ぐりこさんの映画レビュー・感想・評価

ぐりこ

ぐりこ

ちょっと手軽に旅に出掛けたような
気分にさせてくれる映画が好き✨

色々な方のレビュー読めるの嬉しいです!
気軽に話しかけてくださいませ。

感想を書いてる方を主にフォローしています☆

3.5以上はオススメ
3.7以上はまた観たい or 印象的だったもの

映画好きの方、映画業界で働く方と
知り合いたいです✨

映画(1091)
ドラマ(0)

そこのみにて光輝く(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

家族のためって何でしょ。

寝たきりの父親、
働かない母親に、
勢いが取り柄の弟と
暴力的な愛人と

ここまで周りがポンコツで
底辺の生活ってあるのか?
と低空飛行がひたすら続く。

千夏も街
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.9

3つの出会いがそれぞれ
どれも弱さを抱えていて
誰が犯人か想像する過程が
面白かった。

特に宮崎あおい演じる
あいこはどこか身近な人に似ていて
最初ふわふわしてるキャラで
見ていてイライラする程だ
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

起こった出来事が予想より
ライトに描かれており重さは
そこまで感じませんでした。

でもどんなにスポーツ選手として
才能があっても周りに恵まれ
ないとこんな結末になるのか。

トーニャのしぶとさはあ
>>続きを読む

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.4

邦題が完全なるミスリード笑

ですが、シンプルでわかりやすくて
安心して観れるサスペンスでした。

特別ハッとさせられるような
シーンが多いわけではありませんが
面白かったです。

お遊びはほど
>>続きを読む

ディス/コネクト(2012年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

明日君がいない。を思い出した。

SNSで繋がって実際に
良き友人となった人はいるから
一概にSNSダメ!とは言えないけど
こういう危険もありますよ。。。

と知っておくには良い映画でした。
>>続きを読む

インビクタス/負けざる者たち(2009年製作の映画)

3.6

ネルソン・マンデラという
歴史の教科書では少ししか
語られない人物の一面を見られる
作品でした。

でも、個々人の心情と葛藤とか
あったはずなのに、
どこか表面的にしか描かれてる
感じがしなくて少々
>>続きを読む

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

最初の事故のシーンが
なんかあまりにもリアルで
ショックを受けた。。。

エンジニアの知り合いに
何人か実は僕自閉症です。と
何人か打ち明けられたことは
あるが、感情的に整理をつけるのが
苦手だった
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.6

私が生まれた年に公開されました
トップガン笑

自分とトム・クルーズとの
年齢差を感じます。。。
フレッシュさが可愛いです☆
この人本当に俳優になるべくして
生まれてきた人なんだなぁと感じます。
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

シチズン・フォーも観ましたが
やはりこちらの方が映画ですなぁ。

という感じです。
もちろん彼がしていた仕事や
恋人との関係など、
ドラマチックに心理状態などを
中心に描いていました。

彼の暴露
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

怖いよー笑

音楽がジョニー・グリーンウッド
が手掛けてるならこの鬱々とした
雰囲気は納得です。

アルマの執着と夫の翻弄される姿を
よく描いており、
ホラー映画に途中から見えてきました。

愛と
>>続きを読む

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

3.5

ミシュランなんてどうでも
良くないかな?

業界人から色々話も聞くので
こんなに評判を気にするものなのか?
と疑問に思いましたが、
主人公のシェフが成長するまでの
過程をとてつもなくシンプルに
描いた
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

共感しかねる人もいるかもしれない。

でも、彼女の生き方が私は決して
嫌いではないし
こういった親子関係を描いた
映画って面白いなぁと思いました。

途中で一切消える父親の存在が
最後に種明かしでも
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.6

前作よりスケール感は
大きかったし、チップを盗む
シーンも面白かったのにどこか
モヤっとするエンディング。。。

新しいメンバーにしたかったのだろ
うけどアイラ・フィッシャーが
抜けてどこか物足りな
>>続きを読む

AMY エイミー(2015年製作の映画)

3.7

繊細な女性の一生...という
感じでしたわ。

妥協せず、自分に正直
生きようとすればするほど
崩れてく日常。

それでも必死に歌手として
生きようとした彼女のはかなさ
みたいなものが終始あって
>>続きを読む

空気人形(2009年製作の映画)

3.5

ちょっと普通とは異なる
表現をしたかったのかもしれない
けど感情を持ってるけど
普通の人間とは感覚が違うという
部分が表現し切れてないという
感じで違和感が大きかった...

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

勇気をもらえる映画でした。
落ち着いたら加筆します。

最後のLiveのときにまだ私は
産まれてもいなくて、Queenの
曲を数曲聞いたことがある程度
でしたがQueenについて知らなくても
かなり楽
>>続きを読む

アノマリサ(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

無機質さがとても伝わる作品☆

紋切り型の対応のベルボーイとか
鬱陶しいくらい会話を聞き返され
たりとか。

ある意味ストップモーションだから
ここまで開けっぴろげにも
できるのだろうか。

その
>>続きを読む

フィッシャー・キング(1991年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

テリー・ギリアム監督作品って
個性的で少々苦手なのですが
よくある恋愛と人間模様と描かれて
いてなかなか面白かったです。

尽くす女と自分の時間が欲しいと
逃げる男笑
でも彼女のあんたは何も悟ってな
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

3.9

母としてでなくて女として
生きるなら子供産まなきゃいいのに...

カメラワークがとても自然で
あまり映画っぽさはありません。

靴じゃなくてスリッパ?!
外に出ないから必要ないのか...

>>続きを読む

グロリア(1980年製作の映画)

3.8

パーフェクトワールドに続き
子供と一緒に逃避行シリーズ。。。

猫持って逃げるんかーい笑
しかし、こちらの子供は結構生意気
で大人ぶったりして振り回される
グロリア。

子供嫌いな女性が子供のお世話
>>続きを読む

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

3.9

常識のある脱獄者と少年の旅☆

殺人が肯定されるわけでは
ないけど脱獄直後に人の家に押し入り
悪事を働く人間はそれ相当の刑に
処されても良いのではないか...

ブッチは必要以上のことは
しないけど人
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.7

不謹慎な気がしてレビューを
書くのも少々気が引けますが...

よく作ったよね...笑
ドイツでの製作だから許されるのか
これが第三国だったら絶対問題に
なりそう。

絶対現実では起こりえないよう
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ヴィゴモーテンセン見たさに鑑賞笑

単純に記憶させるだけの
教育ではなく自分がどう思うか
どう感じるか表現させる
教育方針は同感でした。
でもそれは外の世界を知ってるから
そうしたのであって外の世界
>>続きを読む

裸足の季節(2015年製作の映画)

3.7

処女◯とかいつの時代ですか?

戦時でもないし、
家族もいるし、家もある、
食事の心配もない。。。

でも普通の教育の機会は与え
られないし外出も制限される
こんな生活してたら発狂するよなぁ。
>>続きを読む

俺たちに明日はない(1967年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ボニーの自由奔放さというか
無鉄砲さに辟易とします。
不安定で煙草を吸った直後に
髪型を気にする落ち着きのなさ。

計画性がないし、知的でもない
クライド。。。
上手いのは銃の腕だけ。

見続
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.8

全てが痛々しい。。。でも
社会の負の要素を詰め込んだような
どこにでもある風景。

集団行動が苦手な私は見てて
うぇーってなりました笑

こんな腐った親の元に生まれて
くるなら産まれて来たくなかっ
>>続きを読む

みかんの丘(2013年製作の映画)

3.9

一つ一つの台詞が真理だなぁと
思わせてくれる映画でした。

人種とか本当に自然にとっても
人にとってもどうでもよくて。

淡々とストーリーは進むのに
訴えてくる物が強くて

最後にニカが巻き直してた
>>続きを読む

ローズの秘密の頁(ページ)(2016年製作の映画)

3.6

エリック・バナとルーニー・マーラ
が観たくて鑑賞。。。

マイケルに恋した理由がイマイチ謎
でした。。。

そんなエンディングあり?と
特別なことは何も起こらないのに
どこか人の暖かさを感じずには
>>続きを読む

>|