鈴木保奈美さんの映画レビュー・感想・評価

鈴木保奈美

鈴木保奈美

映画(29)
ドラマ(0)

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

2.5

大げさなキャラクターでまさに魔夜峰央ワールド(よく知らないけど)という感じ。これはGACKTがこの世に現存するうちに撮らなきゃいけなかった映画だなと。私は岐阜県民なので埼玉のことはよくわからないが、小>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

4.0

映画になって、簡潔かつドラマティックにまとまった印象。映画としてはこの演出が正解だなーと。各自ちゃんとイメージ通りのキャラクターを演じていて、キャストも大変に豪華でした。まあ…あの…池井戸作品のTBS>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

原作未読で鑑賞。

割と早い段階で入れ替わりのトリックが推測できてしまい、後半の『私が自分で話す』以降のところまでワクワクが続かなかった。パスワードにminayoの名前を使っているのは、せめて後半まで
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.5

安室さんのために作ったと言っても過言ではないくらい、安室さん大活躍、です。安室さんがかっこいいので、安室さんが好きな人には特にオススメ。ただ、年々の傾向ですが、ストーリーがテロとの戦いに寄りすぎてると>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.2

話は面白かったが、CG酔いした。大画面の映画館じゃなければ逃げ場があるから楽しめるかも。

劇場版 仮面ライダービルド Be The One(2018年製作の映画)

3.5

テレビシリーズでメインの戦兎と万丈がじわじわ高めたバディ感が爆発する今回。テレビシリーズを見てた方がすんなりと感動できると思います。ラストバトルは胸が熱くなる!ビルド好きな方は必見です。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

何かに一生懸命な様子って、一歩引いてみると面白おかしく感じることもあるけど、そうやって生み出されたものってとてもいいですよね、という映画。みんな大変そうだけど、全部終わった後のキャストの笑顔がこの映画>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.2

広瀬すずの美しくて悲しい横顔
宮崎あおいの表情
妻夫木聡の悲しみの表現

もうなんか、情報量が多くて、飲み込むまでに少し時間がかかりますが、でもみてよかった

SCOOP!(2016年製作の映画)

4.0

新人記者の成長ムービーとしてとても面白い。ただ、結構猥雑な表現が多い。面白いけど、一緒に行く人やシチュエーションは選ぶ。気をつけてね。

スキャナー 記憶のカケラをよむ男(2016年製作の映画)

4.0

脚本 古沢良太ということで、見に来ました。

古沢さんの作劇力が遺憾なく発揮された、まとまりがあるよいストーリーでした。野村萬斎の挙動不審な感じとか、大正義木村文乃のかわいさとか、キャスティングもとて
>>続きを読む

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

2.6

ゲスト声優の天海祐希が、宝塚仕込みのメリハリのある演技を華麗に披露しており、ここ数年のゲスト声優の中では抜群によい仕事をしていました。まあ、それにしても派手にやらかしております。ここ数年のコナンは殺人>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.7

ポスターのせいで長いこと「洋画にありがちな感動させる系英雄ものね はいはい」などと思っていました。しかし、実際に見に行った人たちのコメントを読んで興味を持ち、見に行きました。
主人公はワトニー飛行士。
>>続きを読む

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

62分後の衝撃、これは本当にそうだった。ただ、一通りそういうのもういいやってなったあと、しょーもな、って見てたら最後に、しょーもな、というのが出てきて、それも計算尽くだったのかと思った。
中島裕翔出世
>>続きを読む

ベイマックス(2014年製作の映画)

4.0

展開がアツい!
日本版CMの感動推しイメージとはかけ離れたアツいヒーロー展開が最高。悪いヤツと戦うレンジャーものが好きな人、これ好きだと思う。