96さんの映画レビュー・感想・評価

96

96

激動の昭和史 沖縄決戦(1971年製作の映画)

3.0

最初から最後までひたすら地獄を見せられ続けるだけの映画

約束の宇宙(そら)(2019年製作の映画)

3.2

母親でありながら夢を叶える
それがどれだけ大変なことか

宇宙飛行士が出発するまでの流れを知らなかったので単純に知識として面白かった

女だから、母親だからと言われたくなくて無理をしてしまう気持ちは痛
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

こんなに静かな映画初めて見た
アス比4:3に角丸で不思議な感じ

ホラーなのかと思って公開当時見に行くの躊躇してたけど全然ホラーじゃなかった

オバケかわいい
布に穴開いてるだけなのに感情が伝わる不思
>>続きを読む

ミッチェル家とマシンの反乱(2020年製作の映画)

3.8

変わり者一家が世界を救う!
シンプルに面白かった
家族って難しいけどいいなあ
お父さんのズレっぷりにイライラするけど愛おしい

マンチめっっっちゃかわいい〜☺️
久しぶりにファービー飼いたくなった
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

4.2

綾野剛の演技力に圧倒され続ける映画
YOUNG DAISさん初めて見たけどめちゃいい役者さんですね

戦場のメリークリスマス 4K 修復版(1983年製作の映画)

3.8

デビッドボウイとビートたけしと坂本龍一が同じ画面に収まってるってだけで見る価値ある
豪華すぎて意味がわからない
しかしこれが83年の映画ってのがすごいなあ、当時のレビューが気になる

なんと表現すれば
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.4

2見た後に1鑑賞
2はなんだったの?ってくらいちゃんと面白かった
初めて人里に降りてきたダイアナの挙動でずっと笑ってた
アイス食べた時の反応が最高にかわいい
ゴリラな女の子の映画好きかもしれない

>>続きを読む

AWAKE(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

好きな作家さんが音楽を担当しているのと「愛がなんだ」で惚れた若葉竜也が出演しているので鑑賞

一生ダサい服着てる陰キャの吉沢亮すごくよかった(ただし睫毛はバチバチに長い)
出てくるオタクたちの服のダサ
>>続きを読む

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に(1997年製作の映画)

4.5

97年に劇場で観た以来ぶりの鑑賞
やっぱり何もわからないけど観た後ぐったり
声優さんが本当にすごい(特にミサトとアスカ)
今見ても演出がとにかくオシャレでかっこいい
名台詞だらけ
音楽の使い方がトラウ
>>続きを読む

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.0

ダイアナはめっちゃかっこよくて美しくて強くて最高なんだけど設定があちこち雑な感じがして気になっちゃって入り込めなかった…

ダイアナはめっちゃかっこよくて美しくて強くて最高なんだけど。

花火の中を通
>>続きを読む

声優夫婦の甘くない生活(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

生活を切り取ってオチがないような雰囲気の流れが邦画っぽいなと思った
イスラエルの映画を見るのは初めて

周りの迷惑を考えずに記念撮影、嫁がベッドで触ってきても拒否、レストランでのダンスも拒否、犯罪は犯
>>続きを読む

ソレダケ that’s it(2015年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

考えるな、感じろ系の映画
ストーリーはあってないような物

こういう鬱々としたキャラの染谷くんは最高ですね
悪役の綾野剛もめちゃくちゃ良かった
この二人が腹違いの兄弟で戦うって設定、良すぎる………
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

帆高が東京に家出してきた理由は?
雛のお母さん亡くなったのはわかったけどお父さんは?どうやって生活してるの?(弟は習い事とかしていて極貧生活とは違う…?)
児童相談所に入ってすぐに友達あんなに面会に呼
>>続きを読む

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

美しくて、切なくて、胸が締め付けられる映画だった

BGMなし、というかほぼ音楽が流れないので、呼吸などの細かい演技がより強調されるし、音楽が流れた時の異質感に息を飲んでしまう
そしてキャストもセリフ
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ディレクターズ・カット版鑑賞

アート、ホラー、時々コメディ
明るい狂気
とにかく綺麗で明るい、故に怖い

鳥肌立った3箇所
・メイクイーンになって担がれて連れて行かれるシーン
・燃やされている人の苦
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最高にくだらなくてめちゃくちゃ笑った
後半若干失速

GACKTと伊勢谷友介のキスシーンだけでも見る価値あり(個人的な感想です)

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

予告の成田凌くんの片想いをしている目にやられて鑑賞。
成田凌くんはどうしてあんなに片想いフェイスが上手なの…?
萌え袖も似合うね、口でするときに一旦上目遣いするのえっちすぎだね。

どうしようもない二
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

待望のノーラン監督新作!

いやーぜんっぜんわからん
なんもわからん

IMAXと通常で2回見たけど、やっぱり複数回見たほうが楽しめる

モラハラ夫にトラウマがあるので普通にダメージ食らいました
あれ
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.4

ハーレイクインちゃん大好きなので見てきた!
女たちがそれぞれの自由を手に入れる物語

スーサイドスクワッドがアレ過ぎたのであまり期待してなかったけど強い女好きな人にはオススメ!
めっちゃ筋トレしたくな
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

最後の除霊フェスがやりたかっただけなのかな?って思っちゃった。(自殺サークル見た時の感想に近い)
ストーリーだいぶオマケ感。
途中までは面白かったけど、田原嫁が死んでからの展開がだいぶ????
なんで
>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ムビチケ当選したので見てきました

ティルダ・スウィントンめっちゃかっこいい!
アダム・ドライバーかわいい!

ストーリーはよくわからなかったけど最後に車から降りて戦うシーンはかっこよかった

ギャグ
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.0

咽せるほど泣いた😭😭😭😭
最前列までびっしり人が入ってる映画館久しぶりに見た〜

最初から最後まで作画に隙がなくてすごかった
劇場で聞く梶浦由記は最高だな〜!!

「胸を張って生きろ
己の弱さや不甲斐
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.5

面白かったー!!
不思議な世界観

花澤香菜ちゃんの声は最高だなあ〜
先輩はただのストーカー😂

京都に行きたくなるしお酒を飲みたくなる!
お酒飲みながら見ると楽しいかも

偽電気ブラン飲んでみたいし
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.4

ヴェノムかわいいねえ

トム・ハーディ好き〜♡
Eminemの曲もRun The Jewelsの曲もめちゃくちゃかっこいい!

これは映画館で見たかったな〜

元カノの今彼カッコよすぎ、いい人見つかっ
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.2

開始直後の!!!!!?????なシーンでバッチリ心掴まれた〜!

誰が本当のことを言ってるかわからず、主人公同様「誰を信じればいいんだ?」という状態がしばらく続いてソワソワ…

途中からライアン・ゴズ
>>続きを読む

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

パプリカから流れで見ました。

クリスマスに赤ちゃんを拾ったホームレス3人(おっさん、おかま、女子高生)が母親を探すスラップスティックストーリー。

今敏作品はオープニングクレジットの演出がとっても好
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

3.6

ずっと悪夢の中にいるみたいな映画。
セリフも映像もめちゃくちゃで見てるこっちの頭がおかしくなりそう。

オープニングで真っ先に思ったのは「音楽やってるの誰!?」→平沢進でめちゃくちゃに納得…。
狂った
>>続きを読む

ポリスアカデミー(1984年製作の映画)

3.2

王道コメディ!
時間も短めだし頭空っぽにしたい時にいい
登場人物多すぎて覚えられないw

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

2.9

キャッチコピーほどの壮絶さはないかな…。
俳優陣が最高なだけに何か色々なことが中途半端で微妙な気持ちに。

阿部サダヲのきったない男の演技も、竹内豊のわる〜い男の演技も、松坂桃李のエロペラい男の演技も
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ジャケ詐欺では…?というくらい超絶鬱映画だった…。
このキービジュアルのような世界観は一切出てこず、
暴力(言葉も体も)、セックス、差別、殺人、金、田舎の嫌な空気、喧嘩のみでほぼ構成されていて、とにか
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

開始2分で「これ私〜!!!!!」と膝から崩れ落ちそうになった

セフレにハマりすぎて会社をクビになり、いつ呼び出されてもいいようにまともな職に就こうともせず(連絡が来なくなった後でも)、セフレが好きな
>>続きを読む

>|