凛瑠さんの映画レビュー・感想・評価

凛瑠

凛瑠

標準2.5

映画(143)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

3.0

有名な曲はここからだったのかー。そして、まず彼に謝りなさいとか思った

緑の光線(1985年製作の映画)

1.8

そんなに無理矢理バカンスを埋めても楽しめないじゃん。バカンスにこだわりすぎ

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

2.5

この二人が付き合っても上手くいかなそう。喧嘩ばかりで また近所から苦情来て警官が何回も来そう

アパルーサの決闘(2008年製作の映画)

2.6

エド ハリスとヴィゴ モーテンセンの二人の間の信頼感が素晴らしい

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

2.0

どうしよう…。面白くなかったし観客も全然笑っていなかったんだけど…。ごめんなさい

インサイド(2016年製作の映画)

2.5

これリメイクだったのか。主人公も女も不死身すぎ。一番可哀想なのは母親

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

2.5

お爺さん版ハングオーバー始まるの?と思ったら彼らより まともだった。サムの奥さんみたいに あんな物付きの手紙出せないわ。私

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

2.6

吹き替えの子供の頃のドリーの声、話し方可愛い。ドリーの両親偉いなぁ。ドリーを認めて付き合う魚も偉いなぁ。

クライムダウン(2011年製作の映画)

1.8

女の子を発見してから少し位までは どうなるんだろう、何でここに女の子が?って面白かったけど 、中盤から飽きた

ピーター・パン2/ネバーランドの秘密(2002年製作の映画)

2.5

初めてピーターパンを見たけどティンカーベルが好きじゃない。ティンカーベルが、やきもちやきなのを知ってて女の子と仲良くするピーターパンも好きじゃないとアニメに真面目に述べてみた 笑

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.0

女のヒステリック、見ていて面白いw 結局 何も誰も解決してない

ガタカ(1997年製作の映画)

3.3

遺伝子で生まれた人達がいる世の中、自然で生まれた人は生きにくいだろうな…。嫌な世界だ

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

2.5

イーサン ホーク好きだけど、これはちょっと退屈してしまった。見ていて疲れた。この後どうなったかなと気になったら3部作なのかな。これ

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.0

映画を観るってより映画を読んでるって感じだった。両親が素晴らしい。評価高いけど私は普通だった

シカゴ(2002年製作の映画)

3.3

操り人形のロキシー可愛い。セロファンの歌が頭から離れない

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.3

こういうのを見ていつも思うんだけど弁護士って…。無罪って…。裁判って…。

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.3

正直 期待しないで見たら、なかなか面白かった。この事件も知らなかったし、トーニャも知らなかったけど、映画の母親インパクトあり過ぎ 笑。っていうか彼氏も彼氏の友達もなかなかだけど。

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.0

レスリングよく分からないから どうなんだろうって思ったけど、やっぱりインドの映画 面白い!映画と分かっていながらも、リアルタイムの試合かのように応援してしまった

THE PROMISE 君への誓い(2016年製作の映画)

4.0

100年前にアルメニア人の大量虐殺があったなんて知らなかった。可哀想で可哀想で涙が出そうになった。恋愛はない方が良かったし、あの二人が結ばれませんように…って思いながら観ていた

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

2.9

主役の3人までが本人とは!だから観光しているシーンが多かったのかな。(俳優じゃないから)

>|