harukaさんの映画レビュー・感想・評価

haruka

haruka

xavier dolan,kim kiduk,sion sono

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

4.5

予告編ではクライマックスに
なにかあるのかと
思ったけれど静かに始まり
静かに終わった。。

ジェニーの表情があまり
変わらずだったのに
事件が起こってからは
研修医にも医者になることを
諦めないよう
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

4.5

きっちゃんが書いていた
小説の裕子が誰かわかった
ところで涙がでてきた、、、、

リミットオブ
スリーピングビューティの
ときもそうだったけれど
世の中を知りすぎて
疲れてしまって
死ぬタイミングを計
>>続きを読む

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

5.0

ー人がどう思うかは関係ない
誰を愛するかは私が決める
私の人生よー

周囲の奇異の目に
怒りをあらわにして
チラ見しすぎて首が痛くならない?と言葉で反撃したり
じろじろ見る人を
殴っちゃうかもと言って
>>続きを読む

大好きだから(2017年製作の映画)

3.5

個人的に
大学の後輩だった美人が
急に太鼓腹のおっさんを
訪ねてきてこれ恋が始まるって
思わせておいて営業の
勧誘だったという話が
好き。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

冒頭からの松岡茉優の
語りでもう絶対好きだって
確信した。

後半はもう涙無しでは
みれない。

イチに名前を覚えられて
いなかったことを知ったあとの
ぁぁぁあがもう最高に、痛い。

処女だと周りに知
>>続きを読む

おみおくりの作法(2013年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

シャツにグレーのベストに
スーツにコート。

トーストに缶詰、果物。

毎日同じ生活のジョン・メイ
の人生が少しずつ変化していく
のをセーターの色が変わったり
アイスを食べてみたりする
ところで表して
>>続きを読む

隠された時間(2016年製作の映画)

5.0

素晴らしかった!

片親の母親も死んでしまい
血が繋がらない父親と
二人で暮らすスリンと
孤児院のソンミン
同じような境遇の二人が
仲良くなっていく過程で
もうもってかれる。。。

最初は実は誘拐犯系
>>続きを読む

フィリップ、きみを愛してる!(2009年製作の映画)

5.0

愛は奇妙なものだ
人を喜ばせたり 泣かせたり
意外な行動に駆り立てたり
実際 愛ゆえに俺は死にかけてる

生みの親に捨てられ
ずば抜けた頭の良さから
周りが馬鹿にしか見えず
でも愛のために昇りつめる。
>>続きを読む

五日物語 3つの王国と3人の女(2015年製作の映画)

5.0

想像の期待値を超える
面白さ!

若さと美貌を求める老婆の話では
姉だけ美しい娘になって
自分も美しくなりたいと
皮を剥いでしまったり
グロテスクさがシンデレラの
かかと切り落としたりするのに
似てた
>>続きを読む

ボーイズ・オン・ザ・ラン(2009年製作の映画)

5.0

セリフ使いが面白すぎる笑笑

でんでん、リリーフランキー
がまたいい、、、、

松田龍平は髪型が
おでこむき出しでも本当に
かっこいい、、、、

青山役が似合いすぎる笑

(2017年製作の映画)

5.0

音声ガイド付きの映画って
視覚障害者の方々と
一緒にこうやって何回も
意見交換をしあって
出来てるものなんだと
すごい大変な時間をかけて
作られているのだと
初めて知った。

視力を失いつつある
永瀬
>>続きを読む

美しい星(2017年製作の映画)

2.5

予告編でみた自分の想像と
だいぶ違うものだったけど

最後のリリーフランキーの
ネオンで光り輝く東京の街を
やっぱり綺麗だなと
言っているのにはグッときた。

見慣れた景色、世界でも
そのときの状況に
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

5.0

私は社交的で他者への
興味も知性もある
興味のある相手に
興味を持たれたい
再婚や同居には至らないまでも
だが今の私は透明人間
あなたがたの目に映る私は
瑞々しさを失い年寄り扱いにも
傷つかぬ存在ー
>>続きを読む

ハートストーン(2016年製作の映画)

5.0

クリスティアンの
言えない切ない想いが
ひしひしと伝わってくる

お前のためならなんでもやる
その言葉にすべてが詰め込まれてる気がした、、、、

ソールの好きな女の子との
仲を取り持ってあげようと
>>続きを読む

グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル(2016年製作の映画)

5.0

マイマザーを作ったときに
制作支援をすべて打ち切られて
アパートを売りにだしたり
自分のギャラだったり
全財産を制作につぎ込んで
作られたという話を聞いて
そこまでして作り上げた
ものがちゃんと正当に
>>続きを読む

ゴースト・スクール(2012年製作の映画)

5.0

想像の期待値をはるかに
上回る面白さ!

もちろん笑えるけど
少し切ない人間模様を
描いててグッときたし

幽霊になってしまった
子達ひとりひとりが
いい子でちゃんとやり残した
ことをやり終えていく感
>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

5.0

映画の冒頭
大きな木を読んだオリバーが
木の幸せは与えることだ
自分のすべてを与えて
最高の人生だよって
言うシーンですごく
いいなと感じた。

オリバーのスピーチは
本当に号泣した。

幸せな人じゃ
>>続きを読む

2046(2004年製作の映画)

5.0

すべての記憶は
涙で濡れている

難しい、、、、難しくて
観終わったあとも
よくわからないけど
恋の惑星と同じく
詩がとても美しいし
繊細で好き。

午後3時の女たち(2013年製作の映画)

5.0

ジュノーテンプル演じる
マッケナが可愛すぎた、、、

女の子達の子守を
頼まれて楽しそうに
子供用のネックレスやリング
マニキュア、キャンディを
買うシーンにあの女の子の
純粋さがでててよかった。
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

5.0

ハラハラドキドキの前半から
目が離せなくて見ている
こっちも頑張れと思いながら
見てしまった、、、

後半はマスコミの人達の
ぶしつけな質問に
腹が立ったし

逃げるのに成功したのに
まだ暗証番号を入
>>続きを読む

>|