LiaoHeさんの映画レビュー・感想・評価

LiaoHe

LiaoHe

映画(1017)
ドラマ(0)

新聞記者(2019年製作の映画)

3.8

「この国の民主主義は見せかけでいいんだよ」のシーンで「4ねや…」って声が漏れた、僕が大学一二年でお世話になってた某人権派ゼミが好きそう。ただ問題提起するだけじゃなくて映画作品としても秀作
3/Aug
>>続きを読む

地上の星たち(2007年製作の映画)

3.5

主役が出てくるまでが長過ぎる、ストーリーに捻りが無さすぎて何かこれまでで見たインド映画の中で一番印象がないと言うかなんというか。
2/Aug
182/2020

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.7

もうこれ観たらサーフィン出来ひん、サメが竜巻にならないだけでえらい
10/July
180/2020

今月は映画の為の時間を十分に確保出来なかった、今後もこういう月が増えて行くのかな。時間に余裕のあ
>>続きを読む

ナンシー(2018年製作の映画)

3.8

とても質の良いヒューマンドラマだと思う。ただ「嘘をつけばバレる」というのは誰でも分かる展開なのでもう一捻り欲しかったかも。
9/July
179/2020

タロウのバカ(2019年製作の映画)

3.9

小林監督の『銃』と同じコンセプトだと解釈してるけどこちらの方が何倍もリアルで野性的だった。
7/2020
177/July

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

4.1

Invictusにせよこれにせよアメフトやラグビーが絡むとアツくなる現象なんだろうな。仕事しながら見てたけど手が止まりまくった挙句pcシャットダウンして観ちゃった。あと娘役の子めちゃくちゃ可愛いな、オ>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.0

もっと冴えないティーンのuk風恋愛映画かと思ってたらパンクな惑星風恋愛映画だった。エルファニングめちゃくちゃ宇宙人似合う、可愛い。よく分からないし多分2回目観ても同じ感想なんだろうけど2回目も観たくな>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

3.8

エリザベス・モスの怪演が光る今作、ほとんど1人芝居に近いのに中弛みしないのが凄い。いつエイドリアンが現れるか分からない緊迫感を音割れポッターみたいなサウンドが更に掻き立てる。スリラー系の良作
3/Ju
>>続きを読む

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃストレートな親子の人間模様、泣いた。
あの会社の同僚の女性がFFにハマってめちゃくちゃ攻撃してるシーン、よく見たらジャンプボタン連打してて爆笑した
1/July
171/2020

その女諜報員 アレックス(2015年製作の映画)

3.1

頭振ってヘルメットつけるやつ魅せみたいになってたけど普通にダサいやろ、そういう所なんだよな。この映画のカッコ悪さ
20/June
170/2020

完璧な他人(2018年製作の映画)

3.9

韓国らしいブラックジョーク、良いリメイク作品だと思う。
19/June
169/2020

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

3.5

意外と?面白かった、ユニバ行きたい
18/June
168/2020

第三夫人と髪飾り(2018年製作の映画)

3.4

ストーリーが若干迷子なのでイメージフィルムとして楽しむのが丁度良さそう…画は綺麗
17/June
167/2020

プレステージ(2006年製作の映画)

4.1

久しぶりに当たり、めちゃくちゃ面白い。伏線回収系が好きな人は気に入るはず
16/June
166/2020

一昨年から記録付け始めて1,000本目の鑑賞、ちょっと観すぎかもしれないけど後悔はしてない
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

とにかくエルサ役のトーマシン・マッケンジーが可愛い。こんなに整った顔であの物憂げな表情、ツンデレ感、ポージング、ファッションまで揃えられると何も言えん、美し過ぎる。昨日借りてきて3回も観てしまった。ス>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.4

密閉空間というシチュエーションの退屈さに内容の捻りのなさが耐えきれなかった
6/June
156/2020

PK(2014年製作の映画)

3.8

踊りのシーンはとても良かった。インド映画での宗教批判、この作品が発端なんだろうけど似た作品を見過ぎてニュートラルに鑑賞出来なかった
3/June
153/2020

メアリーの総て(2017年製作の映画)

4.0

シェリーみたいな口先だけ達者な軟派男が一番嫌いや。ストーリーめちゃくちゃ良かった、父娘の確執も良いスパイスでした。何よりElle Fanningが可愛い
1/June
151/2020

今日から6月
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

3.9

沼過ぎる企業体質、見てて笑う。朝倉あきが可愛過ぎる
16/May
148/2020

>|