せいじさんさんの映画レビュー・感想・評価

せいじさん

せいじさん

@seijisandesuyo(twitter垢)Filmarksを始めるにあたって0から映画を見始めました!よければTwitterも見てね

映画(1759)
ドラマ(4)

悪魔が来りて笛を吹く(1979年製作の映画)

2.0

原作既読。西田敏行による金田一耕助。演技の素晴らしさは言うまでもない。が、金田一耕助は彼では無い。何と言うか、西田敏行では名推理が出来る探偵に見えてもおかしくない雰囲気を出しているから。残念。物語もラ>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

2.0

マーベルって上手に作っているのだと教えてくれた作品。「ジャスティスリーグ」といい、どこかザルなストーリーの印象が拭えないDCコミックス製映画。本作は悪役が世界を救うというコンセプト。そのコンセプトのみ>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

4.5

勧善懲悪の物語にスカッとして、特撮に「スゲー」と楽しむ程度を期待していたのに...何だこれは!?面白すぎるし、格好良過ぎた。カセットテープで流れる音楽も最高にクールな選曲だった。まさかクライマックスで>>続きを読む

こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE2 UFO襲来!トルネード大作戦!!(2003年製作の映画)

2.0

劇場版第2弾。前作はギャグが少な目だったけれど今作は普通に随所にギャグが挟み込まれていて「こち亀」らしいと言えばらしい。でも、何故か取ってつけたよう様な父娘の葛藤の伏線やテロリストとの対決だとか別に力>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.0

SFが大好きなので本作も好きです。しなやかに常識が覆されていく快感はSFならではですね。しかし、未知の文字を何か良くわからない難しそうな分析で何とか読める様になる物なのですね。凄い。全く派手さは無いけ>>続きを読む

ミラクル/奇蹟(1989年製作の映画)

2.5

ジャッキー チェンのコミカル カンフーアクション+喜劇+吉本新喜劇風人情物語。貧しい青年が薔薇の花を購入したのをきっかけにマフィアのボスになってしまう。人情物語はベタベタのベタで垢抜けない部分を併せ持>>続きを読む

モンスター・ホテル2(2015年製作の映画)

2.5

前作で出逢った二人が結婚。子供も誕生。人間とモンスターのハーフ。ドラキュラおじいちゃんは孫の成長(モンスターとしての)が心配でまたまた騒ぎを起こして...。パート1では序盤から中盤がとても面白くて終盤>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.0

クリストファー ノーラン監督作品に外れは無いけれど、本作もソレだった。3時間近い上映時間だけど何度も観られる自信がある。SF好きとしては細かな伏線などは「今まで観た事が無い!」というのは無いのだけど、>>続きを読む

モンスター・ホテル(2012年製作の映画)

2.5

モンスターが宿泊するホテルを経営するドラキュラ。そんなホテルに人間の青年が紛れ込み、更にドラキュラの娘が彼に恋をした事により大騒ぎに。全く期待をせずに観ました。ところが面白い。飽きずに引き込まれて観ま>>続きを読む

ミュータント・ニンジャ・タートルズ3(1993年製作の映画)

1.5

着ぐるみのタートルズ。着ぐるみなのに良く動くし表情も豊か。ストーリーはタートルズが戦国時代っぽい日本にタイムトリップ。代わりに侍の日本人が現代のニューヨークにやってくる。夏の子供向け映画としてはとても>>続きを読む

こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE(1999年製作の映画)

2.5

ギャグ少ない「こち亀」。両さんが英雄的な大活躍を見せる対爆弾テロ犯との闘い。ベタな展開を見せる物語で最後までベタな終わり方をする本作。ただ隙が無くキッチリ終わるので小さくはあるが、まとまりは良いね。で>>続きを読む

ガンマン大連合(1970年製作の映画)

2.0

ガンマンが大連合しちゃう派手な西部劇を期待したら...出ました、邦題詐欺!別に連合なんて組まない。じっくり観れば面白い作品だと思うけれど、歳を重ねて思う事はテンポを合わせる事が若い頃より辛くなったなぁ>>続きを読む

ファンタジア(1940年製作の映画)

4.0

タイトルがまず良いですね。「ファンタジア」。クラシック音楽とアニメの融合。現代では作る事も難しそう。娯楽性を上回る芸術性。でも1940年に作られた本作が今も愛される作品になっているのはいかにウォルト >>続きを読む

超能力学園Z(1982年製作の映画)

2.0

「ゴールデン洋画劇場」でよく放送されてましたね。懐かしい。同系列の作品としては「ザ カンニング IQ=0」もありました。こちらは日本で山口達也主演でモロパクり映画が作られてましたね。さて、本作は冴えな>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

あの「ブレードランナー」の続編。歴史的な傑作、時代と共にどんどん感性や価値観が変化する世の中において「SF」は中途半端な物だとすぐに「古い!」と言われてしまうハードなジャンル。本作の評価も今よりも10>>続きを読む

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015年製作の映画)

1.5

絵画の修復士の殺人事件と盗まれた名画を追う刑事と手伝う事になった奇妙な美術商の物語。やたらに豪華な出演陣。やたら力業で笑わせようとする下ネタ連発。ジョニー デップ演じるチョビヒゲ美術商のキャラクターも>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.0

斬新かつ華麗で力強いアクションに心奪われた前作。本作もストーリー、アクション共に前作を踏襲。見応えがありました。が!踏襲なので前作程のインパクトは無いのが残念。本作単体で観たら度肝を抜かれる面白さです>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.5

引退した殺し屋が愛犬を殺され、愛車を盗まれ、本人もボコボコ。怒り心頭で現役復帰。ロシアンマフィアに単身勝負を挑む。華麗なダンスの様なシューティング。物語に深みを与える数々の掟と殺し屋世界の業界用語。主>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン危機一発(2013年製作の映画)

2.5

最初に見切れ時は「何だこれ?黄色いの訳わからない」と面白い面白くないの前に意味がわからなかったけれど、慣れは恐ろしいものでミニオンの可愛らしさがわかるようになりました。ルーシー魅力的だし、脇役もみんな>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.5

息子はとうの昔に「スーパー戦隊シリーズ」からは卒業しているので一人で観ました。それで正解。本作の対象者は子供の頃に夢中で「パワーレンジャー」を観ていた大人とティーンエージャーだと思われます。下ネタも出>>続きを読む

地獄のコマンド(1985年製作の映画)

2.5

テロリスト対チャック ノリス。たった一人で巨大なテロリスト軍団と戦う物語。粗筋だけで「ぷっ!」と笑いが起きるがその実笑い事ではない。ドカンドカンと善良な市民が殺される。半端なく殺される。80年代に比べ>>続きを読む

映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!(2016年製作の映画)

2.0

娘と観に行ったのは「ハートキャッチ プリキュア」。テレビで観ていたのも同作のみ。オールスターズとなると出るわ出るわプリキュアが一杯。区別がつかないのは仕方がない。今回特色だと思われるのはミュージカル仕>>続きを読む

それいけ!アンパンマン 虹のピラミッド(1997年製作の映画)

2.5

砂漠が舞台で今回は珍しくバイキンマン一味とジャムオジサン一味(というのかな?)が協力をします。が、あっという間に全員がピラミッド型にされて更に石にもされるので協力体制は脆くも崩れ去ります。砂男という巨>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

2.5

M ナイトシャマラン監督作品だけに「決して怪我しない男」は何か具体的な謎があるかと思いきや、本作はまさかのヒーロー物!なので骨が簡単に折れる男はヴィランとなるのですね。地味な雰囲気と迫り来る緊張感はサ>>続きを読む

ディセンダント(2015年製作の映画)

2.0

ディズニーチャンネルオリジナル作品。この足元がフワフワした感じ、何だろう?キラキラ輝く高校生の恋愛模様などオジサンには眩しすぎて直視出来ません。ディズニーアニメのヴィランにティーンエージャーの息子や娘>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

3.0

スーツも小物も全てがオシャレ。なかなかサヴィール ローのスーツなんか着られないけれと、見るだけでアガル!コリン ファースのロイヤルイングリッシュは耳に嬉しい。美しい。何故こんなにスタイリッシュを極めて>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

原作もTVスペシャル版も読んだし観てます。どちらも「良い時のスティーブン キング節」が炸裂していて本作も楽しみにしてました。想像以上にグロテスクなシーンも沢山。そりゃ年齢制限食らいますよね。気狂いピエ>>続きを読む

それいけ!アンパンマン ぼくらはヒーロー(1997年製作の映画)

2.5

劇場版ですが2つのオムニバスを繋げただけなので大長編とは違います。ショクパンマンとカレーパンマンのスピンオフもあったりします。

それいけ!アンパンマン ばいきんまんと3ばいパンチ(1996年製作の映画)

2.5

バイキンマンがアカキンマンとアオキンマンを引き連れてやってきた。アンパンマンはバイキンマンがいてこそのアンパンマン。ヒールが魅力的なら物語は盛り上がる。アメコミヒーローの方式は日本のアンパンマンにも当>>続きを読む

それいけ!アンパンマン みんな集まれ!アンパンマンワールド(1994年製作の映画)

2.5

アンパンマンはアンパンマン。出来をあーだこーだ言う作品ではないのですよ。小さな子供達がワクワクする為の作品なんです。でも、ホラーマンが赤ちゃんになったドキンちゃんにメロメロになるシーンは正にホラーでし>>続きを読む

ザ・ワイルド(1997年製作の映画)

2.0

初老の大富豪と二枚目男ともう一人。三人の乗った飛行機墜落。山で熊にも会って大騒ぎ。前半はサスペンス色もあり、激しさの中にもクールな雰囲気。後半はモリモリマッチョの肉弾戦。邦題はミスマッチ。原題のエッヂ>>続きを読む

シシリーの黒い霧(1962年製作の映画)

1.5

「良い・悪い」 「面白い・面白くない」の前に「誰が誰だかわからない」「時系列がバラバラで何が起こっているのかわからない」わかった事が本当に無いのが辛い。黒い霧に囲まれた様な作品でした。この作品を完璧に>>続きを読む

劇場版 NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン(2011年製作の映画)

2.0

原作未読。ナルトについて知っている事。ラーメンが好き。語尾に「てばよ」が付く。以上。こんな知識だから色々とわからない事が多い。作画がのレベルが異様に高い。敵役が本気で不気味。体に大穴が空いても「怪我」>>続きを読む

赤穂城断絶(1978年製作の映画)

1.5

極めてノーマルな「忠臣蔵」を「仁義なき忠臣蔵」とした作品。演技が皆さん臭い!見栄を切るとはこの事か!と思わせられる程に見栄を切って頑張る俳優陣。ノーマル&臭い芝居。それでいて長ーーーい!上映時間!!!>>続きを読む

タイムマシン大作戦(2008年製作の映画)

2.0

ディズニー製のティーンズ向け映画。タイムマシンを作って時間旅行を繰り返す男子3人組。その力を利用して人助けの為に使ってヒーローとなるが...。恋に友情に大忙しのティーンズ。突っ込みどころは多々あるけれ>>続きを読む

野獣暁に死す(1968年製作の映画)

2.5

「敵役の人、仲代達矢さんに似てるな~」と思いながら観ていたら本当に仲代達矢さんだった!マカロニウェスタン凄いな!ストーリーは正にマカロニウェスタンの王道。主人公の妻殺される、主人公無実の罪で5年も牢獄>>続きを読む

>|