はむむさんの映画レビュー・感想・評価

はむむ

はむむ

備忘録に始めてみました。
4.0以上:名作
3.5以上:2回目見ても楽しめるくらい面白い
3.0-3.4:それなりに楽しめた
2017.10.19より記録開始

映画(165)
ドラマ(9)

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

5.0

これは、もう、良いとか悪いとかそういうものではないです。
魂の物語です。
ムンバイで起こったテロを、被害者とテロリストとの両面から描いている。
次々と起こる残虐な行為。逃げる人々。助けようとする人々。
>>続きを読む

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

愛の形って色々ありますよね。
ディズニーの作品って基本恋愛の愛しか描いてきてなかった気がするけど、アナ雪と言い、マレフィセントといい、それ以外の愛も恋愛での愛以上のものがたくさんあるんだよ、って伝わっ
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.4

物語の序盤は特に面白いなという感じはなく、観るのやめようかな、とさえ思いました。だけど、最後まで観るともう!感動します。涙ぼろぼろの顔くしゃくしゃ状態になります。
最後まで観てください。
きっと心が洗
>>続きを読む

死刑台のエレベーター(1957年製作の映画)

3.6

これぞフランス映画。
愛という無敵の武器を持った登場人物達が殺人しようがなにしようが自分を正当化してしまうなんとも自己中な内容なのと、脚本も色々ツッコミどころ満載ではあるものの、始終流れるムーディな音
>>続きを読む

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

3.9

これは名作です。
心に染み入る映画とはこういう作品をいうのではないでしょうか。
人を肩書きでは判断してはいけないとか、その人の本質を見るんだとか、ごちゃごちゃ感想を書こうと思えば思うほどにすごく陳腐に
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

ジョーカーがなぜジョーカーになったのか、考えたこともなかったけれども、この映画見て、ジョーカーは生まれるべくして生まれた、人間や社会の闇なのだなと思いました。
誰しもがジョーカーになる可能性を兼ね備え
>>続きを読む

ダンス・ウィズ・ウルブズ(1990年製作の映画)

2.5

だめだったー、半分くらいまでしか見切れませんでした…あんまり盛り上がりがなくて淡々と話が進むタイプの映画はどうも苦手…
いい話ではあると思います。

億男(2018年製作の映画)

3.6

お金なんてただの紙切れ、人間が作った幻想だ、、、そうとはわかっていてもお金に執着してしまう。
人間は弱い生き物です。

仮面の男(1998年製作の映画)

3.3

レオナルドディカプリオの演技すごいな、というのはありましたが、映画全体としては、少し間延びしてる印象。
ラスト20分くらいの盛り上がりは良かったけれども、それまでの待ち時間が長すぎました。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

3.5

濃密なベッドシーンがある本作ですが、映画館で見たら画面の9割がモザイクのシーンがあったりと、かなりシュールな仕上がりでした。
シュールなものが好きな私としてはツッコミどころ満載で結構好きな作品です。

マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙(2011年製作の映画)

3.7

マーガレットサッチャーと言えば鉄の女のイメージが強いけれども、ひとりの女性でもあるんですよね。
厳しい男社会の中で生き抜いた、夫や子どもを思うひとりの女性。社会を良くしたいという思いが人一倍強い女性。
>>続きを読む

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

3.5

子供の頃の記憶はあてにならないもので、長年ホラーだと思っていましたが全然ホラーじゃなく、ファミリー映画でした笑

形は色々あるけれど家族愛は変わらない。いい映画です。

そして、クリストファーロイドの
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

主人公の頭脳明晰っぷりにただ呆然。
周りの人も相当ハイレベル集団ですが彼女の先を読む能力には到底及びません。
もちろん私もひーひー言いながらついて行っている訳ですが(字幕だと大変さが助長される)、物語
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.0

TSUTAYA で借りたDVDを鑑賞しました。
DVDのいいところは、別エンディングが用意されていること。合計3パターン。
監督の解説付きだから、なぜそのエンディングを選ばなかったかがわかって二度美味
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.9

主人公が冷めているけど子どもらしい子どもで好感持てました。
本来すごく優しい性格なんだけど、環境が悪くてクールに振る舞うことを処世術として身につけた感じ。
それがなんとも健気だったりして憎めない。
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.9

特に何も考えず、年齢問わず楽しめる恋愛映画🎥
変身願望も満たしてくれるし、自分が信じる道を貫けばいつか報われる、と感じられるポジティブな映画です✨

それにしても、邦題ダサくない?笑

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

3.8

面白かった、けど伏線回収とか過去作品あまり観てないからわからないもどかしさ…!

過去作品観てからだと点数上がると思います。

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)(2010年製作の映画)

3.0

あ、終わったの?という感じですごく盛り上がるでもなく盛り下がるでもなく、可もなく不可もない映画でした。
飛行船の話早めに終わってウイルスの話でもうひと盛り上がりくるのかと思った。

アラジン(2019年製作の映画)

3.7

4DXで見ました。これは最高!本当に絨毯に乗ってるみたいな臨場感✨

でも、この映画を一言で言うとすると、青いウィルスミス、なんだなぁ(いい意味でも悪い意味でも)

アラジン(1992年製作の映画)

4.0

何度見ても飽きずにワクワク、心が弾む映画。

カランコエの花(2016年製作の映画)

4.3

これは、、、色々考えさせられる映画です。
職場で上映会があり、観ました。
観た後に感想を言い合ったのですが、感じ方が皆様々。
それだけ考えるポイントが散りばめられてて、色々な解釈が出来る。
本当にLG
>>続きを読む

崖の上のポニョ(2008年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

色鮮やかで芸術性が高く、面白くてメッセージ性がある、素晴らしい映画だと思います。

この映画、上下関係が全くないんですよね。息子は両親のことを名前で呼ぶし、おばあちゃんなどすべての人に対等。
周囲も宗
>>続きを読む

チェンナイ・エクスプレス 愛と勇気のヒーロー誕生(2013年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

最後のシーンで、突然ラジニカーントを讃える歌が出てきて?!となったけど、調べてみると南北インドを繋げる本作、タミル語映画のスター、ラジニカーントを最後に持ってくることで映画の目的を完成する意味もあった>>続きを読む

SANJU/サンジュ(2018年製作の映画)

3.8

私の愛するランビールカプール様の新作、見られてありがたやです、正座してみました。
偉大な両親の息子であること、母の病という重圧からありとあらゆるドラッグに手を出しまくり、克服するも銃不法所持で逮捕、テ
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.3

涙が止まらない…
もともと、imagine dragon が歌う主題歌が好きで、観た映画。

主人公の2人はもちろんのこと、登場する人達それぞれの気持ちが痛いほど刺さってくる。
内容としては辛い話なん
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

3.2

若いなー、私も高校生の時、こんな浅はかだったっけ、多分そうだな、そんな感じでしょっぱい気持ちになる、エンタメ映画です。

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.5

うーん、日本アカデミー賞作品ということだったので一応最後までみたけれどもストレスを感じる作品だった。。。
小さい子の両親って大変だなーというのはすごく感じた。あと、私はくんちゃん好きくないなぁ。声もめ
>>続きを読む

ジュピター(2014年製作の映画)

3.8

息つく暇ないアクション、映像美、ストーリーも面白い…と思ったのですが、あれ、なんでこんなに評価低いの??と少し驚いています笑
難を言うならチャニングテイタムが不思議なお化粧を若干しているからかいつもの
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.3

素敵だなー、やっぱり、人を好きになるって外見じゃなくて中身だよね。
何度見ても素敵なお話

アサシン(1993年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

テレビでやる度見てるので鑑賞は5回目くらいです。
単純にこの手の話好きです。

序盤では人を傷つけることにあまり罪の意識がないように描かれていたのに、仕事で殺人すると罪悪感に苛まれている様子には違和感
>>続きを読む

サバイバー(2015年製作の映画)

3.5

劇中の音楽が、なかなかよかった。
ピアースブロスナン、悪役ということで、ファンとしてはちょっと嫌かなーと思ったけど、いい味出してて、新たな魅力を発見した感じです。
ダンディで冷酷な殺し屋、ツボでした!

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.8

途中からしかみれてないのだけれど、それでも感動した…
始めから見たらもっと感動するんだろうなー。
愛の形ってこういうことなんだろうなー。