花さんの映画レビュー・感想・評価

花

☆5→人にお薦めしたい映画、☆4→まぁまぁ、☆3→普通。

キャロル(2015年製作の映画)

4.8

テレーズを演じるルーニー・マーラが何となくオードリー・ヘップバーンに似てるなぁ〜と思うくらい美形で見とれてしまいました。二人とも美しい女性なので絵になる。キャロルの母親としての葛藤も共感出来ました。

ローマに消えた男(2013年製作の映画)

3.3

映画に入り込めず、よく分からなかった。片手間で見てたので、一人二役だった事を後から知る。前半つまらなくてほかごとをしてしまいました。1時間すぎた辺りから場面に変化が表れて興味が出てきたけど、、雰囲気は>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

3.8

フィスティ・シェイズ・グレイの続編。セクシーシーン多め。前作は吹替えで見たけど今回は字幕にしたら字幕の方がしっくりきた。
ストーリーがチープな感じがするけど、この映画はこういうものだと思って観たのでま
>>続きを読む

ダージリン急行(2007年製作の映画)

4.3

無計画な旅というのあまりした事がない。スマホが普及して、更に便利になり、乗り換え案内で目的地までの最適な行き方から始まり、評判の良い店で食事をし、最適なルートで観光をするというのが簡単に出来るようにな>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.0

息子がエマ・ワトソンのファンで一緒に観ました。普段は吹替えで観る息子ですが、エマ作品は声が聞きたいからと字幕で観るのがカワイイわぁ。エマ・ワトソン可愛かったです。青春映画。

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

4.8

クリムト作品であるアデーレの肖像画を持ち主に取り返そうというお話で、ユダヤ人迫害の歴史が絡んできます。ゴージャスな場面とホロコーストの緊迫した場面、そして現在と飽きさせないストーリー。クリムトにも興味>>続きを読む

ブルックリン(2015年製作の映画)

4.5

とても良い映画でした。1950年代、アイルランドからアメリカへ移り住んだ女性のお話。狭い田舎町から都会へと1歩踏み出した勇気がその後の人生を変えていきます。何かを得るためには何か捨てなくてはいけない。>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

4.0

全てCGで作られた動物たちが思いの外リアルで圧倒されました。CGの動物を相手にするモーグリも自然な演技で小さな男の子なのに凄いな〜と感心。ストーリーがもう一つだったかなと思ったのですが、子供と楽しむに>>続きを読む

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

4.3

Pert3が全て借りられていたので、ファイナルを先に観ました。ウシジマくんの歴史が明かされます。スピード感が良かった!

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

4.0

中尾明慶、菅田将暉が大暴れします。面白かったです。

メッセージ(2016年製作の映画)

4.5

SFものって好きです。宇宙には夢がある。地球の概念とは全くの別世界が広がっている。この映画のエイリアンが姿を現した時、ベタなその姿に不安になったのですが、最後には上手くメッセージをまとめてくれました。>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

5.0

あ〜幸せ💞最初から豪華なディズニーの世界に引き込まれました。ストーリーは分かっているのに自然と泣ける。エマ・ワトソンが歌も上手くて、可愛くて天使!

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

4.3

前作の世界観を壊さずに、女性バージョンで上手くリメイクされています。吹き替えの声優を友近と渡辺直美がつとめていて、友近の上手さはさすがでした。友近の声ってセクシーなんですよね。キャサリンのコントで培っ>>続きを読む

ヒップスター(2012年製作の映画)

3.8

たまにはこんな気だるい映画もいいかな。逆に新鮮でした。

才能はあるけどダメなやつでこじらせ男子の主人公。母親の死をきっかけに兄がこれだけこじらせてるのに、妹達の明るいこと(笑)マザコンなのかな?
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.5

良い人がしっくりくるトム・ハンクスが堅実な機長を演じ切ってました。あの事故の舞台裏にはこんな苦悩があったのか。事実だからこその重みがありました。

きみがくれた物語(2016年製作の映画)

4.1

「君に読む物語」と比べるともうひとつかなぁ〜と思って観てたけど、最後は涙がポロリ。いい話。

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店(2015年製作の映画)

4.3

ラブコメ風のパッケージの印象とは違っていて、ワンランク上のいい話でした。感情がなく死にたいと思う主人公が、死を依頼する代理店に訪れて…。

私も簡単に死ねるのなら、死んでもいいかなと思う方なので、こん
>>続きを読む

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

4.8

ノラ・ジョーンズってこんな可愛い女の子だったんだ。今度CD借りてこよう。ラブストーリーなのかと思ったら、それぞれの人生劇場と女の子の成長の記録でした。
どこを切り取っても絵になるシーンがたくさんありま
>>続きを読む

幸せになるための27のドレス(2008年製作の映画)

5.0

元気が出る映画。映画を絵に例えるとこの映画は色彩がハッキリしていて分かりやすい、意図してる事がダイレクトに伝わって来る映画でした。いかにも女子向けな女子が喜びそうな映画なんだけど、テーマやターゲットが>>続きを読む

マリーゴールド・ホテルで会いましょう(2011年製作の映画)

4.2

終の住処を求めてやってきたシニア達がエネルギッシュなインドでどの様に順応していくのか、頑張るシニアに勇気もらえました。歳を重ねると安心安全に暮したいと思うようになり、海外に行きたいとさえ思わなくなった>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

4.8

怖い怖い怖い。いろいろ突っ込み所があるけど、予想以上によく出来たミステリーだった。隣人がサイコパスだったら…ありえる話だから余計に怖い。

映画 闇金ウシジマくん(2012年製作の映画)

4.0

山田孝之がハマり役。裏社会って見えないだけですぐそばにあって、人は簡単に罠にハマる。お金は人を狂わせる。お金に支配されたらダメ。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.0

キャストが豪華!自衛隊かっこいい!ゴジラはキモくて強い!有事の時にどうするのか、アメリカに頼ってていいのか、北の情勢も重なって軍事力の強化も致し方ないのかなぁ〜とか考えさせられます。

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

5.0

ジェフリー・ラッシュ渋い俳優さんですよね。吹き替えの声も渋くて好き。邦題からはミステリーな印象を受けたのですが、途中期待を裏切る展開があって、更に最後にも驚きの展開が!上質なミステリーでした!

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

5.0

3作目まで観て良かった!1,2作目はおとぎ話のような甘い恋愛映画で3作目には男と女の人生が描かれていました。私は口下手なので、こんな素敵な会話が出来たらいいなぁ〜なんて憧れるんですが、口が達者で喧嘩に>>続きを読む

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

5.0

ビフォア・サンライズの続き。またあの二人が喋る喋る。何気ない会話が心地好くていい雰囲気。

風俗行ったら人生変わったwww(2013年製作の映画)

3.9

佐々木希が可愛かった。満島真之介のコミュ障演技のキモさは振り切ってた。松坂桃李の変顔はテンション上がる。ノリがテンション高くて全力で馬鹿やってる感じ、嫌いじゃない。

新宿スワン(2015年製作の映画)

3.9

こういう映画はあまり観ないのですが、それなりに楽しめた。綾野剛が良かった。薬物が絡んでくると悲しい気持ちになる。リアルでもこうなのかなと思うとやり切れない。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.3

カラフルなSF映画!昔SF小説を読んだ時にどうしても頭の中にイメージが浮ばなくて読み切れなかったけど、映像にするとダイレクトで分かりやすい。SFらしい世界観が良かった。面白かった!

5時から7時の恋人カンケイ(2014年製作の映画)

4.5

フランス人は事実婚が多いそうで、カップルでも自由な恋愛も認める傾向にあるのか、この夫婦が特殊なのかわからないけど、結婚していても不倫を認めちゃう不思議な設定。最初はコミカルに進むけど最後は泣ける〜。ア>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

4.0

前作は綺麗に終わったので、レントンには幸せな未来が待っているように思えたけど、現実は厳しかったよう。スパッドは相変わらずいいやつ。このおじさん誰だっけ?と記憶が曖昧だったけど段々記憶が蘇ってきて悪人は>>続きを読む

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

4.5

ドキュメンタリー映画の監督夫婦がミステリアスな若い夫婦に出会って…。ほのぼのした映画なのかと思ったら、ミステリー要素もあって面白かった。ベン・スティラーの飄々とした感じが好き。ナオミ・ワッツも相変わら>>続きを読む

真夜中のパリでヒャッハー!(2014年製作の映画)

2.0

全く面白くなかったので、☆1にしようかと思ったけど、主人公がイケメンだったのでそれだけが救いかな。とにかくイライラしたので途中から早送り。こういうやりすぎな感じ、外国人にはウケるんでしょうか…。「ハン>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

3.4

アメリカのリアルな家庭の様子が描かれていると思う。離婚を繰り返す母親、その中で子供達も自然と成長して行く。ただゆる〜く生活を見せられているだけなので、正直つまらないけど、観てる感覚は悪くはない、なんと>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

4.0

最近株をやろうかと思い勉強中なので勉強の為に金融関連映画を観てみました。うん、難しい!専門用語満載な中、出来るだけ噛み砕いてわかりやすく作ってあるので、分からないなりに何とな〜く観ました。結局は金持ち>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

4.5

予想以上にシンプルなストーリーでした。会話の中に時々いい事言うなぁ〜と心に響く様な言葉があった。こんな映画は初めて。3部作なので続きが楽しみです。イーサン・ホークがカッコいい(*^^*)

>|