小小野さんの映画レビュー・感想・評価

小小野

小小野

映画(978)
ドラマ(4)

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

最後のショーがすごく楽しかった


映画はよかったけど見終わったあとになんで殺したんだぁって悔しがって言ったら、「でもあの終わり方しかないっしょ」みたいなことを一緒に見た人に言われて死ぬほど冷めた。

ウンベルトD(1951年製作の映画)

4.3

老いた貧者が救われることなく画面上から消えていき、子供という新しい世代がその上に被せられている終わり方、しかも、画が美しい。これがネオレアリズモってことですか。それならおれ、すごいとおもいますよ。ヴィ>>続きを読む

自転車泥棒(1948年製作の映画)

4.6

すばらしい

俺はなんて下衆な父親なんだ、畜生、畜生

ナイロビの蜂(2005年製作の映画)

4.1

「The Constant Gardener」っていうのは、アフリカの闇と悲惨さを提示した後で、読者、又は観客の、アフリカに対する無関心さを揶揄してるっていうふうに考えていいのかな?

ナイチンゲール(2019年製作の映画)

4.3

ホラーレベルで重苦しい話だけどクレアとビリーが徐々に理解し合う姿と、復讐の執念が、ロードムービーのようなストーリーはすごくマッチしていた

大英帝国(vsアイルランド)vsタスマニア先住民っていう人種
>>続きを読む

地球の静止する日(1951年製作の映画)

3.3

space man
リドリースコットの宇宙人=alienっていう表現のしかたがないころの映画ならでは

サンダーロード(2018年製作の映画)

3.9

自分の家庭環境が思い出されるから不器用な父親ってすごく心にささる

辛いときにこんだけ泣いたり喚いたりできる主人公がうらやましいと思った
日頃の鬱憤をクスリで解消するよりよっぽどいい

辛い時は泣いた
>>続きを読む

家族ゲーム(1983年製作の映画)

3.6

まず飯食う机がおもろいし
最後の夕飯のところは名シーン

37セカンズ(2019年製作の映画)

4.5

気がつかないようなちょっとした段差に引っかかったり、机が大きくて原稿を渡そうと思っても相手が身を乗り出す必要があったりするところを見逃さずに撮っていて、なるほどなと思った
「この人は車椅子だからこんな
>>続きを読む

ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!(2018年製作の映画)

3.7

よくある最後歌を披露する系の音楽映画のヘビメタ版みたいなヤツ
この手の映画のテンプレートと見比べながらヘビメタだとこうなるよねwってかんじでそーゆーアレ
まあとにかく宣材写真ゲロいいね!

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

3.8

時系列と展開が行ったり来たりしてたのがチョトだせくどかったけど、最後公園のところのKGBvsCIAの緊張感が好きだった

ムーンライトマイルの料亭のところみたい

>|