TakuyaHandaさんの映画レビュー・感想・評価

TakuyaHanda

TakuyaHanda

主にSF好きの社会人です。
暇があれば映画館に足を運び劇場の雰囲気を楽しんでしまいます。

映画(69)
ドラマ(0)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.5

前作に引き続きオーウェンがカッコよくて、ブルーはかわいい。島でのスリリングな展開が多いのかと思ったら、それ以降の場面の方が多いという。
ジュラシックパークシリーズは島の中でのパニックがあってこそだと思
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.6

SFアクションとして面白いけどスターウォーズ感はあまり感じられず?
キーラはあれで出番終わりなんだね、エピソード4には出てこないしね〜

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.4

カイロレンにカリスマ性が足りない、次回作で出てくるのかな?

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.3

全体的に暗くて悲しくなる展開だったので、アクションとSF好きには物足りないかも、、

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0

夢を諦めない、努力を辞めない、仲間との絆、などなど、子供に見せたい映画でした。
ほんとは字幕で観たかったけど、アニメ映画って吹き替えばっかだよね〜

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.5

前評判に違わぬ素晴らしい作品でした。
音楽、ダンス、ストーリー、キャストも最高!

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.0

うーん、、個人的には良くなかったと思う。普通のSF泥棒映画を観てる気分になってスターウォーズ感はなかった。最後に姫が出て来たのはうおー!ってなったけどね。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.6

ハリーポッターの世界観を忘れてて追いつくまで時間がかかったが、あーあの本の作者の話なのか!っていう感じで思い出しました。
ファンタジー感が少ないので個人的には物足りないとこもありました。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.3

八月に君の名はとシンゴジラで迷った挙句、前者を選び、放映終了間際に滑り込みで見てきました。
開始早々に話が動き始めて、最後までノンストップだから飽きがこないね〜!
最後、あれでイイの?!笑
ってラスト
>>続きを読む

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.6

大根監督らしくゲスな内容でしたがコメディとして楽しめました。福山雅治が深夜ラジオのノリでシモネタ発言しまくりで一緒に見に行った彼女が若干引いていたのが・・笑

続編希望とか行っていたから、ラストの展開
>>続きを読む

ペット(2016年製作の映画)

3.0

思ったよりは普通の話。
感動系ではなくペット達のコミカルな日常を楽しむ作品でした。

君の名は。(2016年製作の映画)

4.0

見てきました。
秒速五センチメートルを大学生の頃に見て、映像が綺麗だけど話は淡々と展開していくので少し飽きてしまったのですが、今回は飽きることなく2時間ワクワクどきどきしっ放しでした。

岐阜も東京も
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.5

アン・ハサウェイに一目惚れしてゲオ出パケ借りしてみた結果・・・ロバート・デ・ニーロ扮するベンの人生経験豊かな言動とアン・ハサウェイ演じるジュールズのキャリアウーマンだけど家庭も両立しなきゃいけない女社>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

とっても満足!
旧三部作へ繋がる新三部作の最後としての触れ込みでしたが、今のままだとミスティークはどういう経緯で新作に繋がるのかな?
そして教授が禿げてしまった原因が判明したが・・かなりイケメン度合い
>>続きを読む

インデペンデンス・デイ(1996年製作の映画)

4.0

新作を見る前に思い出しておこうと再び。
起承転結はっきりしてて、アメリカ最高映画でも日本人の俺でも熱くなれる素晴らしい映画だと思います。

デッドプール(2016年製作の映画)

4.0

グロいの苦手な彼女と見にいったら、ビクビクして怖がっていました、、
劇中のアクション派手だし、ミュータントにされて、その後復讐するまでの過程もスピード感あって良い。
続編はないけど、今後のマーブルシリ
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.5

ディズニーさすがです。
キャラクターの魅力、ストーリーの面白さ、CGの綺麗さ、どれを取っても素晴らしかった。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

4.0

小学生の頃に金曜ロードショーで旧三部作をみて、その後新三部作を映画館で見た上で、今回。
アクションもストーリーもワクワクさせてくれるし、前作からの繋がりもニヤリとできる点も多い。
悪役に魅力が無かった
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.2

歌のシーンは良かったけど、、人間模様は微妙に理解できなかった。感受性の問題かな?

バクマン。(2015年製作の映画)

3.5

原作の前半部分を描いたお話。
ジャンプで王道の友情、努力、勝利を突き進む良さもあったが、原作の面白い展開を全部は書ききれておらず。
続編もできそうだからやるのかなぁ。
大根仁さんの作品は工夫された表現
>>続きを読む

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

4.5

暗鬱な展開が続いて、誰が幸せになるわけでもない映画でした。
綾野剛の堕落した姿も、池脇千鶴の希望ないまま過ごす姿も目を離せなくなる魅力がありました。

アントマン(2015年製作の映画)

3.5

大きくなったり小さくなったりアクションの幅が面白い作品でした。ストーリーよりもテンポを楽しむ映画かな。

ピクセル(2015年製作の映画)

3.9

あまり期待せずに観たけど、予想外に面白くて笑いまくりだった!
レトロな思い出に浸りつつ、王道の対エイリアン展開でもあり。

誰もが昔得意だったモノがあるけど、それを活かせるのってなかなか少ないんだよな
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

前作へのオマージュ多くて、楽しかった!
翼竜怖すぎなのとラプトルのブルーが怖可愛いかったです。
あのティーレックスは前作のティーレックスなのかな?

ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015年製作の映画)

3.5

時系列が結構バラバラで難しい、、がアクションは良かった。
サラが子供過ぎて、、可愛いんだけどねー

と思ったらサラ役のエミリー・クラークは28なのか、、

>|