はるみさんの映画レビュー・感想・評価

はるみ

はるみ

映画(326)
ドラマ(7)

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

3.1

嗚咽するくらい号泣ものかと思ってたけど、うるっと涙が流れる程度でした。
そういう意味では物足りない感あるけど、死を扱った映画なのに辛さよりも爽やかな感動の方が強くて、観終わったあとは優しい気持ちで胸が
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.8

何回も観てるしラストも知ってるのに毎回ハラハラドキドキしてキャーキャー言ってしまうのなんなん。BTTF現象て呼ぼう。もう全てが完璧よね。両親くっつけるっていう設定がまず面白すぎるし、ストーリーも無駄が>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.5

再鑑賞。前回は映画館で観たのだけど、当時の評価は1点。今回改めて見直してみるとなんであんなに酷評してたのかわからないくらい面白かった。CGも綺麗だし、ストーリーも何箇所か盛り上がりがあり飽きさせない。>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.6

原作読んでないけど十分楽しめたよ。邦画にしてはとても頑張ってると思うけど、大沢たかお氏の演技力が全部持っていったね。かっこよすぎでしょ。もう本当、お慕い申し上げます。

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

3.7

いいよねぇ、この誰も傷つかない感じとかさ、主人公の破天荒具合とかさ、ちょっとツッコミどころある悪役のキャラ設定とかさ、今見ると90年代感あっていいよね。うんうん、昔の映画ってこんな感じだった。たまらな>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.2

何も考えずに見れる感じが良い。大きいモノ好きとしてはゴリラ、オオカミはもっと大きくてよかった。

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

3.4

思ってたよりグロかったなー
1人の人生を7人がシェアするという発想が独特で面白い。次から次へと起こるトラブルに最後まで見入っちゃう
あと、月曜日の彼氏がいい奴でほんと好き

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.3

長めのドラマという感じ。色んな患者がいてそれぞれにドラマがあって一つ一つは良いのだけど、それがひたすら続くので休憩入れないとしんどい。とか言いつつガッツリ泣いたんだけどね。

センター・オブ・ジ・アース(2008年製作の映画)

3.5

これこれこれーーー!見たかったんこういうやつーーー!!

ディズニーシーにこのアトラクションあるけどまさにテーマパークのアトラクション感すごい。いやはや、こういう映画どんどんテレビで流して行こう。こう
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.0

これはだめでしょ。一言でいうなら「思ってたんとちがう」。

冒険ものかと思いきや、思ってたよりホラー要素強め。かと思いきや、そっちに振り切ることはなく、中途半端。コメディもやりたいのかやりたくないのか
>>続きを読む

トイ・ストーリー2(1999年製作の映画)

3.8

わたし2嫌いだったんですよ、ずっと。だってジェシーとかいう新キャラ登場で前作の完璧な世界観が崩れると思ったから。だから白状するけどいままで流し見しかしてなかった。でもちゃんと見てみたら新キャラ悪くない>>続きを読む

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.5

名作中の名作。子供のころ親がDVD買ってきてくれたので一時期毎日のように見てた。もう何百回と見てるのにいまだに面白いし飽きない。本当に恐ろしい話ですよね。25年前とは思えないほどの完成度。これ書いてた>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.3

普段邦画あんまり見ないんだけど夫が見てたので同席。

期待してなかったからか良かった。キムタクも昔はキムタクでしかなかったのに、今回キムタク感減ってたように感じた。あくまでも昔よりは、ですが。

まさ
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.2

明日絶対目が腫れるな、と確信できるくらい泣いた。

家族愛て究極に綺麗で暖かい。
あんまりにも暖かくて綺麗だから最後らへんは泣きながらじゃないと見れなかった。

あんまり書くとネタバレになるけど、原題
>>続きを読む

映画 きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー(2019年製作の映画)

3.5

エースね、世界一周するのは結構なんですが、自由と無責任を履き違えてる。それに気づかないトーマスはまだまだ甘ちゃんだし、そんなトーマスを助けようとするニアは本気でいいやつ。あと、ラストのヨンバオの活躍は>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.3

とてもよかったのです。

長い人生において若者時代なんて一瞬で。一瞬なのに強烈な光を放っていて、あの頃の冒険とか恋とか失敗とかそういうのが後の人生の支えになってるんじゃないだろうか、人って。

ハンソ
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

よかったよかった。青春要素がホラーをマイルドにしてくれてて程よかった。ペニーワイズのダンスはツボ。いいねぇ、こちらも踊りたくなるよ。

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.8

公開前からずっと観たかった映画、ようやく観れた!!!ほんとね、ずっと観たかったの。

犬が生まれ変わって元の飼い主に再会するお話

言ってみればたったそれだけの話なのに
なんでこんなに涙が出るんだろう
>>続きを読む

ライオン・キング(1994年製作の映画)

3.7

名作。まずオープニングから最高。あの朝日とともに祝福されるシンバの誕生シーン。幸せしかない。画面の中に幸福しか存在してない。光の粒が画面からふぁーと飛んで出てるようだよ。

父死亡以降は過去といかに対
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

映画館で観たかった。めっちゃ映像きれい。ゲームもいいけど、リアルの世界はもっと素晴らしいぞっていうメッセージがわかりやすく描かれてる。わたしはゲームとかしないからわからないけど、スピルバーグ爺の想い、>>続きを読む

チャッピー(2015年製作の映画)

3.6

予想外でいいラストだったと思う。ある意味ハッピーエンドだね。

ヒュージャックマンは本当に嫌な奴だった。もうわたしヒュージャックマンのこと嫌いになる!って思うくらいに嫌な奴を演じてた。いや、演技だとわ
>>続きを読む

トランスポーター(2002年製作の映画)

3.7

ありえへんよなーっていうくらい大げさなアクションシーンばかりで最高に面白い。ジェイソンステイサムはかっこいいしね。刑事のおじさんのキャラが良すぎるわ。

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

3.6

こういうのが見たかったんだよー!っていう展開がたくさん詰まってる。まるでアトラクションみたいに最初から最後まで飽きないし、ラストも理想的。ただ、あまりにも綺麗にまとまってて安っぽく感じる点も。

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.7

最初から一気に引き込まれて
あっという間に終わった

テンポの良さと演出の斬新さが素晴らしい
面白かった

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.8

かっこよすぎて身体溶けるかと思った
もうほんと3000回愛してる

平成狸合戦ぽんぽこ(1994年製作の映画)

4.0

数年に一度観たくなる謎の中毒性があって大好きなんだけど、歳を重ねるごとにどんどん好き度が増してきていて、ついに今回はラストで大号泣

最後の文太が帰ってきて昔の多摩を再現するところなんて本当胸が締め付
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.8

観る前まではブリーラーソンってどうなんだろう、ワンダーウーマンのガルちゃんが美しすぎただけにMCUももっと美女出せばいいのに、、と思ってたけど、予想以上にブリーラーソン凄くよかった

ルームの暗いイメ
>>続きを読む

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.3

すっごく可愛いんだけど子供向けすぎて物足りない感じ。

ピクセル(2015年製作の映画)

3.3

公開のときからみたかったやつ。ようやくみれた。もっとちゃんとしたSFパニックかと思いきやコメディ強めで軽い感じ。でもこのバカっぽいノリ嫌いじゃない。柳沢慎吾の棒読み吹き替えが逆に主人公のイケけてない感>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.6

スターウォーズはほとんど観てないんだけど、過去の作品も全部観てから観たら絶対もっと面白いんだろうな。全作品観たくなる。ラストは切ない。そして4に直結しすぎてちょっとびっくり。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.8

ラストは予想できるしドラマティックな展開にはならないけど、だからこそ社会の不条理を突きつけてくる。アラン・カミングの演技が素晴らしい。色っぽいしね。3人での生活はどこにも行き場のない者達がやっと手に入>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.1

このシリーズ初めて観たけど問題なく観れました。松田龍平の存在感凄い。かっこいいね。洋ちゃんは安定の洋ちゃんだった。

美女と野獣(2014年製作の映画)

3.2

再鑑賞。映像がとにかく綺麗。全体的にディズニーよりダークで私はこっちの方が好き。ただ何度観てもベルが野獣に惚れた理由が謎。強いて言うなら実は野獣がイケメン王子様と知ったからか。知る前と知った後で野獣へ>>続きを読む

ふしぎの国のアリス(1951年製作の映画)

3.7

ちゃんと観るのは子供の時以来。シュルレアリスム的な独特の世界観はやはり唯一無二、後世に与えた影響も大きい。そしてそれを映画化したディズニーも凄い。当時観客からは酷評されたらしいけど、興行収入考えたら今>>続きを読む

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

3.2

再鑑賞。初めて観たのは大学生の頃。その時は凄く面白くて大興奮だったのだけど、今観るとそれほどでも。得体の知れない恐怖にハラハラさせられる感じは初見だと面白いかもしれないけど、そう何度も観る必要はない。>>続きを読む

>|