harryさんの映画レビュー・感想・評価

harry

harry

映画(85)
ドラマ(4)

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.2

漫画のストーリーにアニメの迫力、音、立体感が加わっているため全く別の作品に思えた。そのため結末がわかっていてもとても楽しめた。
アニメでIMAXってどうなんだろうと最初は思っていたが、刃のぶつかる音、
>>続きを読む

エノーラ・ホームズの事件簿(2020年製作の映画)

4.0

ポップで観やすいが政治的要素も入っていて絶妙だった
エノーラかわいい
主人公が画面外に語りかけるのも面白かった

バットマン フォーエヴァー(1995年製作の映画)

4.0

バッツとロビンの関係性がよき。
悪役が俳優、カラーリング、性格どれも魅力的で好きになった。

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.8

最高の映画体験
話が難しかったが、理解しようと頭を使って観るのがまた面白かった。逆行と順行が入り乱れたアクションシーンが新鮮で食い入るように見てしまった。
観賞後に解説を観てなるほどと思う箇所も多く、
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.4

テンポが良くて面白かった
現実じゃあんなことは出来ないけど、だからこそ一瞬一瞬を大事により良く生きなくてはならないと考えさせられる。
何度やり直しできてもその人がいい、そんな恋愛がしたいと思った。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

てっきりシャロンテート殺害事件をそのまま描いているのかと思ったらまさかの展開だった。とにかくオシャレ
予習してから観ることをオススメする

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

普段戦争映画にあまり手を出さない自分でも見易い内容だった。「愛」をコミカルに描いていた。所々ショッキングなシーンもあったが、シリアスとコミカルな部分の比がちょうどよく、楽しみながら勉強にもなった

思い、思われ、ふり、ふられ(2020年製作の映画)

4.5

今年一番の満足感かもしれない
大人、恋、夢、周りの環境に悩まされながらも進まなくてはならない主人公たちをみていると切なくてもどかしくて夢中になった。
終わったあとしばらく胸の高まりを感じた。好きな人に
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

4.1

ジャックニコルソンの怪演が素晴らしい。出てくる人物全員がどこか不気味な雰囲気を漂わせていて先が読めない。

今日から俺は!! 劇場版(2020年製作の映画)

4.0

ドラマシリーズの面白さ、アクションに映画館の音響が加わり最高の作品になった。館内だが声を出して笑ってる人が多く、純粋に楽しめるエンターテイメントだと感じたまた続編出して欲しい

ディア・ホワイト・ピープル(2014年製作の映画)

3.7

勉強不足を感じた
白人と混ざって生活するよりも黒人寮で固まっていた方が安心できるのかと思った
テッサの今の生き方にも繋がっている映画だと思った

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.9

今作のジョーカーが一番人気と言われる理由がわかった
主役を超えるくらいのインパクトがある
アメコミ映画の常識を覆した作品だと肌で感じた

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

4.0

映画館で観たかった
一番タイミングの悪い時期に公開だったけどカラフルで弾けるようなスカッとする戦闘がよかった。ハーレイが魅力的過ぎて観たら絶対好きになれる

フォーカス(2015年製作の映画)

4.0

詐欺映画は好きなジャンルなのでとても楽しかった。僕の視線もマーゴットロビーに奪われました💕

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.8

楽しい映画だった
どんな人と観ても、吹き替えでも字幕でも楽しめる

>|