ハッピーアイスクリームさんの映画レビュー・感想・評価

ハッピーアイスクリーム

ハッピーアイスクリーム

主に記録用です。好きな映画は「マグノリア」

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.2

4人のマジシャンチーム“フォースメン”のショーと同時に行う犯罪とそれを阻止しようとするFBIとの攻防を描いたクライム映画。

マジックがテーマという事で最初から全部を疑って観てたせいか、驚きが薄かった
>>続きを読む

ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄(2015年製作の映画)

2.0

ハロウィンの夜に何者かに連れ去られた息子を探す父親の姿を描いたホラー。

古の黒魔術や教団なんかが出てくるオーソドックスなホラー映画。特に斬新なところもなく、あまり印象には残らなかった。
ニコラス・ケ
>>続きを読む

ニュースの真相(2016年製作の映画)

4.2

04年にCBSニュースが放送したブッシュ大統領の軍歴詐称疑惑を巡るジャーナリストたちの信念の闘いを描いた伝記ドラマ。
勇気を。

権力によって揉み消される真実、報道とは誰のため、何のためにあるのかを考
>>続きを読む

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

2.7

20世紀初頭のニューヨーク。子供の頃から幽霊が見える少女イーディスは、父親が残した莫大な資産を持って英国紳士のトーマスと結婚する。嫁いだ先の“クリムゾンピーク”と呼ばれる土地にある屋敷で彼女が体験する>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

子供たちの連続失踪事件が起きている街で、弟を亡くした少年とその仲間たちが謎のピエロ“ペニーワイズ”に狙われ恐怖を体験するホラー。
みんなが恐怖を抱えている。

いきなり子供の腕が食いちぎらる所から始ま
>>続きを読む

エクスプロラーズ(1985年製作の映画)

3.0

少年がある日夢の中で見た奇妙な図式を元に、手作りの宇宙船に乗って仲間と宇宙へ飛び出すSFアドベンチャー。

子役時代のリヴァー・フェニックスとイーサン・ホークが共演する男の子の夢と冒険の詰まったピュア
>>続きを読む

キラー・スナイパー(2011年製作の映画)

4.2

借金返済のため、実母の保険金殺人を計画したクリス。殺しを昼は警官、夜はヒットマンと2つの顔をもつ“キラージョー”に依頼するが、計画が狂い出したことから妹ドティを巻き込んだ予想外の事態が訪れるクライム映>>続きを読む

ゴールド/金塊の行方(2016年製作の映画)

3.4

破産寸前の金鉱採掘者が執念の末、巨大な金脈を当て成功を収めるが、やがてウォール街を揺るがす大事件を起こす犯罪サスペンス。

ハゲ頭にドテッ腹のマシュー・マコノヒーが印象的。どの作品でも役作りがすごいけ
>>続きを読む

ダーク・プレイス(2015年製作の映画)

3.3

幼少の頃に一家を惨殺されたリビー。
自身の証言で実の兄が犯人として捕まってから28年後、再び事件の真相と向き合うミステリースリラー。
人は正しい事をやろうとして間違える。

原作がゴーンガールと同じ作
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.6

裏社会でも暗躍する自閉症の会計コンサルタントが、不正取引の闇を追うアクション。
伝え方を知らない相手なら、それを聞き取る力も大切。

自閉症で天才で凄腕のスナイパーで暗殺スキルまで最強とありえない感は
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

レプリカントの残党を処分するブレードランナーの捜査官Kが人造人間のある秘密を握る前作の主人公デッカードを追うSFアクションの続編。

美しい世界観と重厚なサウンド。素晴らしかったです。放映時間の長さは
>>続きを読む

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.5

エイプリルフールの日にそれぞれの色んな思いの込められた嘘(と芋けんぴ)が巻き起こす騒動を描いた群像コメディ。
人は時に勇気とか自信を出す為に嘘をつく。

王道な展開ではあるけど面白かったです。
里見浩
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.7

現代のドイツにタイムスリップしたヒトラーがモノマネ芸人として人気者になっていくブラックコメディ。
歴史は繰り返される。

今のドイツが抱える問題や社会風刺を描いてて、あまり知識のない僕には難しい始まり
>>続きを読む

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

2.5

元アメリカ軍秘密捜査官の流れ者、ジャック・リーチャーの活躍を描いたシリーズ第2弾。

アクションとしても、家族ドラマとしても中途半端な感じでちょっと残念。
あまり印象には残らない映画だった。

ミッドナイト・スペシャル(2016年製作の映画)

3.2

不思議な力を持った息子を警察やカルト教団から守る父親の逃避行を描いたSFスリラー。

重く静かにジメッとした感じのSF。
マイケル・シャノンはこういう世にも奇妙な映画がよく似合う。

ストーリーは難解
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

4.2

戦時中、偽装結婚による任務で出会ったマックスとマリアンヌ。惹かれあった二人はその後本物の夫婦となるが、過酷な運命に翻弄されるロマンティックサスペンス。
どれだけの愛があっても疑わなければならなかった苦
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.8

魔法動物学者の青年を主人公にしたハリー・ポッターの新シリーズ第1弾。

この手のファンタジー映画はその世界の専門用語とか独特な生き物やキャラの名前とかが覚えるの大変で苦手だったし、ハリー・ポッター一度
>>続きを読む

ルドルフとイッパイアッテナ(2016年製作の映画)

3.8

飼い主と離ればなれになってしまった猫のルドルフが教養のある野良猫イッパイアッテナと出会い、再び飼い主の元へ帰ろうと奮闘するCGアニメーション。

原作を知らず予備知識なしで見ましたが、感動しました。
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.2

ブレードランナーのデッカードが反乱を起こし移民惑星から地球にやってきた4人のレプリカント(複製人間)を追うSFアクション。
続編の公開前に予習鑑賞。
この時代に凄いクオリティのCG。圧倒的世界観でした
>>続きを読む

スモーキンエース2(2010年製作の映画)

2.0

大勢の暗殺者たちが一人のターゲットを狙うシリーズ第2弾。

前作との接点はあるものの、スケールダウンした感じが否めなかった。
銃撃戦までが長くて暗殺者の個性も今ひとつ出てなかったのが残念。
ラストワン
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.3

昼は自動車修理工、夜は強盗の逃がし屋のドライバーが、惚れた女の為に命がけの危険な犯罪に身を投じるクライムアクション。

ライアン・ゴズリングの代名詞的な映画になってる通り、彼の魅力が詰まった作品でした
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.0

ディズニーアニメの実写化。
ジャングルで育てられた人間の少年モーグリの冒険を描いたファンタジーアドベンチャー。
映像が素晴らしく、動物たちがとてもリアル。まるで本物のようでした。

種族が違うものを受
>>続きを読む

帰ってきたMr.ダマー バカMAX!(2014年製作の映画)

3.0

ハリーは腎臓移植と自分の娘を捜すため、相棒のロイドと旅に出るが、行く先々で騒動を起こすコメディ映画の続編。

おバカコンビが20年の時をこえて復活。
20年間精神病院で騙し続けてたって設定がバカすぎた
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.7

記憶が10分しか保てない主人公が妻を殺した犯人を捜すサスペンス。
記憶の確認とは不安や恐怖を取り除くためで、人の記憶なんて自分の都合のいい様に置き換えられるのかもしれない。

結末から始まり、徐々に主
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.5

第二次世界大戦、ドイツ軍に包囲された連合軍のダンケルクからの撤退作戦を陸海空の3つの視点で描いた戦争ドラマ。

撤退を描くという戦争映画では珍しい作品。
余計なロマンス、お涙頂戴は一切なく、兵士という
>>続きを読む

エベレスト3D(2015年製作の映画)

2.5

エベレスト登頂ツアーで起きた遭難事故を実話を元に描いたサバイバルアドベンチャー。
自然の前では人は本当に無力。

陰謀のセオリー(1997年製作の映画)

3.0

記憶を失い、全ては国家の陰謀ではないかという強迫観念に取りつかれたタクシードライバーが、女弁護士と共に本物の陰謀に巻き込まれるサスペンスアクション。

メル・ギブソンだから激しい銃撃戦かと思ってたら、
>>続きを読む

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

2.0

夏休みが終わった新学期。突然人がかわった様に荒れ始めた友人のいじめに合う少年を通して中学生の不安定な世界を描いたドラマ。

この映画の中だけの架空の歌手なのがもったいないくらい音楽が良かった。
今をと
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.0

夢も希望もない清掃員の岡田くんが同僚の先輩の恋の手助けをした事から最悪の事態におちていくサイコサスペンス。
ヒメアノールとは体長10センチ程の小型のトカゲの名で捕食される弱者という意味。

古谷実の漫
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

動物たちが共存する世界“ズートピア”でウサギの警官ホップスとキツネの詐欺師ニックのコンビが行方不明になった動物たちの事件を捜査するアニメーション。

社会問題や人種差別などの結構重たいテーマがありつつ
>>続きを読む

ディセント2(2009年製作の映画)

2.5

前作の生存者サラと共に再び化け物たちの潜む地底洞窟へと向かうホラー。

前作あんまり覚えてなかったけど、サラが要所で説明してくれてわかりやすかった。
ヘッポコな男性陣に対して女たちがめちゃくちゃ強い。
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.5

1週間の休暇で祖父母の家を訪れた姉弟に襲いかかる恐怖を描いたサスペンスホラー。

姉弟が祖父母と疎遠になってしまった母のためのドキュメンタリー映画を作るという設定の為か、ホラー映画で最近よくあるPOV
>>続きを読む

Zアイランド(2015年製作の映画)

2.5

突如島で流行り始めた謎の病により、ゾンビ化した人々との戦いを描いたアクションコメディ。

配役が面白かった。
ちょいちょいゾンビの解説をしてくれる風間くんが特に印象的。
あと窪塚くんはああいうキャラや
>>続きを読む

ブレア・ウィッチ(2016年製作の映画)

3.0

POVという方式でホラー映画に新たな歴史を作った作品ブレアウィッチ・プロジェクトの20年後の話。
前作で失踪した姉を捜すため、あの森にやってきた弟一行に再び魔女の恐怖が襲いかかるホラー。

めちゃくち
>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

3.8

年に一晩だげ全ての犯罪が合法化される夜に、一人の男を助けたことから暴徒の標的にされる一家を描いたサバイバルホラー。

ルールを無くした時の人間の良心、善意、悪意、妬み、色んな本性が凝縮されていて見応え
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

-

まるで学生のいじめを永遠見せられてる気分で終始嫌な気持ちしか感じなかった。
僕はこの映画嫌いです。

>|