Haseさんの映画レビュー・感想・評価

Hase

Hase

たいしたことは書けない、遅咲き看護師
ホラー(特に幽霊系)以外はだいたいなんでも見ます!
気軽に覗いてくださいな。
☆3.5からは何度も見たい作品です。

映画(86)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

-

単独犯による世界最大の短時間大量殺人

響き渡る銃声と悲鳴の中、72分間を短時間と呼べるのか(発生から終わりまで2時間だったらしい)

犯人がわからないこと、ワンカット撮影は現場を体験しているかのよう
>>続きを読む

ザ・フォーリナー/復讐者(2017年製作の映画)

3.3

悲愴感全開のジャッキー・チェン
笑いを一切取り除いたジャッキーは、珍しいかと。お手製爆弾や罠など、とてもリアルであり、60歳を超えても衰えないジャッキーアクションは素晴らしい。
というか70歳にも見え
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.9

人種差別を見せつつ、家族愛と友情を描いた作品。
出演依頼をしといて、あの扱い。差別って酷いもんです。
見事なおとっつぁんボディのヴィゴ・モーテンセンには、ビックリ(笑)粗暴、豪快に見えて、仕事はキッチ
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.8

ほぼ電話をしてるシーン
でもすごい惹きつけられて、食い入るように見入ってしまった。
同じ電話シーンだけの作品、トム・ハーディのオン・ザ・ハイウェイは眠気に勝てませんでしたが(笑)
自身は動けない、眼で
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.1

原作は知りません。
大きい目について、色々言われてたようで実際に見てみると、たしかに…と感じましたが、だんだん見慣れてきます(笑)
映像は綺麗で、サイボーグ達によるアクションはなかなか面白かった。
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

2.3

X-MENは全作鑑賞済みです。
ですが、最後?でこれはどーなのだろう…
アポカリプスで最高にカッコ良かったクイックシルバーが、アレだけの出番?
マグニートとナイトクローラーはカッコ良かったけど
アクシ
>>続きを読む

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

3.0

ゾンビ&ミュージカル
ミュージカル映画はあまり好みではないけど、ゾンビ映画ということとパッケージが気になり鑑賞。
コメディよりでグロさもあり、なかなか面白かった。
主人公アナこと、エラ・ハントがめっち
>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

2.4

ジェラルド・バトラーは、安定のかっこよさ!
が、内容としては物足りないかなー
ちょっと長いのも少しダレてくるのかと。

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.0

タイトルとジェシー・アイゼンバーグということで、コメディよりかと思ったら、アクション結構すごかった!しかも、なかなかエグいとこも。
ジェシーは、ナヨナヨか知的系が合いますね。覚醒してもナヨナヨは治りき
>>続きを読む

キス・オブ・ザ・ドラゴン(2001年製作の映画)

3.2

わかりやすいストーリーに、ジェット・リーのアクション!ちょっとした時間に見るには丁度良い作品。
アクションも楽しめるが、ジェット・リーの表情が好きですねー

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

4.3

今までにないアクションが盛りだくさん!
もー鉛筆だけじゃない!
ぶ厚い本は凶器です。
馬は乗り物じゃないです。
犬は凶悪です!某ゾンビ犬なんて、めじゃない(笑)
アクション映画にある爆発シーンはほぼな
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.2

ホアキン・フェニックス、あまり作品見たことなかったけど、声(特に笑い声)、表情、動作と見てて引き込まれました!
特にJOKERメイク後に踊りながら階段を降りるシーンは、カッコよくて、綺麗で、恐ろしい!
>>続きを読む

アパルーサの決闘(2008年製作の映画)

2.4

エド・ハリス、ヴィゴ・モーテンセン、ジェレミー・アイアンズと渋いキャストが西部劇とカッコいい!
のだが…レニー・ゼルウィガー…
好みじゃないからなのか、なぜにそんなに男たちを引き寄せ、寄り添えるのか疑
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.1

閉鎖空間✖︎地球外生物
飛び出たり、粘液だしたりはしないけど、頭が良く、素早く、怪力。ネズミと同じように人間も襲ったら、かなりキツい映像になったかも。
音楽もよく、ハラハラさせてくれます。
ラストはワ
>>続きを読む

ファイナル・スコア(2018年製作の映画)

2.9

パワフルな殴り合いばかりかと思ったが、スタジアム内でのバイクチェイスあったりと、なかなか楽しめる作品かと。
ピアース・ブロスナンはちょい役でしたね
。ファイザルがいいキャラしてたから、こちらをジャケ写
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.4

スーパーヒーローはいるのか、いないのか
悪とは何か
規制とは
色々なことが詰まってる作品かと。
考えるとなかなか難しいけど、ジェームズ・マカヴォイを存分に楽しめることはできます。

オーヴァーロード(2018年製作の映画)

2.7

ホラーになるのかな?だとしても序盤の戦争シーンは、かなり迫力があります。
主人公ボイスが弱々な感じから、兵士として成長していくのは良い。
仲間たちもそれぞれいいキャラしてます。
クロエは美人さん!カッ
>>続きを読む

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.1

前作で泣きました
今作ももちろん泣きました(笑)

出てくる犬の仕草が、まーーーー可愛い!それがセリフ付きとなるとたまらん‼︎
CJ &モリー、マックス良かったが、やっぱりイーサン&ベイリーに泣ける
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.2

JOKERの前に再鑑賞。ダークナイトではなく(笑)
まージョーカーは、ちょっとしか出てないんですけどね。でもジャレッド・レトのジョーカーもけっこう好きです。
本作は内容はちょっと残念。悪党色弱め!これ
>>続きを読む

スーパー!(2010年製作の映画)

3.0

キック・アスと同じかなーっと思っていたら、こちらは色々と過激なところが。
エレン・ペイジが、だいぶブッ飛んだ役でした(笑)
終わり方は、意外でした。

幸せへのキセキ(2011年製作の映画)

3.5

母親を亡くした家族が、動物園を買い取り開園を目指しながら家族の絆を取り戻していく実話。
某ヒーロー映画により、バリバリのアクション女優の印象が強くなってきてるスカーレット・ヨハンソンですが、こういった
>>続きを読む

ゾンビ・クエスト(2011年製作の映画)

1.8

たまに見たくなるゾンビコメディ作品。
みんなポンコツです。武器選びのシーンとか、攻撃シーンとかちょっとくどいかなー
グダグダ感かなり強い。
目的の彼女、それでいいの?笑
ラストもそれでいいの?

美人
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

家族について、育児について、幸せとは何か。英才教育、天才も大変ですね〜
フランクとメアリーのやりとりは見てて、ほっこりします。
キャプテンが頑張ってパパ(家族)になろうとしてくれてました。
マッケンナ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.2

女性ならではの、オシャレで可愛くてカッコいい泥棒映画。
盗むだけが目的じゃないのもオーシャンシリーズならでは。
ケイト・ブランシェットが、まーカッコイイ!
アン・ハサウェイは、可愛い!ちょっとアホっぽ
>>続きを読む

移動都市/モータル・エンジン(2018年製作の映画)

2.2

移動都市
移動都市同士の戦いかと思ったら、違った。しかも捕食シーン少ない。
どういった経緯でこの世界になったのか、シュライクとの関係などもっと丁寧に作ってほしかったかな。移動都市は迫力あってよかったの
>>続きを読む

コップ・ベイビー(2017年製作の映画)

2.5

吹替が山寺宏一ということでみてみました。吹替でみる分には、他の声優も問題ない。
ただ赤ちゃんの特性を生かしたことをしたり、逆に強面警官らしいとこを出してくれたら、もっと面白かったのでは…
まーそれなり
>>続きを読む

マイル22(2018年製作の映画)

3.4

マーク・ウォールバーグ&ピーター・バーグ監督コンビの作品は好きですね〜
前3作とは、だいぶ違った主人公でしたがコレもまた良し!
そこにアクション俳優として大活躍のイコ・ウワイスも加わるとは!この人が、
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.0

潜水艦映画は久々に見たけど、常に緊迫感ありハラハラしまくりで、とてもよかった。潜水艦って、こんなにカッコいいんだと思わせてくれる。
アクションなくても、カッコいいジェラルド・バトラー!他の漢達もみんな
>>続きを読む

引っ越し大名!(2019年製作の映画)

3.1

人情モノ時代劇。
ヘタレ引きこもりの主人公が、周りの人の助けや、外界に出て多くのことに気づき、成長していく過程がよく描けていた。
高橋一生の豪快キャラ、なかなか良かった。アクションも悪くない。
そして
>>続きを読む

タグ(2018年製作の映画)

4.0

ホークアイ、超大作エンドゲーム前になに遊んでんの(笑)

30年以上鬼ごっこを続けてきた、仲良し連中の実話。(一部着想ありで、実際は10人)
すんごいことしてますよねー
でもとても羨ましー
こーゆう繋
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.2

Filmarksさん、キャストにヤヤン・ルヒアンを入れてください(笑)

前作よりもアクション強め。まーキャストが、ばりばりのアクション俳優さんやからね(笑)
エイリアンに容赦無い肉弾戦は、笑ってしま
>>続きを読む

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)

3.6

北欧ミステリー特捜部Q
1〜3作を見てから少し間が空きましたが、4作目も安定の面白さ。
実話というか、黒歴史や現在の移民問題などに焦点を当てた話しということもあり、かなり内容はキツイ。
カール、アサド
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.6

予告を見て映像凄いなーとは思ってたが、ストーリーも凄くよかった。
多次元のなになに〜とか、よくごちゃごちゃしやすくなることが多い中、漫画みたいにわかりやすく説明してくれるのがよい。

スパイダーマンは
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.8

ワイスピのスピンオフ作品!吹替鑑賞。
というか、ワイルド(ハゲ)なおじさまによるバディもの(笑)
カーアクションは、さすが!久々ニトロ大活躍!
てかバイク、凄すぎ!某作品と変わらない(笑)
そこに今ま
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.6

吹替鑑賞。というかトイ・ストーリーは吹替でなくては!新キャラの声優ではタレント起用して、失敗する映画が多いなか、こちらはキャラにあっていて、とても良かったと思います。
フォーキーとダッキー&バニー、デ
>>続きを読む

ザ・グレイ 凍える太陽(2012年製作の映画)

2.3

リーアムおじさまがアクションしない。
狼バトルを期待してはいけない。
が、終わり方は良い。
フランク・グリロの最期もいいかな。
やれることは全部やった。と決めた男を残酷に終わらせることもない。

>|