

社会派ブラックユーモアのセンス
>>続きを読む

>|