はる兄さんの映画レビュー・感想・評価

はる兄

はる兄

そこまで詳しくないですが感想を書きます

映画(49)
ドラマ(1)

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.0


予告編でコメディタッチの逃避行なのかと思いきや
コメディなのは一部演出なだけでラストは見ていて辛くなった。
リアリティーがずっと描かれ続けると見辛くなるがコメディ演出が随所で良い抜きになってる。
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.4


パターソンという街に住むパターソンという男の1週間。
何か事件が起きるわけでもなく妻と愛犬との朗らかな日常が描かれている。

趣味で詩を書いてるパターソンの詩が個人的にすごく好きだった事。

何気な
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

3.1


松坂桃李のニヒルな演技がとても良かった。誰かを殺したいと思えば誰かに死んで欲しいと思われてるんだろうね。そしてその繰り返し。結果的に人間って愚か。

億男(2018年製作の映画)

4.4



「人から貰ったお金など自分にとっては1円の価値も無い。」
「お金を手にした人は狂う。人がお金を狂わせているんだ。」
その通りだなと思いました。

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

4.1


ルビー役のゾーイカザンが半端なく可愛い作品。とにかくキラキラしてる。
現実世界にルビーが初登場したシーンとかずるいとしか言いようがない 笑


小説の中だけの存在の彼女が現実に出て来る話は結構ありが
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.5


ミステリアスでありながらコメディが散りばめられていて観ていてクスッと笑う所が多くて観やすい。
そしてテンポの良さも良い。グスタヴとゼロの関係性も良い。

映画を通して人種差別について触れているのかな

レス・ポールの伝説(2007年製作の映画)

3.7


レスポールは神様
年老いてもギター弾いていきたくなる。
終始かっこよかった。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

5.0



500日のサマーの監督ということで期待してました。期待以上でした。

母親の弟のフランクと母親の娘のメアリーとの絆がとても素敵でした。


終始BGMも良かったし言葉選びがとても綺麗でした。
それ
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.0


吉沢亮の沖田ええな。
前回より笑かせていただきました。

ムロツヨシはどこまでいってもムロツヨシ。佐藤二朗さんのあの演技はなんなのwwww
ジブリに軽く喧嘩売ってるとこも好きです。

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.3


ペンギン達可愛かったです。
青山君の研究熱心な所すごく羨ましく小学生なのに大人びている所とても良かったです。

蒼井優のお姉さんの演技とても良かった。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0


あらすじも余計な情報も入れずに観て欲しい。
冒頭だけは耐えて欲しい。でもよく覚えていて欲しい!


劇場では笑い声が絶えなかった 笑
あんなに笑ったのに最後はちょっとした感動もあるなんて 笑


>>続きを読む

プロジェクト X(2012年製作の映画)

1.4

このレビューはネタバレを含みます


冴えない男子高校生4人が誕生日会開いて伝説の1夜のパーティーを作り上げる話。

誕生日の男の子の両親が可愛そうでならない、、、家を半壊までさせて近所からは苦情だらけで
それなのにお父さんは強く怒らな
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

4.0


お父さんになりたいと思えました。
くんちゃんきっといい大人になってくれる。思春期にはちょっとだけ素直になれない方がきっと物分かりの良い大人になれる

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.3


幸せな母親と息子の物語だった。
女性目線で描かれてる事が多かった気がする。
エルファニングがとにかく可愛い。

ペタル ダンス(2012年製作の映画)

2.1


雰囲気は女性4人の逃避行の様にも思えたしドキュメンタリーの様な感じにも思えた。4人の自然な演技が良かったしBGMも良い。しかし始まり方も終わり方もイマイチよく分からなかった。予告を観て4人の人物像を
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.4

突然愛する人を失った時こんな風に何も感じなくなってしまうのだろうか?
そして壊す事で色々なものを再構築していく姿はずっと何かを探してもがいている様に見えた。
義理のお父さんから「お前が死ねばよかったん
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.7

銀魂にわかなので逆に楽しめるかなぁと思って鑑賞。
割と良かった。
ヨシヒコシリーズの福田監督って事もあっておもしろいしシリアス場面も決してシリアスに染まらずコメディー色を残しているおかげで観やすかった
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.0

前作よりグロさが上がってた。アクションやストーリーは脳みそ空っぽの状態でも見応えあるけど前作キャラが簡単に死んだり、実は生きていたりという展開はあまり好きじゃないな。

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

4.1

響けシリーズを全く知らずに観てみましたがそれでも十分おもしろかった。
吹奏楽部の拗らせた友情って大人から見たら「わかるよーわかるよー。」ってなっても高校生達の年齢ではきっと気付けても心が付いていかない
>>続きを読む

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)(2009年製作の映画)

2.9


久しぶりにコナン熱が再熱したので黒の組織との闘いだけ観たいなーと思ってとりあえずこれから観てみた。

蘭姉ちゃんは人間を辞めてましたね 笑
個人的にThe Beatlesのアルバムジャケを意識した
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

5.0


一人一人の考えや思いが高校生らしくてリアル。
別の人物の視点から撮る事で同じシーンでもこの時この人物は何をしていたのか知れて徐々に理解していく様に撮られている。

運動出来る人や派手な人が文化部や地
>>続きを読む

バンド・エイド(2017年製作の映画)

2.9


流産を経験してお互いにケンカの絶えない夫婦がケンカの内容を歌にしてバンド活動を始める話。

でもバンドに関してはそこまで多く触れない。寧ろ夫婦のあり方。男女の差が主軸となっている。

リアルな夫婦ら
>>続きを読む

WHO AM I?(1999年製作の映画)

3.2

ビルから滑り落ちていくシーンすごい……屋上で落ちかけになったりとかも…

ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング(2004年製作の映画)

4.4


ALSと闘い続けたホーキング博士を元に作られた映画。

ベネディクトカンバーバッチの演技が凄かった。本当に病気を患っているような演技で。

ホーキング博士のご冥福をお祈りします。

舟を編む(2013年製作の映画)

5.0


辞書を1冊発行するまで15年もかかるなんて思いもしなかった。昔「辞書ってこんなに言葉があるのに書き損じとかなんでないのだろう。」とふと思った事があります。5校も繰り返していたなんて。

松田龍平の真
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.9


少年達の冒険というものはいつでも童心に戻してくれて好きだ。

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

5.0


観ていて辛かったただただ辛かった。ダイアンとスティーブのお互いの気持ちが理解出来て余計に観ていられなくなった。
誰かが悪いわけではない。けど社会的に許されるわけではない。
ADHDの子と母親のお話と
>>続きを読む

オアシス:スーパーソニック(2016年製作の映画)

5.0


オアシスのドキュメンタリー映画ずっと観たかった。
ノエルはこんなに脱退を繰り返していたんだね。
でもリアムとは仲良くしているシーンも多かったし日本への来日公演も収録されていて嬉しかった

エレファント(2003年製作の映画)

4.2


何処にでもある学校の日常が突如惨劇の舞台になる。

同じシーンを別のキャラの視点から物語が進む。その繰り返し。
最初は観ながら「何これ?」と思うけど
物語の終盤で話が繋がってそのまま終わる。
BGM
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.1

さすが山崎貴監督。らしい世界観満載。
宇多田ヒカルの主題歌もすごく合っていました。

ただちょっと幼稚すぎる気が。

ゲゲゲの鬼太郎とか好きな方とかはハマるかも

モテキ(2011年製作の映画)

4.1

モテキよおおおおおおおお!

森山未來のクズ男演技は最高だ。
夙川の曲が流れた時思わず泣いた

空気人形(2009年製作の映画)

4.0


ラブドールが心を持ってしまいとある青年に恋をするお話。

ペ・ドゥナさんの演技が凄すぎる。
本当に人形なのかペ・ドゥナさんの身体なのか見分けがつかないくらいです。

ただ賛否両論あると思います。
>>続きを読む

バレンタインデー(2010年製作の映画)

3.5


ラブコメですね。
バレンタインデーに巻き起こる10組のカップルのそれぞれのお話。群像劇になっているので誰が誰と繋がっているのかちゃんと覚えなきゃいけないのが大変ですが
バレンタインデーに自分の相手へ
>>続きを読む

ハッピーエンドが書けるまで(2012年製作の映画)

3.2


妻に逃げられてその妻にストーカー行為を繰り返す父

誰彼構わず色んな男と寝る姉

冴えないがある日自分の好きな子がクスリをやっている所を目撃して秘密を知ってしまった弟

を中心に描く元売れっ子作家と
>>続きを読む

>|