添島さんの映画レビュー・感想・評価

添島

添島

音楽とファッション、サイコーなのがすきです。アミハマ、ヒュグラ、マークストロング 英韓映画

映画(703)
ドラマ(21)

トランスフォーマー/ロストエイジ(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

お、俺たちのTJミラーが……!!!!!(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)

テコ入れ半端ないけど今作はキャラクターが好みでした。父娘はよい。後半もこれこれこういうのが見せ場!!って感じで設定生
>>続きを読む

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(2011年製作の映画)

3.5

ミカエラがいないとサムが頑張ってる気がしてくるな?でもミカエラ恋しい!!カーリーがヒロインしすぎてて戦闘時普通に邪魔……バンブルビー残しておけない!!ってサムより体張ってたミカエラを見習ってほしい。>>続きを読む

トランスフォーマー/リベンジ(2009年製作の映画)

3.6

おじいちゃんロボとシモンズおじちゃんにきゅんときた。号泣バンブルビーもキュートにすぎる。

前作よりサムがちゃんと頑張ってたけど最後ちょっと詰めが甘いぞ。やっぱりヒロインの方がかっこいい。でもパパ持っ
>>続きを読む

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

3.8

バンブルビーかわいい!!!

サムがほんとにとくになんの特技もなくて、あの軍人主人公のがスッキリするのではと思ったけど、これはそもそも少年の夢のスーパークールな変形ロボットものなのだからこれでいいのか
>>続きを読む

アリの結婚(2017年製作の映画)

3.7

イスラムの文化とか考え方の一端を知れたのはよかった。女は別の部屋でモニター越しに舞台見るとか、女に大学行かせるとろくなもんにならないとか、知ってたけどこれほんとにまだ生きてる思想なんだな。婚約に至るま>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.8

オギーだけじゃなくてそれぞれの視点から描かれているのがとてもフラット。いやなこともあるけどそうじゃないちょっとしたことで前を向けるときもあるよなとぼろぼろ泣きながら思いました。弟のいる長女なのでヴィア>>続きを読む

ポルト(2016年製作の映画)

3.8

夜見るべき映画。

最近インテリアデザイン系のリアリティ番組見倒してたのでこの映画の画的な美しさには惚れ惚れした。コンセプトアートとして切り取っておきたい。

ストーリーも気のきいた小品という感じで、
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.9

パンクが好みじゃないのではじめはあらあらあらあらと思いながら見ていたのだけど、コンテンポラリーな異星人たちのパフォーマンスからそわそわしだして、最後はまんまとすきー!と思わざるを得ない。正直やっぱり音>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.8

オリジナルがだいすきな上にだいすきな
ヨシヒコ面子と長澤まさみ。劇場内からも終始笑いが聞こえてきていい雰囲気でした。ムロさんのうむ、よかろうはメレブでしかない。

ラストシーンはさすがにオリジナルの感
>>続きを読む

我は神なり(2013年製作の映画)

3.5

この世の地獄。もはや釜山行きでなんであんな快く終われる作品を作れたのか理解できないくらい地獄。何が地獄ってあんな出来事のあとにも夫婦生活を続けていく生活と言う名の枷です。諦めて狂った方が幸せなんじゃな>>続きを読む

あさひなぐ(2017年製作の映画)

4.0

かわいい~~~~、かわいいよ~~~~~乃木坂ほんとかわいいな、七瀬ちゃんのぽやんとした感じだいすき。ぽやぽや。そしてNHKの韓国講座から最推しのれいかちゃんがあぁん??とかゆってるのご褒美でしかないか>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

3.7

三國無双のオープニングから始まりインディを駆け抜け、最後の最後で全部どーでもよくなって最高にハッピーな気分でフィニッシュ!

ブレンダンとケルズの秘密(2009年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

本好きにはたまらない。写本師とは世界でもっとも美しい職業を表す言葉のひとつ。

おじさんのくだりはそうなるわなと思いながらももっとも人間らしくて苦しかった。目の前で瓦解していく守りたくて守れると信じた
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.5

もうちょっとギャグに振るなりアクションに振るなり切れのよさがあったらめっちゃすき!になったかもしれない。音楽もデザインも丁寧に小洒落ててなんか惜しい。キャラクターと設定がよかっただけにんーっとなった。>>続きを読む

3人のアンヌ(2012年製作の映画)

3.6

変な映画だなーと思いながらたらたら見てた。昔のとくに当たらなかったフランス映画みたい。変な映画だなー。監督の、「ぼくとあのときの彼女たち」みたいな不思議な主観。変な映画だなー。
とくに面白いともめっち
>>続きを読む

サイコキネシス 念力(2017年製作の映画)

3.8

テーマはかなり社会的で落ちもなかなかシビアなのに、ストーリーの中核を成す超能力で遠慮なくちょけてくるもんだから泣けばいいのか笑えばいいのかわからない。あんな対価を求められない超能力最高すぎじゃないか。>>続きを読む

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた(2014年製作の映画)

4.7

冒頭で触っていた携帯を置いた。

映像の綺麗さは前評判で期待していた通り。大事な大事な絵本が丁寧に動いている。そして声がやさしい。歌声がしみる。

シアーシャの顔やふるまいが痛々しかったしかわいかった
>>続きを読む

リトルデビル(2017年製作の映画)

3.8

この父子、すきなやつ。

アルみたいなキャラクターがさらっと登場してる辺りとってもイカしてると思う。

デッドプール2(2018年製作の映画)

5.0

音楽のキマり具合がかっこいいに突出しているだけじゃない辺りがほんと愛しいよね懐かしき名盤たち。あとエンドロールの最後の例のfxxkな曲な。

しかしデップーちゃんとこの女子たちほんと魅力的。ヴァネッサ
>>続きを読む

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

パパの人間臭さに対してママの人間スキルの低さ、すごい。ドラゴン寄り、とかいうレベルじゃなくて心底ドラゴンと同じ種族としての価値観を持ってる感じ。すごい、ありそうで見たことない。びっくりした。

ヒック
>>続きを読む

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

4.6

ドラゴンもヒックもかわいくて最高に素敵。トゥースの目の動きにきゅんとする。しかもかわいいだけじゃなくてバトルシーンの演出も北欧神話なぞってめちゃくちゃかっこいいし仲間たちの癖の強さもおいしい。そして個>>続きを読む

ベター・ウォッチ・アウト: クリスマスの侵略者(2016年製作の映画)

3.6

ストレンジャーシングス見たのでデイカーくん繋がりで。ほんとダメ男似合うよな~~レッドなのにな~~

全体的にまさかの展開。ピーターパン少年えらいことになってた。merryblackXmas

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.1

火力の強いもふもふ。

もーーーーーかわいい!!かわいい!!!!もふもふも人間もみんなかわいい!!もふもふもふもふしてる。

音楽も好きです。吹き替えで見たけどそれでもいい感じ!千葉雄大うまいな。
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.8

ホラー寄りなのに鹿さんが跳ねられず悠々と去っていくやさしい世界。美しさが恐ろしく、恐ろしさは美しい。学生の頃細胞分裂図が気持ち悪くて嫌いだったのを思い出した。

ナタリー・ポートマンが見えてない角度の
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

3.9

サミュエルLジャクソン、どうやったら年取るんだろう??

サミュエルとレイノルズバディなんて面白いに決まってる!!面白いに決まってた!!!クールにやり過ぎなアクション、ガチガチにキマってる音楽。カーチ
>>続きを読む

イカロス(2017年製作の映画)

4.9

こんなに長いドキュメンタリーを食い入るように見たのははじめての経験かもしれない。フィクションのような事実。リアルタイムでこれが公開されてるのがもうすごい。映画としての演出にこだわりながらも信念みたいな>>続きを読む

つみきのいえ(2008年製作の映画)

3.7

寂しさと恐ろしさのなかでずっと生きてる。思い出は美しくてやさしい。

マーティン・フリーマンのスクール・オブ・ミュージカル(2009年製作の映画)

3.6

マーティンとこどもたちがかわいい。ストーリーは特に考えない。とにかくほぼフルで写した最後の舞台シーンが素敵でした。こどもたちがかわいい。

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

4.1

そりゃDSMの混声はかっこいいよずるいよ~~ドラゴンなんちゃらリーグ楽しすぎ~~と思ってたのに、ベラーズのラストパフォーマンスでほんとに心に触れてくるので憎い。泣いてしまった。びっくりした。
おんなの
>>続きを読む

まほろ駅前狂騒曲(2014年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

え……な……だめじゃない?え…?だめ…… せっかくドラマシリーズで上がったのにすごくがっかりした……

まずもって、行天とはるちゃんどうこうを多田が言うのはちがくないか。そんなことしないとかそういう
>>続きを読む

まほろ駅前番外地(2013年製作の映画)

3.8

あーこっちの距離感。これがすき。って思った。松田龍平。

黒木花ちゃんからJK、真木よう子の流れが素晴らしき。

まほろ駅前多田便利軒(2011年製作の映画)

3.5

キャストもキャラクターも魅力的なのになんかビミョーにはまれなかったのはなんなんだろうと考えたら、あれだ、三浦しをんが苦手だったんだ。……致命的~。

しかしドラマ版は原作改編してたりするらしいのでも
>>続きを読む

軽い男じゃないのよ(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

男女の性差的価値観が逆転した世界。脚本がすごい。ヒリヒリする面白さ。ネトフリオリジナルは今をリアルに切り取ったテーマの作品が多くて見応えがあるなぁ。

特にしびれたのはラスト、彼が元に戻るわけじゃなく
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

4.0

こんなの映画好きによる映画好きのためのスプラッターコメディじゃーーーん!!!!え~~~~たのしい…主人公かわいい……

mayhemとthree billboardでキュートにやばめのサマーラウェ
>>続きを読む

ハートビート(2016年製作の映画)

4.0

ダンサーの筋肉ほんと美しいなぁとしみじみ。いちばんうわっと思ったのはバイクにまたがるソノヤミズノの脚の筋肉だったけど。ソノヤミズノすっごくよかった~~!!キャラクター的にもかわいい。

全体的に漫画み
>>続きを読む

オクジャ okja(2017年製作の映画)

4.0

あらゆる欺瞞がつまってた。おとなたち楽しかっただろうなぁ~~!!!!

さすがのネトフリクオリティ、クールです。
キャラクターも吹っ切っていて楽しい。特にこの監督のティルダ様の使い方だいすき。スノーピ
>>続きを読む

>|