箱蛙さんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

箱蛙

箱蛙

とにかくはまりやすい性格です。だって世の中トラップばっかなんだもん…

新しき世界(2013年製作の映画)

3.8

これは癖になる。。。虜になる人がいるのがうなづける、繰り返し観たくなるね、なるほどね。

最初に見終わったときは、上記の感想を持ちつつも自分はさほど…とか思ってたのに、ふと気づくといろんなシーンを脳内
>>続きを読む

エレクション(2005年製作の映画)

2.5

『新しき世界』の直後に見たので、跡目争いという点では同じでも「うわー、ザ・香港だなぁ」とニヤニヤしてしまった。文化も時代設定も違うので当然といえば当然だけれど、スタイリッシュさのかけらもない香港黒社会>>続きを読む

IP5/愛を探す旅人たち(1992年製作の映画)

4.8

レンタル・ビデオの時代に何度も借りて観た珠玉の逸品。

「あれまぁ」とか「おやおや」とか「あきれた」ってとき、「ウーララぁ」って言うんだなと覚えたっけ。

もう一度観たい。何度も観たい。
なぜに改めて
>>続きを読む

ヒーロー・ネバー・ダイ(1998年製作の映画)

3.5

2015/06/19(楽天レンタル)

私史上いちばんかっこいいレオン・ライ発見!(まだたいして本数観てないんですけどね…)天下の二枚目看板役者に何を今更感はありますが、すくっと立って銃を構える姿にな
>>続きを読む

チョコレート・ファイター(2008年製作の映画)

2.4

ジージャーの蹴り最高!という評判を聞きつけてちょっと期待し過ぎ気味で鑑賞。「才能ある子供たちと出逢ったからこの映画作った」と監督の言葉をご丁寧に入れてるもんだから、更に期待2割増ししちゃったね。

>>続きを読む

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(2013年製作の映画)

2.0

アクション成分増量の方向性に疑問符。日本映画のアクション・レベルってこんなもんなの…?ってちょっとしょんぼりしちゃう。予告編からして、篤郎さんの悪役ぶりに勝手に期待しちゃったのだけど空振りですたー>>続きを読む

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

2.5

この探偵コンビはナイスキャスティングとは思う。高嶋政伸のアクの強さも相当イケてる気持ち悪さで、これまたナイス。

でもなぁ、なんだかかったるさが漂うのは何故だろう。アクションが妙にのどかで、まったくス
>>続きを読む

悪魔を見た(2010年製作の映画)

2.0

ミンシク独り勝ち。役者根性にはほれぼれするけど、いろいろと先が読める展開なので中盤からちょっと飽きてしまったなぁ。

イ・ビョンホンは泣きすぎ。あそこまで共感が得られない主人公の涙は珍しいかもしれない
>>続きを読む

プンサンケ/豊山犬(2011年製作の映画)

4.4

2015/04/24(楽天レンタル)

ドニーさんのせいで香港映画をレンタルしまくる中、予告編で網にかかった一本。初めての韓国ノワール鑑賞でありました。キム・ギドクもユン・ゲサンも、なーんも知らずに。
>>続きを読む

惨殺のサイケデリア(2013年製作の映画)

2.5

2015/04/24 (楽天レンタル)

ドニーさんの『カンフージャングル』と『アイスマン』を観て気になったワン・バオチャン主演ということでレンタル鑑賞。

実は、コレを観た時点ではラウ・チンワンもロ
>>続きを読む

新・ドラゴン危機一発(1995年製作の映画)

-

うわぁ、これは……いろんな意味でとほほでした。うぐうぐ。

コロンビアーナ(2011年製作の映画)

3.0

とにかくカトレアがいい。かわいい。かっこいい。子役もいい。

ストーリーはともかく(←おい)テンポよく展開するので飽きさせない。エンディングにジョニー・キャッシュによるnine inch neilsの
>>続きを読む